1/16


ようやく太陽光システム設置の準備が始まりました。


わが家は太陽光発電システムの設置工事依頼先は別です。(勤務先)


11月にパネルは入荷し、本来なら12月には設置が済んでいるはずでした。

国や県の補助金も申請済みで受理されていましたが、

どうも条件の1月末完成が間に合わないとなり、

一旦補助金申請を取りやめることになりました。


かといって補正予算案が当時まだ可決していないため、中止申請もできません。

そのため補正予算案の行方をみるため工事に着手できず、

家の完成予定日もどんどん遅れてしまいました。


会社から「お前ん家どうなってるんだ?」としつこく聞かれるんだけども、

どうにもこうにもならないこの状況。


12月、補正予算が可決されたため早速中止申請。

12/27には中止受理の案内が到着。

1/4に、補正予算申請書提出。

おそらく1月内には補助金決定通知が届くだろうとみています。

(会社も初めてのことでワタワタでしたがスムーズな処理に感謝!何度も書類書かせてすみませんw)


ただし、これは国の補助金の話で、県は追加補正予算なしのため当初見積もりに入れてあった補助金10万円が消えました・・・

(この分を工務店に請求したく、何度か話してみたんですけどね、なかなか。

切り返しの速さが気に入った担当者さんなので勝てませんw)


そんなこんなで、会社の工事担当者がそろそろ工務店と打ち合わせを・・・と先日言ってきたので、

現場の者同士で話をした方がスムーズかと打ち合わせをセッティングし、

先に配線を通す配管工事だけすることになりました。


夕方仕事が終わってお家に行ってみると、すでに配管は終わっていて、

アースを挿すため玄関基礎コンクリートに穴を開けているところでした。

コンクリートが硬く苦労されていたみたいです。


赤ちゃんに夢中☆~おっきい兄妹とのんきママ~-ipodfile.jpg

暗くて分かりづらいけど、配管が終わった壁。

どれがどれやら?(笑)

階段下を利用した物入れと押入れになる場所です。



赤ちゃんに夢中☆~おっきい兄妹とのんきママ~-ipodfile.jpg

パワコンの背板と、その下にケーブルを通す穴が4つ空きました。

いつでも設置できますo(^▽^)o


ところで、足場代ってどうなんでしょうねこれw


AD

9月9日(金)


わが家のマイホームはまず先に屋根の形が決まりました。

太陽光パネルが乗る屋根を作ることが前提でしたので片流れです。

(和風なおうちが遠のいた・・・)


漠然と一般的な家づくりの予算のイメージしかなかった私は、これは予想外でしたが仕方ありません。


23年度はわが県は太陽光発電の補助金はありません。

国の補助金のみです。

(知識があり近いところにいながら去年建てられなかったことが残念すぎる・・・)


補助金交付申請締め切りは24年2月22日までとなっていますので、


それに間に合うようにお家を建てます!


というわけで、先日、家より先に太陽光発電を買ってしまいました。あせる


あ~、これでもう屋根の形は絶対に変更不可です。


この予算が家のほうに回せたら・・・と普通なら考えて皆さんお家に使っちゃうんですけどね。

今なら、その気持ち私も分かる~!(>_<)


この予算は無いものとして考えていくしかありません。


単結晶、6.3kwを乗せます。

パワコン1台でまかなえるギリギリです。


でも早く建築確認申請して着工しないと間に合わない。

間取り・・・っっ!!!

AD