作曲家YuuのオリジナルBGM制作ブログ
サロン・店舗用のオリジナルBGMの制作をしています。

癒し・ヒーリングのBGMが中心です。



Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2010-10-16 21:29:32

瞑想用BGM

テーマ:作曲依頼


こんにちは、作曲家Yuuです。

今日もまた制作の一部分を公開いたしますね^^

現在瞑想用のBGMを制作しております。

僕自身、瞑想というのは未経験だったため、まずは瞑想を体験する事から始めました。

お坊さんのお話をYoutubeで聴き方法を調べてから、

静かな海をイメージするところから始めて暖かい気持ちになるように、

心を落ち着けて、ゆったりと瞑想してみました。

そこから、生まれたのがこの曲です。

人の気持ちがおだやかになる、ハープ、ピアノを中心として

シンセサイザーの壮大な音で楽曲を包み込む事で、

安心感を演出しています。

そして、途中で入ってくる音は、心臓の音、心拍音なんです。

これが人に生命の力強さを与えます。


セラピストさんのサロンでBGM、
オリジナルの商品としてご利用される予定の曲です^^


BGMの制作依頼・お問い合わせはこちらからどうぞ^^



2010-10-08 19:06:25

BGM(著作権)について

テーマ:作曲依頼
こんばんは、作曲家Yuuです。

店舗で使用しているBGMについて

ご質問を頂いたのでお答えしますね^^


>エンヤのCDをお店で普段かけているのですが、
>著作権などって大丈夫でしょうか?


そのCDが店舗で使っても良いという許可が降りていれば問題ないです。

しかし例えば、J-POPや、洋楽のアーティストなど、の曲などを使用している場合(今回のようなエンヤ)

問題になるケースがあります。

例えば、ライブハウスで、コピーバンドが、コピー曲を演奏した。

その時の、著作権使用料を、JASRACから申請され、裁判沙汰に。

あと、有名なところで言えば、ジャズバーのピアノが撤去された事


これは、お客様からのリクエストで、ビートルズの曲を、

ピアノを弾いていた事が、問題になり裁判になってしまいました。

他にも、ダンス教室や、幼稚園など、

JASRACから、使用料を求められた事例がある以上、

使用許可のないCDを店舗のBGMとして使用するのは、オススメ出来ないです。



ただ作曲家としては、自分の曲は広く楽しんで欲しいので

そこまで厳しくしなくても、、、って思います(苦笑)
2010-10-02 22:05:08

ヒーリングBGM 「Aurora ver2」

テーマ:音楽



こんばんは、作曲家Yuuです。

先日アップした曲をアレンジしていたので少しですがお届けします。

カラーセラピストさんが、自宅サロンでご利用される予定のオリジナルBGMです。

店舗用のBGMの制作などは気軽にお問い合わせ下さい^^
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス