JALスカイミュージアムへ行ってきました

最近のブームの一つに工場見学があります。ガリガリ君の赤城乳業、コカコーラ、グリコそしてお父さん達に人気のあるキリンビールなどなどいろんな体験ができますね。そんな中で今回大迫力な工場見学に行ってきたので報告します私たちの年代は、将来なりたい職業は、パイロットがダントツの1位だったのですが私もそんなかわいい夢を抱いていました。そんな夢を少しでも叶えてくれるのが羽田空港の中にあり、JAL日本航空の整備中の飛行機を間近でみることができる「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」かっこいい名前ですね〜

受付をすませるとこちらのネックストラップが配布されます。QRコードが入っているので、これをエントランスゲートにタッチすることで入館できます。ネックストラップにJALのロゴ入りでしっかりとしたつくりです。さらに、ファーストクラスで使用しているのと同じ革で作成したキーホルダーまでお土産としていただきました。

 

 

 

まず最初に、「航空教室」でお勉強、どうしてあんな重たい飛行機が飛ぶの?

から飛行機が完成するまでの映像さらに羽田空港の滑走路の構造また空港職員のお仕事さらに飛行機は安全なんだよ〜!まであっという間の30分でした。

さてさて今回はここまで!明日は格納庫の内部を報告します。