ここ数年、お花を楽しむ旅が脚光を浴びていますが、皆さんは行かれたことはありますか?

私は混むのが嫌でなかなか体験していませんでしたが、この三連休

アパホテル様から100万本のひまわりと15万本のコキアが楽しめる「ひまわりコキア王国」

と「イルミネーション」の招待を頂き、新潟観光と共に楽しんできました♪

今年からスタートしたスポットなので、まだまだ穴場。

混雑が嫌いな私も存分に楽しませていただきました。

 

「ひまわりコキア王国」のグランドオープンは今夏。

ひまわりも27種もの品種が植えられているので、少しずつ時季をずらして咲くため

長い期間を通じて楽しめるそうです。

少し色づいていましたが、これから真っ赤になるコキアもたくさん。

気温が下がると、一気に真っ赤になって、あの真っ赤な絨毯が楽しめそうです。

 

オリンピックを来年に控え、プロジェクションマッピングの規制もゆるやかになってきているようです。ますますライトアップやプロジェクションマッピングが楽しめるようになっていますが、

アパでは、日本初の地面に投影するグランドプロジェクションマッピングが登場しました!

 

 

そんなひまわりとコキアが楽しめる「ひまわりコキア王国」や「アパリュージョン」は

5,000,000㎡という広大な敷地に、ホテル、ゴルフ、天然温泉、アクティビティ

などが楽しめるアパリゾート上越妙高内の敷地で楽しめます。

リゾートマンションもあるんです。

実は昨年初めてアパに宿泊し、時季を選べば超安いし

温泉なんかもついていて、超快適じゃんと思っていたのですが

この大規模なアパリゾートにはさらにびっくりしたポイントがたくさんでした。

 

総客数226室、ゴルフコース18ホール、19のテニスコートがある巨大リゾートです。

「ひまわりコキア王国」は、今年8月10日~8月31日がサマー編、

9月1日~11月17日からオータム編としてオープンしています。

私は宿泊プランで楽しませていただきましたが、日帰りで「ひまわりコキア王国」と

「アパリュージョン」を愉しむこともできちゃいます。

 

 

 

 

 

 

お部屋はザ・ビジネスホテルのアパとは全く違う趣。

今回は広々としたツインルームに宿泊しました。

 

 

窓からはこんな美しい緑の光景が楽しめます。

 

天然温泉だってしっかりあります。日々の疲れやゴルフの疲れをとって

のんびりゆったりできるリゾートになっています。

2018年4月大浴場リニューアルで壺風呂新設されました。

女湯では、内風呂1つ、露天風呂2つ、そして壺風炉の2つがありました。

 

 

今回のメインの目的である「ひまわりコキア王国」からご紹介いたしますね。

妙高山を望む約10万平米の広大なエリア(東京ドーム約2つ分)を

エリザベス女王に“緑の魔術師”と称えられたランドスケープアーティストの

石原和幸氏がプロデュースしました。

 

 

今年初の開催となる「ひまわりコキア王国」ですが、2期に分けて展開されています。

1st seasonひまわり編 8月10日 ~8月31日  27品種100万本のひまわり 

2nd seasonコキア編  9月1 日.~11月17 日 日本最大級15万本のコキア

 

まだひまわりと思うでしょうが、桜の開花のように品種で咲き誇る時期が違うとか。

時季によって数々のひまわりが楽しめるそうです。

トータル100万本というからスゴイ!

 

今回は背の高いひまわりではなく、膝くらいの高さの小ぶりのひまわりがたくさん。

 

まだまだ夏ですか?と思わせるせるほど、たくさんのひまわりが咲いていました。

 

ひらひら光る水面とひまわり。

「ひまわりコキア王国」らは池もあり美しいお庭が楽しめます。

 

モネのひまわり、ゴッホのひまわり、マティスのひまわりなど

珍しい品種のひまわりまあるそうですよ。

 

私も乙女に戻ってひまわりの中で撮影を!!楽しかった~。

 

 

そして、もう少しすると日本最大級という15万本のコキアの真っ赤な絨毯も楽しめるんです。

 

一面に広がるコキア。

 

まだ所々色づいただけでしたが、10月ごろから真っ赤になり。さぞかし美しいことでしょう。

 

 

紅葉はしていないものの秋の気配。あかとんぼもたくさん飛んでいましした。

 

途中には以前チャペルだったという建物が。

現在は『ガーデンチャペルカフェ』として、使われているそうです。

天井も広くて気持ちいい~。パイプオルガンもありました。

 

 

今回はアフタヌーンティーセット 1700円をいただきました。

「ひまわりコキア王国」が美しいですが、ゆったりできるソファ席なんかもあり

散策中にひとやすみできるスポットです。

 

 

1段目のトレイには、コキアとひまわりをイメージしたケーキやマカロン。

 

 

2段目は、選べるイタリアンジェラードとマカロン。

今回はいちごとラムレーズンのアイスをチョイスしました。

3段目はほっと妙高米粉のコッペパン~小倉あん&マンゴー~が並んでいました。

ドリンクはマンゴージュースやアイスコーヒーなど1ドリンク付き。

 

 

ひまわりコキア王国

オータム編  9月1日~11月17 日 11:00~17:00(最終入園)

入場料 800円

アパリュージョンとのセット券2000円 

シーパンパス 1500円

 

*******************************

 

APALLUSION 2019

6月22日~11月17日まで、毎夜開催中のアパリュージョン。 

夜景評論家 丸々もとおプロデュースによる、空と地上を包む360°

 光と音のデジタルアートイリュージョンです。

約1キロ、徒歩50分ほどのアクティビティです。

 

 

ふんわり風船星 グラウンドプロジェクションマッピング&オーロラショー ふんわり風船星

日本初、巨大、壮大な映像の世界が登場しました。

砂漠が現れたと思ったら、ピラミッドやスフィンクスが出現したり

 

 

デジタル絶景絵巻として紅葉が舞うと金閣寺。

 

 

目の前で気球がどんどん打ち上げられていきます。

 

ナスカの地上絵のようなものも出現!!

 

妙高にいながらにして、世界を旅している気分で楽しめました。

 

 

ふんわり風船星 フォトジェニックナイトサファリ ふんわり風船星

カラフル行燈が並ぶエントランスではまずはカンガルーがお出迎え

 

そして煌く川に優雅に立つフラミンゴ。

 

アヒルや白鳥が優雅に泳ぐ湖では、しっかり鳴き声まで聞こえてきました。

 

ペンギンの大家族。 

音楽に合わせてペンギンが光ったり消えたりする動きのある演出も。

 

しまうまさんたち。

 

鹿のファミリーや

 

きりんの夫婦かな親子かななんかもいて 

子供はもちろんオトナも楽しめる演出となっていました。

 

 

ふんわり風船星 絶景フラワーロード ふんわり風船星

花と光のコラボレーションとして ロマンチックな薔薇の世界が広がる「絶景フラワーロード」

もありました。 多彩なバラの造花で埋め尽くされた畑には光の演出が施され、

 

ライトアップで映し出された幻想的なバラの花畑をお取り抜けます。

 

約1時間ほどのコースは、はじめが少し上り坂なので、 えーーーっまじ~

という感じでしたが、最後には時間が足りないくらい満喫させていただきました。

 

 

アパリュージョン

9月1日~11月17日 17:00~22:00(最終入場 21:00)

当日券 1500円 

ひまわりコキア王国とのセット券 2000円

シーズンパスポート 2500円

 

 

そしてこのシーズンの毎週土曜日に特別開催されている

打ち上げは花火も見ることができました。

19時から1分半ほどの花火ですがやっぱりキレイ。

花火を見てからアバリュージョンを楽しませていただきました。

 

 

************************ 

 

お楽しみの夕食の時間です。今回は和洋中バイキングで楽しませていただきました。

 

夕食は「和洋中バイキングディナー」の他に、

「須弥山(和コース)」「妙高ディナー(洋コース)」 がメイン。

その他シーズンメニューや事前予約のメニューもありました。 

 

 

洋食はパスタや卵料理、チーズフォンデュなど

 

中華は点心や麻婆豆腐、餡かけ焼きそばなどがありました。

 

和食はお寿司をはじめとして

 

蟹がたくさんいただけるのは嬉しいですね。

 

お刺身

 

天婦羅など

 

新潟ならではのお料理もありましたよ。

 

 

窓際の席であれば、

駐車場迄のライトアップやアバリュージョンの一部も窓から見えますよ~。

 

アパミュージアムでは、アパグループ創業からの軌跡をVTRや書籍、写真、 

多彩なコレクションを見ることができきました。※無料開放中 

そうそう、アパと言えば、元谷芙美子社長の「私が社長です。」が有名ですよね。

 

帽子のコレクションもありました。

 

売店にはもちろんアパ社長カレーも売っていますのでお土産にどうぞ。

 

 

前日までの予約制ですが、送迎もあるのでご心配なく。

宿泊者、ゴルフ利用者専用の無料送迎バスで送迎していただきました。

①上越妙高駅 西口乗降場 約45分 

②関山駅 出入口前 約15分  ③妙高高原駅 出入口前 約25分

 

アパリゾート上越妙高

新潟県妙高市桶海1090

最寄駅/えちごトキめき鉄道「関山駅」(北陸新幹線からは上越妙高駅) 

車/上信越道中郷I.Cから20分

0570-004-111

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ