水分補給は、伊豆修善寺の 「恵みの麹青汁」がおすすめです | ナースさくらの「コスメと美容と健康」

ナースさくらの「コスメと美容と健康」

モニター品や新しい化粧品などのコスメ大好きなナースです。
看護師として、出会った患者さんとの素敵なエピソードなども書いていきたいと思います。

いつもご覧いただき、「いいね」やフォローをありがとうございます。

5月も半ばになり、暖かくなってきましたね。

水分補給が大事な季節になってきました。

どうせ飲むなら、美容や健康に良いドリンクを飲みたいですよね。

伊豆修善寺が生んだ至高の一杯 「恵みの麹青汁」飲んでみました。

 

伊豆修善寺の豊かな自然の中で、無農薬・有機的栽培された大麦若葉、ケール、明日葉を原料としています。
また、国産米使用の米麹、海洋深層水を煮詰めて作る、まろやかな天然ミネラル海塩も配合されています。

粉末で個包装のスティックが30本入っています。

たっぷり飲めて、持ち運びにも便利です。

 

「麹」に含まれる酵素は、アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼなど30種類以上とも言われています。
アミラーゼはデンプンをブドウ糖に分解、プロテアーゼはタンパク質をアミノ酸に分解、リパーゼは脂質にアプローチする力があります。

看護学生時代に酵素の働きを勉強したのを思い出しました。

酵素はそれぞれ働きが違うので、30種以上も入っていると心強いです。

 

青汁は新鮮さが命。

フレッシュな香り、色、味わいは、原料となる葉の鮮度が大きく影響します。

「恵みの麹青汁」は、畑のある産地内で、生産から加工までをいっきに行います。
摘みたての新鮮なおいしさをぎゅっと詰め込んでいるので、美味しくてとても飲みやすいと思います。

苦みや青臭さがほとんどなく、フルーツなどの味や香りが付いていないので、緑茶っぽい感じで飲めます。

私はお水に溶かすのが好きですが、牛乳やヨーグルトに混ぜても美味しそうです。

食事の時や、マイボトルに入れて職場にも持って行って水分補給しています。
さっぱりしていて、素材の自然な甘みがかすかに感じられて、とても飲みやすいです。

カバンに入れていけば、外出先でもお水があればすぐに作れるのも便利です。

野菜不足や、お腹のポッコリにいい感じです。

 

恵みの麹青汁

爽健らぼのモニターに参加しています

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ