お花見バスツアー

テーマ:
4月11日

楽天から無料バスツアーの招待状がきたので、父ちゃんに留守番をお願いして行ってきました

道中、あちらこちらで桜が満開、山のなかもところどころ山桜が咲いていてきれいでした

この手のツアーは、とりあえず毛皮屋さんか宝石屋さんに行くのですが、今回は養老町の毛皮屋さん
ムートンの磁気入りシーツを勧められましたがそこは適当にかわして、関ヶ原の「花伊吹」さんでお昼ご飯

近江牛と飛騨牛のすき焼き食べくらべ
ローストビーフにぎり付き

花伊吹さんの向かいにあった宝蔵寺
関ヶ原の合戦の戦没者を供養されているそうです
石碑に「ノーモア関ヶ原」って書いてありました

その隣の「関ヶ原ウォーランド」
外からのぞいて見たのですが、探偵ナイトスクープの「パラダイス」感たっぷりでした(笑)

ここの桜も満開できれいでした

次は岐阜県本巣市の「根尾谷淡墨桜(ねおだにうすずみざくら)」を見に行きます
今回の旅行に参加したのは、ここに行くと書いてあったからです

宝塚歌劇で、真矢みきさんと純名りささんがトップ時代の花組公演で「花は花なり」という演目があったのですが、それに淡墨の桜が出てきて、一度は見てみたいとずっと思っていたのです

途中、谷汲の辺りは花桃が満開で、車窓からもきれいに見えました



人と比べると桜の大きさが分かりますね
品種はエドヒガンです
満開から6日目だそう



裏側から撮ってみました
樹齢は1500年以上

左は淡墨大師、右は淡墨観音で、ご朱印もいただけます

次は彦根城
時間が遅くて入城はできなかったのですが、ここも桜が満開でした






日帰り旅行なので、どこもあまりゆっくりは見られなかったのですが、楽しい1日でした