介護フェアinかながわ

テーマ:

 11月4日 日曜日に行なわれた「介護フェアinかながわ(以下・介護フェア)」で、さくらの里デイサービス職員が出演したトークセッションの模様をお伝えしますリポーター

 

 

 

 その前に…時は遡って10月19日 金曜日10月

 

 横浜にある神奈川県立青少年センターにて、「第67回・神奈川県社会福祉大会」が開催されました

 

 

 

 ブログですでにご報告させていただきましたが、さくらの里デイサービス・主任の入山さんが「かながわ福祉みらい賞」を受賞しました!!

 サゲサゲ↓ サゲサゲ↓ サゲサゲ↓

 https://ameblo.jp/sakura-asunaro01/entry-12413899688.html?frm=theme

 

 今年で7回目となるこの賞は今年度は3名が受賞し、入山さんは見事にその中の1人となったんですが、さらにその3名を代表して社会福祉大会の壇上で神奈川県知事から表彰状を授与されるという大役も仰せつかったんです表彰状

 

 そして介護フェアでも、福祉みらい賞の受賞者として介護の仕事の魅力を発信するため、現在福祉の道を目指している学生さん達と一緒に【介護の今と未来】についてトークセッションをすることになったんですねひらめき電球

 

 

 

 横浜そごう内の新都市ホールを会場とし「かながわベスト介護セレクト20」などの表彰式・女優の荒木由美子さんによる講演・介護ロボットの展示やお年寄りに変身体験コーナーなど様々な内容で、トークセッションは会場中央のステージで行なうと言う事もあり、普段お客様の前でマイクパフォーマンスしている入山さんもとても緊張していましたあせる

 

 

 

 

 介護の仕事を志したきっかけ、仕事のやりがいや今までで一番心に残っているエピソードの他、本音を交えた(?)○×クイズ、そして、介護や福祉の世界をポジティブにPRしていくにはどうしたらいいかをそれぞれの立場からざっくばらんな雰囲気で話をしていました音譜

 

 

 

 

 〇×クイズでは「お休みやお給料も大事だが、一番大事なのは働きがいだと思う」と言う質問に、だいぶ迷っていた様子の入山さんでしたが、答えは〇でしたよ爆  笑

 

 約1時間のトークセッションを終えた入山さんに感想を聞いてみましたマイク

 

 『緊張しましたが今回の出演をきっかけに、改めて自分自身の仕事を振り返る機会になりましたし、自分が働き始めた当時と同じ年代の若い学生さんが介護の未来を明るくするために真面目に考えている様子を知る事ができて嬉しかったですし、とても貴重な経験になりました』

との事ありがちなキラキラありがちなキラキラ

 

 入山さん、お疲れ様でしたseisei

 

 

 

 さくらの里でも、デイサービスがどのようなところなのか情報を発信するとともに、そこで働くことの魅力もお伝えしていかれればいいなぁと思っていますドキドキ