先日になりますが、愛媛県今治市の、

バリィさん田んぼアートを見てきました!!

 

 

これは貼ってあったポスター。

7月に撮影したものだそうです。

 

 

バリィさんの田んぼアートがあるのは、今治市国道196号線沿いにある

「さいさいきて屋」の裏になります。

 

 

写真は、さいさいきて屋にある彩菜食堂。

 

 

「今治をまるごと食べる」とあるように、

地元の食材をたっぷり使った食事が楽しめます。

 

 

さいさいきて屋の直売所とカフェの間あたりにこんな場所があります。

トイレのすぐ横なので分かりやすいかと思いますが、この車横の通路を通って裏側に出ると、そこが田んぼアートになってます。

 

 

ここを通ります。

 

 

写真の先に見えている組み立てられた高い場所が、

田んぼアートを鑑賞するためのやぐらになってます。

 

 

到着!!

一番上には上がれますが、途中にある足場のような場所は立ち入り禁止になってるので、横にある階段から一番上へあがります。

 

 

鑑賞場所は結構横に広くなっていますが、定員10名だそうなので、自分が上がると10人を超えてしまいそうなときは、下で待ちます。上は、かなり足元不安定なので、見たり写真を撮ったりする時は、足元に注意してください!

 

 

早速、パシャリ!!

バリィさんアートは横に広いので、ガラケーでの撮影には限界があって、

これが精いっぱい;;

 

 

 

ということで、携帯を横にしてパシャリ!!

写真をクリックすると大きな写真で観れます!

 

おぉぉぉぉっ!!

 

本当はもう少し高い場所からなら、もっとバリィさんが見やすいのだと思いますが、これでも、かなり感動です!!!

 

 

この、バリィさん田んぼアートは、今年の6月に今治市内の小中学生300人が集まって、田んぼにバリィさんを描いたのだそうです。

 

なにか、ちょっと素敵ですね。

 

 

バリィさん田んぼアートのデザイン。

これは、もっと上空から見たらめっちゃ感動しそうですね。

鑑賞やぐらより高い場所からは見れませんが(笑)

 

 

やぐらから見た、さいさいきて屋。

 

 

最後に、もう一回バリィさんをパシャリ!!

 

「さいさいきてや」というのは愛媛の方言で「たびたび来てね」という意味もあるので、また稲穂が実った頃に来てみたいな、って思いました。