2018年残り100日の運勢

テーマ:
 
残り100日の運勢は・・・
紅葉2018年ラストスパート!紅葉
あと100日でしたいことは?
 
まだ残り100日もあるじゃん!
なんでもできるぅー。



思っているうちに
平成最後の大みそかを迎えているきがする。

ポケGOカンストしたいなぁ(無理)
↑ロハンブログで何を言う。
とりあえず
生存報告。
 

5月に読んだ本まとめ

テーマ:

うっかりマンガばっかり読んだ。

 

5月の読書メーター
読んだ本の数:25
読んだページ数:3732
ナイス数:69

赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)感想
生まれつき鮮やかなリンゴのような髪を持つ白雪は、やんごとなき方の愛妾になれと迫られて、髪を切って逃げるところから物語が始まります。白雪が出会ったのは小人ではなく不思議な3人組で…。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 2 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 2 (花とゆめCOMICS)感想
ただの客人としてではなく必要な人材としてそばにありたい。宮廷薬剤師として歩き始める白雪。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 3 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 3 (花とゆめCOMICS)感想
第一王子の登場と第一王子の再登場。なかなかに癖のある王子たちだけど、悪い人ではないのかな?
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 4 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 4 (花とゆめCOMICS)感想
伝令の鳥の試験中受け取り役を頼まれた白雪は、妨害行為により閉じ込められたが思わぬ行為で窮地を脱する。そのことを知ったゼンは。ゼンとミツヒデとの出会い。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 5 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 5 (花とゆめCOMICS)感想
白雪が狙われている?そんな情報の中、白雪へきた故国からの招待状。王子に何が起こったか?複数の思惑が絡んで何が何やら。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 6 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 6 (花とゆめCOMICS)感想
こっちの第一王子が変わったー!中盤なんだかバタバタしてたるみ気味だった気もしないでもない。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 7 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 7 (花とゆめCOMICS)感想
美少年の正体はそれか…。お話自体はお約束のちょっと閑話休題。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 8 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 8 (花とゆめCOMICS)感想
物語は北方の地へ。兄上さまに試されている感満々だけれど、それでも自分ができることをする。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 9 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 9 (花とゆめCOMICS)感想
謎の病気の正体とは?それにしても、リュウの頭の中身はどうなっているんだろう…。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 10 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 10 (花とゆめCOMICS)感想
もうね、このプラトニックさがまぶしいよ。うん。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 11 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 11 (花とゆめCOMICS)感想
まず思ったのは、一画でこれって王宮ってどんだけ広くて豪勢なん?
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 12 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 12 (花とゆめCOMICS)感想
新王戴冠!前の王様がなんで出てこないのかと思っていたけど、斜め上の理由でした。
読了日:05月12日 著者:あきづき 空太
赤髪の白雪姫 13 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 13 (花とゆめCOMICS)感想
離れ離れになる5人。それぞれに覚悟してはいるものの寂しいなぁ。
読了日:05月12日 著者:あきづき空太
赤髪の白雪姫 14 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 14 (花とゆめCOMICS)感想
オリンマリス改良のために始めた研究がなんだか小難しい。王子の存在感が…。
読了日:05月12日 著者:あきづき空太
赤髪の白雪姫 15 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 15 (花とゆめCOMICS)感想
オリンマリス研究の要となりそうな「貴族の研究者」のキャラが予想外。
読了日:05月12日 著者:あきづき空太
赤髪の白雪姫 16 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 16 (花とゆめCOMICS)感想
研究してるだけでもう2年近くたっとるやないかーい!この一年は2回しか会えてないってそれでいいんかーい。
読了日:05月12日 著者:あきづき空太
赤髪の白雪姫 17 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 17 (花とゆめCOMICS)感想
この双子は敵なのか味方なのか?ミツヒデ最大のピンチ。
読了日:05月12日 著者:あきづき空太
僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)感想
アニメと映画はみて、犯人は知っていたけれど原作は初めて。ギリギリまで踏み込まれていないので作者の顔が見えないって、創作する人の全部がギリギリまで行ってるとは思えないんだけどなぁ。
読了日:05月19日 著者:三部 けい
僕だけがいない街 (2) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (2) (カドカワコミックス・エース)感想
いきなり18年前に戻ってもちゃんと級友たちを覚えてるってすごいなぁ。
読了日:05月19日 著者:三部 けい
僕だけがいない街 (3) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (3) (カドカワコミックス・エース)感想
18年前も現在もどん詰まり。かすかな救いは君が信じてくれたこと。
読了日:05月19日 著者:三部 けい
僕だけがいない街 (4) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (4) (カドカワコミックス・エース)感想
ケンヤすげーな!こんな小学生居るのか?ちなみに「声に出てた」「妖怪め」がツボに入って面白い。
読了日:05月19日 著者:三部 けい
僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (5) (カドカワコミックス・エース)感想
雛月を救っても終わらないリバイバル。まだマイナスからプラスマイナス0にさえも届いていないのか?
読了日:05月19日 著者:三部 けい
僕だけがいない街 (6) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (6) (カドカワコミックス・エース)感想
連続小学生誘拐事件を未遂にまで持ち込んだサトルの代償は大きかった。失われたものを取り戻せる日は来るのだろうか?
読了日:05月19日 著者:三部 けい
僕だけがいない街 (7) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (7) (カドカワコミックス・エース)感想
アニメ版映画版と話が違っていてドキドキする。担当の先生のイメージは星野源!
読了日:05月19日 著者:三部 けい
僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)感想
真犯人との直接対決!最後にしれっと1巻の編集さんが再登場。
読了日:05月19日 著者:三部 けい

読書メーター

4月に読んだ本まとめ

テーマ:

まとめの投稿を忘れてたんじゃないよ。
本を読むのを忘れていたんだよー。

 

ってことで、以前読んでいたシリーズ物の続き。

 

4月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:600
ナイス数:30

天涯無限 アルスラーン戦記 16 (カッパ・ノベルス)天涯無限 アルスラーン戦記 16 (カッパ・ノベルス)感想
まー殺しも殺したり、ホントに最後の一人まで雑に殺しちゃいましたねぇ。 蛇王が再生してからの小物っぷりは残念でしたけども、30年もたてば登場人物に対する思い入れもこんなものかしら。一応蛇王って何ぞや?って伏線を回収してくれただけいいのかも。 最後まで読んでの感想は、アルスラーン戦記は一部で終わらせるべきでした!(ハイ残念)ファンの皆様ごめんなさい!
読了日:04月24日 著者:田中芳樹
いまさら翼といわれてもいまさら翼といわれても感想
古典部部員の過去とこれから。「やらなくてもいいことは、やらない」ようになった経緯にちょっと同感。古典部の子たちはみんないい子じゃのう…。みんな少しづつ成長してるよね。そんで、ラスト!この後どうなるのおおおお!
読了日:04月29日 著者:米澤 穂信

読書メーター