2014年1月8日(水)よりDVD発売&レンタル開始の
『24』主演のキーファー・サザーランド主演の海外ドラマ『TOUCH』
レンタル開始に先がけて、20th FOXの試写室で1話&2話を観てきました。
DSC07411 (2)





キーファー・サザーランドといえば、『24 -TWENTY FOUR-』。
毎晩夜中に観ていたので、寝不足の日々が続いてね~。
でも、次をみずにはいられない!!!
ジャック・バウアー役として世界中で知らない人なんていないと思うくらい
夢中になったドラマだったけど、そのキーファーがわずか2年でTV復帰を決めたドラマがこの『TOUCH』。
『HEROES/ヒーローズ』のティム・クリングが企画/製作総指揮をしているというから
なおさら見逃せないドラマなんです。しかもかなりミステリアスで。
ファンタジーの要素も取り入れてあって、ドキドキだけじゃなくて不思議な感覚になることもしばしば。
DSC07418 (2)




物語は元ジャーナリストのマーティンとその息子ジェイクの物語。
ジェイクは失語症なんだけど、病気というわけではなく実はすごい能力の持ち主。
未来を観られるというか、引き寄せられるというか・・・。
天才というのを飛び越えた、ある種神の使者的な人物なの。
trend_leader




口をきかない息子が語るのは数字だけ。数字の羅列が世界が親子二人を結ぶキーワード
になって、ストーリーが展開していきます。数字の配列は身近にある自然のように
ジェイクの頭の中に描き出されます。父マーティンは、ジェイクに与えた数字の
メッセージを受け止めて、サポートします。この二人のコンビが不思議なまでの
幸せな結末を導きだしてくれるんです。
trend_leader




実はワタシは、いろいろと不思議なことを巻き起こす人でね。
結構すごいところで危機一髪の事故に巻き込まれない体験をしているの。
神様に生かされているのような。もしかして誰かに守られているような。
ほんのちょっとしたタイミングや虫の知らせ的なことがワタシを不思議にも
危険からさけてくれていることが幾度となくあります。



このドラマは、そんな体験とは似ているといえば似ているし、違うと言えば違う。
世界にある不思議な出来事は、全てに法則があり、導かれているもの。
人々がハッピーになるために、数字があり、その数字を導き出すのがジェイク。
そして口のきけない、幼いジェイクが導き出す数字を二人で解き明かすのが
この親子の絆となっている。そんな物語です。




でもそれだけじゃ、キーファーがドラマ出演をするキメ手にはならないわよね。
TOUCHは、海外ドラマと言っても、世界中が舞台になっているの。
アメリカだけじゃなくて、インドも登場したかな。そして日本も。
世界中で有名な渋谷のスクランブル交差点も不思議な映像で登場していて
世界中で観られること意識して作った壮大なドラマと言っても過言ではありません。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記




『24 -TWENTY FOUR-』ファンにも嬉しい出血サービスもあるの。
『TOUCH』は『24 -TWENTY FOUR-』ファンにはお馴染みの俳優たちが多数出演し、
ファンには嬉しい共演を果たしています。


『TOUCH』はファンタジー的な要素もかなり多く含んでいるから
ドキドキ感もさることながら、1話と2話を観た後の後味がかなりハッピーなのも特徴でした。
キーファーの演技力の巧さは言わずもがな。
キーファー・サザーランド好きには『24 -TWENTY FOUR-』は
また違う魅力をだしている『TOUCH』を是非観ていただきたいとおすすめしちゃいます。
trend_leader



2014年1月8日(水)よりDVD発売&レンタルスタート!



20世紀FOXのPR活動に協力中