昨年ふるさと納税をした浦幌町 から

記念品をいただきました!


届いたのはこちら!

↓↓↓


中身は(私のブログでは)おなじみの

ジンギスカン&ソーセージセットです!

↓↓↓


このセット、我が家に届くのはなんと4回目!

2012年も2013年も夫婦でそれぞれ納税させて頂きましたニコニコ

※この記念品はひつじパパ宛てに届いたものです。


浦幌町は、5,000円以上のふるさと納税で、記念品をいただくことができます。

※浦幌町のふるさと納税記念品はこちら


5,000円のふるさと納税でこれだけのお品がいただけるなんて、本当にお得すぎますラブラブ!

今回はAコース(魚)にしようかなとも思ったのですが、またもやDコース(ジンギスカン)に。

私、どんだけジンギスカンが好きなんでしょう(笑)

※ひつじママのニックネームはジンギスカンに由来するものではありません。


このジンギスカンセットは冷凍で届きますので、すぐに食べなくてもOK。いつ届いても安心です。

好きな時に解凍して食べられますし、本場北海道の味が自宅でいただけることが嬉しい!!


また、浦幌町へ1万円以上寄付すると、

「ちょっと暮らし」の無料クーポン券がいただけます!

↓↓↓

浦幌町の移住体験住宅

【浦幌町のHPより】

浦幌町では、北海道での生活体験「ちょっと暮らし」のための住宅 をご用意しています。
こちらでは、冬の北海道での生活を皆さんにより気軽に体験していただけるよう、無料キャンペーンを開催中です。
本町に1万円以上のふるさと寄附をいただいた寄附者の方には、記念品のほかに、冬期間の体験住宅の利用料金が最大1か月分(69,000円相当)無料になるクーポン券を差し上げています。
実際に浦幌町での冬の暮らしに興味のある方は、ぜひこの機会をご利用ください。


冬期間に浦幌町に行くと、体験住宅が最大1カ月無料で使わせてもらえるなんてすごい☆

北海道には行ったことがないのですが、これを機に!?私も使ってみたーい!!!

いつか、長いお休みがとれるようなことがあれば、浦幌町への移住体験をしてみたいと思います。


浦幌町のみなさん、ありがとうございます!


【今回のふるさと納税の流れ】

11月中旬に浦幌町へ申請(メール)

納税は、クレジットカード決済(Yahoo!公金払い)を選択しました。

約一週間後に浦幌町よりメールが着。(支払いの為の番号発行)

11月下旬にYahoo!公金払いにてクレジットカード決済し、納税

12月末に記念品到着

※全てが完了(申請から記念品到着まで)するまで約1.5カ月かかりました。


年末はふるさと納税も混み合いますので、ちょっと早めに手配することをおススメします。

自治体によっては特産品が申し込み〆切り(完売)していたり、申請受付をストップしているところもありますので、2014年のふるさと納税はお早めに目星をつけてくださいね。


ちなみに、私は大晦日に実家へ帰省した時、父の名義であちこちふるさと納税しました!

大晦日でしたので、即クレジットカード決済できる自治体をさがし(年内に納税完了しないとその年の確定申告として申請できないので)、すぐに納税できる自治体の中から、父の好きな地酒をいただけるよう申請・申請・申請・申請・申請・申請・申請・・・。

父の代行でたくさん申請手続きをしたご褒美として、記念品の届け先を3つ程私宛てにしてもらいましたが(笑)父のもとにはこれから全国各地の美味しい地酒が次々と届く予定です。


2014年になり、ふるさと納税もリスタート☆

時間を作ってじっくり今年のふるさと納税先をリストアップしてみようと思います。

自治体は年度末を境に制度が変わることがありますので、急がない方は4月以降にチェックしてみても良いかもしれませんね。

制度が拡充すれば、より魅力的な特産品のある自治体を発見できるかも!?

ただ、他の方のブログを拝読して知ったのですが、時々記念品のハードル変更もあるようです。

たとえば前年度は5,000円以上で記念品をいただけたのに、人気になりすぎたのか、記念品をいただけるハードルが10,000円以上になったところもあるとか。

浦幌町のように5,000円以上で記念品がいただける自治体は稀ですので、浦幌町に納税し記念品を頂きたい方は早め(変更になる前に)手配すると確実です!

※ふるさと納税先や、時期などはご自身の判断で決定ください。



--------------------------------------------

ふるさと納税は、最低2,000円の自己負担(所得により控除枠の上限が異なります)で、

好きな自治体(出身地でなくてOK、複数の自治体への納税可)に

税金を落とすことができるシステムです。

たとえば、4万円のふるさと納税をすると、

確定申告により所得税・住民税合せて

38,000円が戻ってくることも!

※所得により2,000円以上の自己負担が発生する場合があります。


2,000円の自己負担で複数の自治体へふるさと納税し、納税先各地から特産品を頂けるなんてとってもお得ニコニコ


※所得により控除額が異なりますので、ご注意ください。

還付を受ける為には確定申告をしなければいけないという煩わしさはありますが、ふるさと納税をすることで特産品をいただける自治体も沢山ありますし、単純に寄付をするだけであっても税制面での優遇が大きいのがメリットです。


私がふるさと納税先を選ぶに当たって参考にしているサイトはこちらです。

↓↓↓

ふるさと納税 特産品情報局

ふるさとチョイス

控除になる寄付金目安はこちら で御確認ください。
全国の特産品はこちら でも紹介されています。

※ふるさと納税の詳細は、こちら の記事の後半で説明しています。

ご興味のある方は是非チェックしてみてくださいね☆


--------------------------------------------------

こちらの本にも「ふるさと納税」記事があるそうなので、図書館で取り寄せてみようと思います。

↓↓↓





☆ランキング参加しています☆

この記事参考になった!と思う方はポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*