いよいよ明日からオーディションが始まりますが、
今の気持ちを書いておきたったので
LINE LIVEに参加してくれる人もそうじゃない人も読んでほしいなぁと思います。

一時通過の連絡がきた22日から今日までLINELIVEを休まずに毎日配信してきました。
正直休みがない状況だったので体力的にも
精神的にもオーディション前で不安になることもありました。
それでも毎日できたのはみんなのおかげです。
最初はほんまにみんながLINELIVEに遊びに来てくれることの可能性のほうが低かった中で
配信を続けていくうちにどんどんやっぱりこのオーディションにかけたい気持ちが大きくなっていきました。
毎日配信に来てくれた人もいて少しの合間にでも応援しにきてくれる人もいた。
そしてなにより申し訳なかったのが
私があまりにも急に焦って始めたせいで
勉強不足な部分もあって応援アイテムのことを
課金とは知らずに
「応援アイテム投げてー!」とか発言してることを自分で知ったときは自分の最低過ぎる発言とそれでも応援アイテムを投げてくれたみんなの優しさに泣いてしまった配信3日目もあったりして。
気付けば沢山のドラマがこのオーディション前にも作りあげられてました。
明日からいよいよLINELIVEにてオーディションが始まりますが、
明日からのオーディションまで最後まで
悔いが残らぬよう
最後まで告知させてください。

応援の形って色々あると思ってます。
自由だとも思ってます。
なかなかライブできなくてごめんなさい。
今の私には二つの気持ちがあります。
"自分を信じたい気持ち"と"猪突猛進な自分"
この二つを理由に
今はライブ活動をあえて休みできることを
やろうとしてます。
でも全てはまた最強のライブをやるためなんです。
私にとってライブは本当の自分でいる居場所やから。
ライブするときはお互い本音で居たいんです。
だからまた本音を話せる日までこの今の悔しい気持ちはいい歌を歌うための充電期間だと前向きに考えてほしいと思います。
悔しい気持ちはわりと好きです(どMワキサキ)

そして、今回のオーディション。
ラストチャンスの気で挑みたいと思ってます。
いわゆる投票制や数でも挑もうとすること
ちょっと前の私だったらできなかったと思うなぁ。
でも、今の自分にやってみようと思えたのは
みんなのこと信じたかった気持ちもあったんだと思います。

私にとって頑張る理由って
自分との闘いはもちろんのこと、
応援してくれるみんながほんまにミヤワキサキという人物を強くしてくれててさ。

今回応援してくれてる絶対数の人が
LINELIVEに来てくれてないのも現実やったりするんやけど、
「LINELIVEめんどくせー。
システムよくわかってないし」って理由で
応援する気がない人たちにはこの話聞いてほしい。

ライブ待ってくれてて、
私のこと少しでも売れてほしいと思ってる人がいてくれるなら…
どうか1秒でもLINELIVE遊びにきてほしい。
遊びにくることにお金は発生しません。
今回の審査基準が課金判断でも、
課金したくなかったらしなくていいんだよ。
無理は嫌いやから。
LINELIVE遊びにきてコメント残してくれるだけで十分力になります。

みんなほとんどが0から始めてくれてる人ばかりです。
アプリダウンロードさえすればあとは
簡単だから安心して!

「ミヤワキサキ@ヒカルプロデュース」のLINE LIVEチャンネル
これが私のLINELIVEページです!

https://linliv.ee/aTFy3HM/co/ot/sh/ce

これが私なりのノープロモーションなりの
闘い方です。

▪︎配信予定時間▪︎
3月3日
12:15〜
23 :00〜

3月4日22:00〜
3月5日23:00〜
3月6日12:00〜

とりあえず6日までのスケジュールはこんな感じです。

ただ見れない時間帯もみんなの都合上あるかと
思います。
場合によってはこれ以外にゲリラでする可能性もありますが、
Twitterにこんな感じに連動されるようになってますのでこれが出たら配信してる証拠です。

もしくはLINELIVE通知オンにしといてください!

7日以降のスケジュール後日また発表しますね!
では明日から闘ってまいりますね。

では本日また23:00にお会いしましよう!
そして本日22:00からも配信します!
ミヤワキサキ配信チャンネルにてシンガーソングライターの藤田マリコがコラボトークしにきてくれます!チェックしてね!

ミヤワキサキ



応援してくれてるみなさまへ。
はい、こんにちは!ミヤワキサキです!!
話すか悩みましたがどうしても自分の力だけじゃできないことがわかりましたので今回
お知らせさせてください。

ミヤワキサキこの度あるオーディションを
受けました。

その内容が合格者には
カリスマyoutuberヒカルさんに
youtube活動をプロデュースしてもらうという
オーディション内容となってます。

なぜ、私がこのオーディションを受けたのかを。
一昨年からチームを引き連れてミヤワキサキをサポートしてくれる方たちに出会い今こうして
ミヤワキサキとしていられていますが
去年のワンマンからは
プロモーションなどは全て自分がマネージメントをほとんどしてる状況です。

元々バンド時代プロモーションにおいて
恵まれた環境にいた自分にとっての0からの
ノープロモーションの壁は思ったより
きつかったです。何回も挫けそうになり悔しくて泣きました。

でも、それで諦められるほど私の夢は
薄くありませんでした。

ノープロモーションで私にできることは
なんなのか?って今日まで考えてきて
ミヤワキサキとしてライブに挑み音源を作ってきました。
でも思った以上に届かなかった悔しさと
自分の未熟さにも悔しさを抱えてます。

そんなとき、私に新たなエンターテイメントを
教えてくれたのがyoutubeでした。

今でこそ音楽してる人にも広がってるyoutubeやけど
まだまだyoutubeに理解ない人は
たくさん居るかと思います。

でも、今の私にはyoutubeはノープロモーションの私に最も必要な存在なのではないかなと
判断しました。
そしてそれを、教えてくれたのが
ミヤワキサキとして初めて出した
「双眼鏡で見つめた恋」のMVの存在でした。


正直な話300回行けば今の私は
再生回数ある方です。
でも、今回このMVは8000回の再生回数を達成しました。

無名の人間にこの再生回数はほんとに嬉しい。
一つ一つの再生、コメントに重みを感じてます。
曲とyoutubeの力はやっぱすごいなと思い
そしてこのオーディションを受けました。

音楽を届けたいことを軸に
テレビに出たい。
好きなことを紹介したい。

小さなときからのその夢が
youtubeで自分で今できる時代に
とても感謝してます。

と、言ってもこのオーディションで
受かりたいことはもちろんなんやけど

数字、結果、立ち向かわなきゃならん。
今の自分に闘わなきゃいけないのは
SNSだと思います。 
やることに意味があると、教えてくれたというか。

ぶっちゃけさ、
今、私に何人のファンがいるかわからなくて
絶対数や自分の居場所がわからなくなったこともあって
SNS辞めたいときなんかめちゃくちゃあった。
今この記事も何人読んで何人に響いてるかもわからん。
だからこのことを書くのにも勇気がいった。
でもその怖さもやっぱり埋めて強くしてくれるのは応援してくれる人の想いそれ以外ないです。

納得いくまでミヤワキサキをやろうと
思ってます。
とにかく叶えたいこといっぱいあるよ。
音楽届けたいし、ミヤワキサキのそのままを
テレビで世に出たいし(放送事故決定)
売れたら無差別に亡くなっていく動物たちを
まじ減らすために寄付したいし
自分が過去辛い思いをしたリアコで今も泣いてる人たちに寄り添っていきたいし。 
そしてなにより私が私でいられる場所!ライブがしたいです。


「私を売れさせて」なんてダサいことは言いません。
「一緒に闘ってください」って言いたいです。

今回結果がどうであれ今この話をできてることも
何かの、始まりなんじゃないかな。

意味ないことなんかない気がする。

【あなたにお願いしたいラインライブの応援のやり方】

ってなわけでオーディションは
3月3日12:00〜3月11日23:59まで開催です。
参加条件は「LINELIVE」のアプリ登録者さまのみとなります。
応援アイテム投げてもらえた数が多かった
上位5名が三次審査いけます!
一気に厳選されるやつやんwww

アプリ登録って正直くそめんどくさいよね!笑
わかるよ、わかる。
昨日もアンケート取ったらわたしのファン
LINE LIVE全然登録してなくて笑ってしもうたわ。笑
でもこのアプリ3秒あれば登録できるから
安心してください。笑

アイコンこれのやつダウンロードして、


ミヤワキサキフォローしてください! 




みんなよろしくお願いします!
これから配信3日までに毎日できたらしたいなぁ。
なので登録今からしといて!互いにラインライブに慣れて行こう会な!笑
ちょい付き合ってーな!笑
よろしくお願いします!!!

詳細画像



ミヤワキサキ
目の前には遠方から来てくれた人が沢山。
懐かし顔も居てくれましたね。
地元で昔から応援してくれた人、初めてミヤワキサキを見てくれた人が居てくれました。

ソールドアウトはできませんでした。
なんならキャンセルもあったりして、
正直に話すとソールドアウトには程遠かったです。


でも初めて!!!
今とても気持ちがすっきりしてます。
前を向いてます。
悔しさもバネにできるようなそんな気持ち。
それはあの空間に居てくれた人たちの
気持ちが嘘じゃないことが知れたからです。
みんなそれにしてもすごかったなぁ。
ミヤワキサキのためにめちゃくちゃ
涙流してくれて、あんなに笑顔なってくれて。
みんなすげーわ。
一緒に闘ってくれてありがとう。

ミヤワキサキは幸せを手に入れた(ポケモンみたいに言うな)

それぞれの日常にまた今日から戻って
昨日のことがあなたの過去になっても
ミヤワキサキは昨日のことを忘れません。
だからやっぱみんなも忘れないでくれーー!笑

これからも充電30パーセントで走り続けます。
無理するな、じゃありません。
だからこそ書ける歌詞と歌、できるライブがあります。

そしてそれが
ミヤワキサキというアーティストを生み出す
むしろ力なんだと思う。
ワンマンの改めてセットリストを
考えるとき全曲聞いて思ったんよ。
全て戦いをやはり表していて
そのままで居ていいんだよ、ミヤワキサキは。
って書いてもらった曲たちばかりで溢れてて。
幸せすぎます、ほんとうに。
そしてそれを歌えることがなにより嬉しいです。

だから、
そんな自分も悪くないなと思わせてもらいました。
ミヤワキサキでよかったです。

と、まあ今の現状を馬鹿正直に書いてみましたが
宮脇早紀は3周年を機にミヤワキサキに
表記を変更しました。
これはワンマン同様名前を変えると言う行動も
もちろん大きな挑戦でした。

私は、好きな時に歌える歌える歌は
求めてないです。
一日でも長く歌える歌も求めないです。

私が求めるのは進む実感。
まだまだ届けたいことが、いっぱいあります。

ミヤワキサキの表記をカタカナに変えたのも
今いるみんなと大きなステージ行きたい気持ちがあるからです。 
簡単に言うと有名になりたいです。
いや別にミヤワキサキが売れること望んでませーんみたいな人も中にはいるかもしれない。
好きの形に正解はないです。
でも、それがわたしの夢なことには変わりありません。

一度しか言いません。
あなたが私を呟いてくれる言葉が本音であるなら
ミヤワキサキとどうか書いてください。
きっと誰かが目に止めてくれたことが
それがまた夢の大きな一歩になると思ってます。
今までそれで私を知ってくれた人がいたことも
事実でした。

強制やないよ。
強制で私のこと呟けと言う日はこない。
楽しんで欲しい。
ただもし私のことを呟いてくれるなら
さきちゃん、サキさん、早紀、宮脇も
もちろん嬉しいけど、
でもこの世にこの名前はたくさんいるから
なかなか私自身みんなの感想を見つけにくいのです(号泣)
せっかくやから
みんなの、気持ち読みたいんですね。
宮脇早紀をミヤワキサキに変えた理由も
よく早紀の漢字を覚えてもらい辛いことも
あったからです。

アーティストにとってアーティスト名は
名刺と同じです。

だからこれから沢山の人にこの名前を
知ってもらえるようにとわかりやすく
ミヤワキサキにしました。

今まで宮脇早紀って呟いたり書いてくれてる
人はミヤワキサキで改めてお願いします。
どうかこの名前も愛してやってください。
そしてノープロモーションという敵に負けてる場合やないと思わせてくれた。


あと、昨日ライブ中に何人かの人が
感じたことね。
ちゃんと見てます、伝わってます。
ありがとうね、伝えてくれて。
みんながみんな楽しみ方は自由であってほしいんやけど、人間いろんな人がいるのも事実で
色んな見方や色んな楽しみ方や感じ方がある中
ライブハウスはみんなが主役で居てほしい
場所やとも思ってます。
全員が今までピースフルで居てくれたことも
ほんとに恵まれてたんだとわたし自身想います。
でもミヤワキサキ本人以外の理由でライブに
来たくなくなったり不快な想いにさせちゃう
のはなによりも悲しいので
わたしにできることはできる限り改善していきたいと思います。



さー、そして。
昨日無事に3周年記念シングル会場で
「ニメンセイ」を発売しました。
今日から改めて公式通販サイト、ライブで
発売します。

昨日のMCからの「ナミダの向こうに」は
歌っていて感情爆発やったね。
三年にほんとにぴったりな曲で
はいもうナツさん天才。大好き!
ライブでようやく歌えた。
みんなからはナミダの向こう側を見たって
言ってもらえたのが嬉しかったなぁ。

そしてもう一曲収録されてます、
「双眼鏡で見つめた恋」は
元メンバーのAnnyの竹田まさるが
作曲担当してくれました。

歌詞は竹田のまさると共作です。
「ぼくのとびら」ぶりで恋愛ソングの共作は
「臆病者少女」以来ですね。

ミヤワキサキ初のバラード
「ツキキョリノコイ」の第2章がようやくできて
嬉しい。

3周年に相応しい2人が関わってくれて
ほんとに嬉しかった。

これからも大切に魂込めて歌います!

さーー、次のライブは
11月24日奈良NEVERLANDで
AliAのツアーに参加します!!!
NEVERLANDの期待とAliAに奈良に来て
よかったなーと思える日にしたいね。
これからも自分がかっこいいと心底
思った人たちとライブしたいです!
3周年攻めるよ!
猪年年内最後のライブになります。
ライブは最後になりますが、
今年はこれじゃあ終わりません!
今のうちに古参名乗っといてください(╹◡╹)(まだ言う)

では昨日のウリボーロッカーズとの
写真でしめたいとおもいます!
最強のステージに力貸してくれてありがとう。
ミヤワキサキのバッグバンドは
いつだって最強だと言っていただけます。
ほんとそう思います。笑
KOUSUKE、Toshiki、響、Tama
ほんとにまたおもしろいメンツが揃ってくれた。
みんなスケジュール忙しい中引き受けてくれました。
今までウリボーロッカーズを妥協して選んだこと一回もないからね。
これからもバンドサウンド鳴らすシンガーで
居ます。

みんな。
3周年という最高のプレゼントありがとうね!
しっかり受け取りました。
私は好きで居てくれてライブを見たいと
思ってくれてるのに見てもらえないことが一番悔しいなと思ってます。

来てくれたからにはなにか感じたことを持って帰ってもらえるようなライブするのでまた逢いにきてね。
私はリスペクトしてるアイドルにはなれないし、
めちゃくちゃ歌が上手いシンガーではないけど、
嘘がないライブはできる自信があります。
居場所に困って音楽が好きならいつでもライブにきてください。
ミヤワキサキの音源が引き続き届く旅に出ます。
CD売れない時代に簡単に居場所無くされてたまるか。
ここから購入頂けます!

この三年再会と出会いをどうもありがとうございます!

これからも猪突猛進に突進していきます。


ミヤワキサキ



【9.1奈良NEVERLANDセトリ🐗🎤】

1.ぼくのとびら

2.エガオミライ

3. Bright Place

4.砂漠に注ぐ雨

5.ビッグスピーカー

6.ツキキョリノコイ

7.双眼鏡で見つめた恋

8.おもちゃ箱の住人

9.シアンの糸

10.キミ、ヒカリ

11.veryhappy

12.ナミダの向こうに

13.ラナニーア〜勇敢な君の歌〜

14.JUSTLIKEYOU

ソロになって3周年。
そんな記念すべきに決意をしたのは
ワンマンライブでした。
昨日は本当にありがとうございました。

今日書くことは、
あの瞬間に居てくれた人
行きたくても来れなかった人

つまりは今まで出会ってくれた人に書きたい
ブログです。

今年ようやく掴み取った全国発売。
勝負したいなと思ったスタートがこの瞬間で
ありました。

だから発売も延期になったくらい
妥協したく無かったEPシングルが
「シアンの糸」

何回聴いても歌いたい憧れの
メロディがそこにあって
宮脇早紀になったから歌えた曲と
書けた歌詞がシアンの糸には収録されたこと
今でも胸を張って言えます。

この3年振り返る暇なかったけど、
思い返せば
行き急いだことも、必死すぎて見えなくて
周りの人を傷つけたことも、
自分自身に焦ったことも
孤独すぎるって泣いたこともあったな。
でももらった想いは全部自分のもので
ソロにしか味わえない喜びもあることも知った。

私はこの三年一分一秒がほんとに勝負だと
思って音を鳴らしてきました。

ソロになったこの三年以上に
Annyのバンドのボーカルとして
生かしてもらってた
この五年。
色んな人に"経験はしてきた人だから"って
言葉をもらってたからこそ
なかなか結果が出なかったことに
悩みました。

それを1番感じたのがシアンの糸のツアーです。
とても宮脇早紀だと言えるものができたからこそ、
今の状況に非常に悩みました。

だから3月23日のツアーファイナルで
話したMCがなによりの本音で、
一旦この気持ちを奈良まで持って帰らせて
欲しかったのです。

多分いつも30パーセントくらいしか
わたしには心の充電がなくて
ギリギリで走ってしまう性格なんです。
多分キャパが人より小さい。笑
余裕がない人間なんだと思います。

つまりはちっせーにんげんって笑ってくれ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


昨日それをようやくみんなに正直に話せた日だった。
ずっとなんか強がって隠してた部分を
昨日は初めて話せた気がしたから
今日もここに改めて書かせてください。

アーティストはいつだってかっこよく居なきゃいけないかもしれませんが、
この本音を話すのも今の正直な気持ちなんで
今しか話せないと思うし、今話しますね。

私、シアンの糸のツアーファイナルでは
下北沢CLUB251で本当は生誕祭、
ワンマンライブがしたかったんです。

でも、今の私の数字ではできないと
臆病な自分に負けました。

情けないでしょ。

結果、仲間が力を貸してくれて
新しい仲間もできたからあの日は
ほんとに素敵な日になったけど、

あの日もう今日が最後のライブかもしれない
覚悟はどこかでしてた自分もいて。
メンタルボロボロでした。
出番前も出てくれたアーティストを見ても
涙が止まらなかった。

でもあの日話した
「やっぱり私の居場所はここなんだなと
思わせてくれます」ってことと、
最後にやった「JUSTLIKEYOU」の
一音でまた涙が止まらなかった理由も
どこかで自分自身がやっぱり一番わかってたんだと思います。



ツアーファイナルが終わってから
帰るまでずっと、考えてたのはこれからのこと
ばかりで、
なにより浮かぶのはいつだって応援してくれてる人の顔とライブしてる自分の姿でした。

そして気付けば向かってた場所が
地元のライブハウス奈良NEVERLANDでした。

私、正直地元やけど
奈良でライブそんなにやったことないし
地元の知り合いもほとんど奈良からは居なくなって就職したり家庭持ったりな状況で。
なかなかライブハウスに来るのが難しい
現状の中、更に純粋に今まで応援してくれてる
みんなからしても奈良は遠い場所。
下手したら東京でワンマンライブやるよりやばい状況な中でそれでも奈良を選んだのは
紛れもなく"挑戦"でした。
全国からこの八年ここ奈良から歌いにいって
今どれだけの人がきてくれるかそれは
信じなきゃできないことでもありました。

だから、一曲目は
Anny時代から大切に歌ってきた
「ぼくのとびら」を選曲しました。
ツアーファイナルのときも最初にこの曲を
持ってきました。

理由はこの曲は信じたくなったときに歌詞を書いた曲なのですが、5年前に書いた今でも
私はこの曲にとても救われてます。

未だに解散しても歌わせてくれてることに感謝してます。


そして二曲目は、
ソロ第1発目この曲からソロ宮脇早紀の物語が始まった
エガオミライ。
いろんなこと思い出してえもすぎて
ずっと見たかったみんなの拳がキラキラしてた。

全14曲とてもどれをやるか悩みましたが
今のミヤワキサキを見せれた一時間半やったんやないかなと思います。

そして②に続く→

まず、最初に
このブログはミヤワキサキを好きな人や
興味がある人にしか
きっと伝わることがないブログ内容になってるかもしれません。
そして非常に長いです(恒例)
よかったら読んでやってください。


ミヤワキサキを応援してくれてるみんなへ。

このブログ書くのに二ヶ月かかってしまった。
そして何回も書いては何個も下書きしました。
計14個の下書き。笑
でも、結局発表前日にもう一回新しいページにして
1からもう一回書いては、
発表から3日経った今になってしまった。笑
今伝えたいことは今しか伝えれない
りあるな気持ちなのでここに書きますね。

6.1に無事にシンガー3周年を迎えることができました。 
何度も悩んで、もがいてがむしゃらに
やってきて去年はやっっっっと決まった
全国リリースがあって一年前の今頃は、
きっとあっという間に今日の3周年を迎えて
いるんだろうと思いました。

でも今回のシアンの糸EPで
私はがむしゃらと成長とシンガーとしての
自覚を沢山沢山感じることができたと同時に
進出るからこそ感じた日頃の悩みや迷いや戸惑いそして叶えたいことを叶えるために曖昧にしたくないなって思ったことがあって。
今回のツアーの中盤に入った時期のタイミングでミヤワキチームに「自分のためもみんなの為にも少し考える時間をください」と、話しました。

そして、来てくれたみんなにも
ツアーファイナルのMCで話したことが
なによりも本音でした。

「今回のツアーにかけてる想いがあって、
今まで生み出した音楽たちをほんとなら
もっと届くべきだと思ったこと、そしてまだまだ届くと信じて、
このツアーファイナルを終えあとに
この気持ちをしっかり持ち帰りこの先をしっかり考えて闘ってきます」、と言った本音。

その言葉通りツアーファイナルを終えて
ホテルについて
めちゃくちゃ身体は最高に疲れてるはずやのに
(ばりばり楽しかった証拠)
すぐにベッドにダイブしても
頭の中はめちゃくちゃこの先のことと
みんなのことで頭がいっぱいでした。

この二ヶ月もそうでしたね。

こないだの生配信での近況報告では
ずっとパスタを茹でる練習を謎にしてる話をしたけど。笑

本当はパスタを茹でてる最中も
この先を考えなかったことはなかったです。

でもパスタは個人的に茹でれるようになりたかったので
練習してたのは事実です、はい。笑
(いまだに麺焦げる、なんでw)

毎日ぼやけて見えないものは
見えるようにしたかったし

歌いたい気持ち、闘い続けたい気持ちは
どこにも変わらない事実だった中
でも、好きだから音楽が大事だからこそ
届けたい人がいる限り
今回のツアーの幸せなことや悔しかったこと
から更に勝ちに行かなければいけないなと思いました。
がむしゃらにやってきたからこそ、
がむしゃらだけでは見えないこともあったというか。
そのために少し考える時間が必要でありました。

シンガーになりめちゃくちゃお世話になってた
高塚さん(下北沢CLUB251店長)からも
教えてもらったのは改めての地元の大事さだったこともあって今年シアンの糸のツアーで企画やることに挑戦したんだけど、あの日
仲間のライブを自分の地元奈良で観れるのはやっぱちょっと特別でさ。
あー、なんかやっぱ私はこの場所で育ってきてこれからもずっと大事にしたいなと思いました。

今まで奈良を離れて引っ越さなきゃいけないかもしれないタイミングもあった中それでも奈良から離れず私はこの場所から全国へ歌いにいった。

なんもないこの街ですが、
今も離れられないのはなんか理由があるんだろうと思います。

今の全てを答え合わせした結果
3周年の闘う理由の一歩目は地元の
ここにあるんではないかと
誰にもあえて相談せず自分一人で決めました。


考える時間をくれた全ての人に感謝して改めて報告させてください。


宮脇早紀はアーティスト名を
宮脇早紀からミヤワキサキに表記を新たに
3周年一発目地元奈良ネバーランドで
9月1日(日)13時〜ワンマンライブを開催します。

しかも、無料です。お昼からです。

今回お知らせがあります、と言わず
お話がありますと言った理由は、
考える時間くれとか言っといて
お知らせだけというよりかは
ちゃんとこのこと話したかったからです。

ほら、だって例えばさ
「おれ、きみのことすきなんだよね」より
「こういうことがあっておれきみのことすきになりました」の方が話入ってこない?笑
あれ、違うか?笑

とにかく!
あなたのくれた2周年は
私に大きな居場所と新たな力をくれました。
その貰ったパワー3周年にぶつけに行きますね!
何故昼からライブって、奈良を満喫してほしいから!
15:30には物販含め完全撤収します!
今私なりに奈良の楽しみ方を練っとります!
何故無料なのか、それは3周年迎えられたのは
応援してくれたあなたがいてくれたからです。
だからこのワンマンは感謝祭でもあるんだな!
そしてなんでシアンの糸の裏ファイナルなのか
まだまだ私は今までの曲たちも届いてほしいのと、
あとは全てライブで直接話すね!


それにしてもさー、
ワンマンねー。
遂にやっちゃうね。
しかもこの田舎で…笑

フェスにも出てない
MVもない
知名度もない
ノープロモーションのミヤワキには情報が伝わるのが少ないかもしれない事実ではあります。
当日何人きてとか、ライブも空いて忘れられてるかもしれないとか正直考えなくはないよ。
怖くないといえば嘘になる。

でも、それでもこの怖さに負けてたら
2周年の自分には勝てないと思ったから。
やれることはやります。
そしてなによりほんとに今すごく歌いたい。
私には歌がないとダメなんです。


"絶対来て"とか
"拡散して"とかは
もう言わない。
これは、けして突き離したわけじゃなくてね、
このことに対してもめっちゃ悩んでた。
数字ばっか気にするスーツ着た大人に私自身がその評価を気にしてたこともあった時期もあった。
めっちゃあった。
だからみんなに協力してもらったこと今まで
沢山あったね。
でもそんなので判断されるのももう疲れました!笑
だってさ、どう考えてもやっぱ応援してくれる
行動ってみんなの自由じゃないか!
自由に好きに応援してくれたらそれ以上に
幸せなことないよなって。
その中で拡散したくなったらしてくれたら幸せやし
ファボしたくなったらしてくれたら幸せ。
だからそこに強制は必要ない!
確かになんでも生きてる中で結果は大事だし
私の生きる世界ってのは余計に数字や結果は大事なのかもしれない。
でもさー、"数字だけで"判断されるより
私の音楽大事にしてくれる人たちを心底
大事にしたいと思う。
私はミヤワキサキの音楽を信じてやってますから。
今までミヤワキサキは応援してくれてるあなたに沢山育ててもらった。
あなたが私を大きなステージに連れて行くんじゃない。
私がミヤワキサキの音楽を信じてくれる
あなたを大きなステージに連れて行くって
気持ちでやろうと思います。

この世に沢山のアーティストがいて
今日もこの瞬間には色んなところできっと
ツイートは鳴り止まず
今日もどこかで誰かがなにかを発表してる。
私も大切な3周年という日に発表したのが6月1日だった。
だからこのニュースがたとえ埋もれたとしても
ミヤワキサキを好きで居てくれてる人、
ちょっとでも知りたいと思ってくれた人にこのニュースが届けば幸せです。


だから来たくなったらそのときは迷わずきて。
絶対後悔させない時間を音楽でこの言葉で
伝えて帰るんで、ってことだけ伝えさせておくれ!


そして、もう一つ発表したかったこと。
今回記念すべき3周年の楽曲提供者は
元ポタリのナツこと、なっちゃんがしてくれます!!!!!

こちらも発表できてまじ嬉しい話。
やっとやー!笑
新曲できましたーー!!!

なっちゃんが心を込めて提供してくれた曲は
私にまた歌う理由を教えてくれました。
ありがとう、ほんまに。

つぎの新曲を書いてほしい人の
顔になっちゃんがぱっと浮かんだんです。
その瞬間すぐ電話して
なっちゃんも即答で答えてくれたんやけど
なっちゃんとは個人的にバンドからソロに
なったもん同士これから互いに頑張っていきたいなと思ってます。
続けてたらまたこうして会えることが嬉しかった。


会場限定シングル9.1の奈良でのワンマンから
発売です。

まじで楽しみにしててください。


ってなわけで、
やはりミヤワキは猪でしたって話はいかがでしたか?笑

読んでくれてありがとう!!!


ワンマンの受付は本日から開始なので
よろしくお願いします!
こっから簡単に予約できます!

チームが一生懸命動いてくれて、
わかりやすいように作ってくれた予約ページ。
愛が詰まってます。
全部想いが詰まってやってくれてることわかってください。

この注意事項読んでもわからなかったらHPに問い合わせてくれたら答えてくれるのでそこは安心してね。

あと、ワンマンは今までの曲やります。
ぜひ音源GETまだの方はぜひ聴いてから
来てもらえたらさらに楽しめるかと。
通販ぜひ寄ってって!笑

大事な宝物の曲たちを持って歌いにいきます。
もちろん、ありがたいことにもうワンマンできるくらいの数にソロになってから随分曲も
産まれました。
でもソロになることをなにより背中押してくれた
私がボーカルしてたバンドAnnyの存在。
もちろん、Annyのときの曲も歌いたいと思ってます。
この声がある限り大切に大切に歌います。
Annyの片割れでありリーダーと約束したからさ。
そして、この日は三年前の自分に向けてもすこーしだけ歌わせてくれたらと思います。

いつも音楽の時間をありがとう!
楽しもうぜーーー!

さー、待ってろ!
なんもないけど世界で一番愛しい街
地元奈良。
この街をロックにしてやる。

この新しいアー写奈良背負ってる感やばない?笑
めっちゃ気に入ってます。

カメラマンMikako Yatsuda素敵な写真をありがとう。


またここからミヤワキサキ始めます。
明日からもあなたの闘う日常の光になれるように
これしかない音楽で伝えていきます。
まだまだこれから楽しいことしていきましょうか。

明日は遂に奈良テレビに出演します。
こうして奈良と音楽をくっつけたいことに
「是非」と言ってくださった奈良テレビ様に
感謝です。

6月4日(火) 17:58〜18:55

放送:奈良テレビ放送

番組名:「ゆうドキッ!」

NARARTIST(ならぁーてぃすと)の

コーナー是非見てね。



ミヤワキサキより。