緻密に計算されつくされたお料理は、いつも驚きを与えてくれる。
岸田シェフのお料理は致死量に達することはないが、
身体に蓄積することでまた足を運んでしまうような
麻薬のようなものなの。


流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星


いつもの白紙のメニュー。岸田ワールドが展開されます。



フォアグラとじゃがいものスープ

私はじゃがいもが嫌いなので別のものに替えていただきましたが、
味見をしたらこちらのほうが断然美味しそうでした。
何もわがままを言ったからってこんなに差をつけなくても・・・と
感じるくらい素晴らしい一品。


山羊乳のヴァヴァロワ 百合根・塩・オリーブオイル
カンテサンスのスペシャリテ。何度食べても美味しいと
感じます。これだけは毎日食べに来たい一品。




千葉産はまぐりのベニエ フェンネルの海草バターソテー

蛤はとても大ぶり。

ふんわりと海草の香りのするフェンネルがこんもり
盛られています。海草バターはフランスの作り手の
ものようですが、潮の香りがふわっと漂い蛤と
フェンネルのつなぎ役として大活躍していました。


小田原産鱈と白子のポワレ 聖護院大根添え

鱈と白子なんて普通の組み合わせですが1月末のこの季節に
フキノトウをつかうなんて。
エスプーマ状のフキノトウの軽いソースがかかっています。
聖護院大根との相性とも絶妙。


佐賀豚のロース 黒オリーブとみかんのソース

豚のこのピンクは本当に美しい。付け合せにピーマンと
クミンの薬味が添えてあります。黒オリーブを細かく刻んだ
オレンジのソースは甘い豚の脂身にパンチと風味を加えています。


アバンデセールはヴァローナグランクバ農園
2種類のチョコムース


99.9%のガナッシュに砂糖を使わずシャンティクリームで
混ぜたショコラと生クリームは使わずお砂糖を加えたショコラの
2種類。オレンジを漬け込んだリキュールのシロップがアクセント
となってチョコレートを引き立てます。


デセールはバナナのタルトリキッド

バニラビーンズでソテーされたバナナに生クリームが添えられて
運ばれました。まだ食べないで下さいといわれ次の瞬間バターで
伸ばしたタルト生地がお皿の中央に流し込まれました。
バナナと生クリームとリキッドタルトを一緒に食べると
バナナタルトの味になりました。最近のトレンドかもしれませんが、
美味いこと考えたものだと関心する限り。


ミシュランで3つ星を獲得後初訪問でしたが、
予約してくれた友人曰くなかなか電話がつながらなかった
そうです。岸田ワールドの麻薬がきれまた訪れたくなった時、
どうか電話がつながらなくてイライラしませんように。


家レストラン カンテサンス
 東京都港区白金台5-4-7 バルビゾン25 1F
 03-5791-3715