宮脇早紀です。

お久しぶりのブログになってしまって
ごめんなさいー!!

先月になりますが
6月にシンガーとして、宮脇早紀は
2周年を迎えました。

2周年なんて余裕で
続ける気満々だった2年前。
でも実際に走ったこの2周年は
なかなか甘くはなかったー(笑)

いろんなドラマがありましたね。
だからこそいいことも悪いことも
教えてくれるこの音楽人生は
自分にとっては最強であり、
シンガーになって、
宮脇早紀になって、
一対一であなたが
宮脇と関わってくれることを
実感した2周年。
ライブができたのも、
レコーディングができたのも、
力になってくれた人が居たから。
宮脇早紀の歌を信じてくれてたから。
ありきたりな言葉かもしれませんが
なんとか今日まで歌ってこれたのは
あなたのおかげです。
ほんとにありがとう。

そして、2周年を迎え
シンガーとしてずっと目標としてた
全国発売が決まりました。

次の新しいアルバムが
全国発売します。


新しいミニアルバムを出すことは
決まってはいたんだけど、
更にそれが全国リリースということで
ほんまにここからが改めて
スタートだと思ってます。

そして今回の楽曲のプロデューサーは
なんと、猫田ヒデヲさん。

どうしてヒデヲさんに?!!って方
いらっしゃると思う。
そして発表したときもヒデヲさんに
今回楽曲提供していただくことに関しても
反響をいただきました。嬉しい。

そもそもヒデヲさんのことは
元々宮脇が一方的に知ってた存在で
シンガーになって色んな人の曲を
聴いて、好きなメロとかあったら
”あーこの曲誰が書いてるんだろう”って
調べるのが癖になってて。

シンガーになって、初めて
うおーー!!って曲に出会ったのが
ヒデヲさん。
今でもずっと聴き続けてる曲。

こんな曲シンガーとして歌えたら
また更に最高なエガオミライを
描けるんだろなーって妄想してた。笑

でも、ウィキペディア見たら
ヒデヲさんってやっぱなかなか
遠い存在だった(笑)

だからね、
あーこれはまだ夢のままだなと
思ってて。

で、そんなときにイノシシカの
ツアーファイナルであった
”猪突猛進の通過点”が終わって。


ちょっと正直…かなり正直に話すと
あの日ちょっと全部出し切った感が
あって燃え尽き症候群みたいな感じに
なっちゃった自分が居ました。

そんな日が少し続いてしまって、
それでもう一度自分を見つめ直したけど
やっぱり燃え尽き症候群ってやつは
一時的なものだった様で、
あーーー変わらない日常ってやっぱ
つまんねーー!!!
刺激をくれーー!!!
にいつしか切り替わって(いつも極端)

自分がどうしたいか
今なにをしたいか
とか、色々考えて飛んだ先は
東京(╹◡╹)

ありがたいことにさ、
東京にもこんな宮脇の話を聞いて
くださる方がいてさ
初めてバンドでツアー回ったとき
とかは東京に全然友達いなくて
苦手な場所だったんやけど、
やっぱり続けてるとこうして
力になってくれたり仲間も増えたり
ふと、したときに続けていく力を
東京には個人的にも教えてもらって。

シンガーになって全部自分で
決めることが当たり前になって
誰かに自分の考えとかを話すことって
しなくなったなーって。

でも、こうして話を聞いてくれる人が
居て。
気持ちの整理もできて、

その中の会話で
「宮脇、猫田ヒデヲさんの曲いつか
歌ってみたいんですよねー!」という
会話があってさ。

でもそれは叶えたい気持ちは
200パーセントあっても
まだまだヒデヲさんの存在的に
先にはなるだろうとも
思ってたし、
そのときは
目標の中の会話でしかなかったんだけど。

なんか話を聞いてもらえたことに
スッキリして(╹◡╹)
また改めて頑張ろうと決意をして
ある日また東京のライブハウスに
たまたま行ったんです。

そ!し!た!ら!

そのライブハウスに猫田ヒデヲさんが
まさかいらっしゃったの。


え(╹◡╹)
待って(╹◡╹)
こんなことってある?(╹◡╹)って

そしてまさかの知り合いの方が
共通でそのときに初めてご挨拶したのだけど、

待って
いざ目の前にすると
チキりすぎてなにも言えない(╹◡╹)
臆病なシカ部分の宮脇が出てきて、、笑

このままだとただのご挨拶だけに
なってしまう。
いやだが、猫田ヒデヲさんの
曲を歌いたいなんて人いっぱいいるし
そんなん初対面で言っても
きっと言われ慣れてらっしゃるよなー。
逆に失礼になるか?!とか色々てんぱって
あーーまじどーしよってなってたけど、

「宮脇よ、
夢を夢のままで終わらせるな
じゃあお前の夢はいつ叶えるんだよ?」

ってイノシシの宮脇が言ってきて、、(笑)

ヒデヲさんに自分なりではあったし
かなり不器用だったと思うけど
ヒデヲさんに楽曲提供のお話を
そのときに直接させていただき、


突進させていただきました。


そしてヒデヲさんの素晴らしい
お人柄のおかげで、

今回の楽曲提供、楽曲プロデュースが
実現しました。

最近思うんだけど、
一度はダメでもそれでも
また立ち上がって掴みたいものが
夢だと思う。
今回宮脇はヒデヲさんプロデュースが
もしダメだったとしても
また諦めずにお願いしてたと思います。

それぐらいシンガーになって
歌いたかったヒデヲさんの曲を
歌えることは夢でありもちろん
大きな挑戦であります。


今回奈良から東京に
通って通って
また新たな楽器隊の皆様と
出会って、ヒデヲさんの曲を歌ってみて
思う。

後悔ない期間にしよう、と。
後悔ない音源にしよう、と。
後悔ないツアーにしよう、と。

今ほんと大事な時期だなと
思ったってこと!

もちろん今までもそう。
いつだって大事な時期なことに変わりはない。
だからその為に色んな決意をしてきた。
犠牲にしたこと、守ったこと
たくさんありました。
今までのことに後悔はないです。

人間想うことに限界って
ないと思ってて。
好きな人を好きだと思う気持ちに
限界がないように
宮脇も自分の意思で歌いたいと
思った歌への想いには限界がなかった。
目の前のこと達成しても不思議と
どんどん延長線上に描かれてくこの
歌という夢の存在。
だから三日坊主でも音楽だけは
11年続けてこれました。

それと同時に何が起きるかわからないのが
音楽でさ。
それを教えてもらったのはやっぱり
バンド時代で、絶対解散なんか
ありえないと思ってた自分たちに
解散があってしまったことは
この先忘れてはいけないことだと
ずっと思ってる。

音楽に限らずかもだけど、
でも特に音楽っていうのには
正解ないし、教科書がない。
だから明日のことがわからない。
だから
できることは後悔ない日々を送ることかなって。
宮脇なりの夢を全力で
叶えていきたいなと思います。

収録曲もずっと入れたかったあの曲含め
絶対信頼のあるヒデヲさんに
アレンジしてもらってます。

これが宮脇の今言える
アルバムへの想いです。

届けたい人がいることが、
いつも歌う理由を更に増やしてくれる
きっかけをくれます。
どうか次のアルバムもいつも一緒に
走ってきてくれたあなたと
まだ宮脇を知らないあなたにも
届くことを心から心から
ほんっっとに願ってます。

ツアーもとくに、内容を
濃く挑戦していこうと思う。
企画もするし、うん、あとは
発表待ってて。
だからもうほんとうは全部来て欲しい。
そんな気持ちで挑むよ。

だけど、なにより
人間らしい時間にしたいなって。
笑うもよし、泣くもよし、楽しむもよし。
宮脇にとってライブハウスは
そんな居場所だから。

だからよかったらほんとに
会いに来てください。

ツアー前のライブも、冬から
始まるツアーも、
あなたの過去にならないように
前を向いて自分とあなたを信じ走ります。
現在と未来になりたい。

さー、次はどの夢に突進していこうか。って
どうかわたしに延長線上の夢を
あなたとまた描かせてください。

やるよ、2018と2019。

ツアー前のライブも冬から始まる
ツアーに確実に繋がる素晴らしい
イベントにばかり呼んでもらいました。


魂込めて突進しにいきます。

まだまだレコーディングも
始まったばっか。

これからどんなドラマが待ってるかは
また報告するね。

読んでくれてありがとう。
 


宮脇早紀


【ライブ情報】
☑︎8.25大阪DROP&BEYOND 
☑︎8.26下北沢440(MIYAGE)
☑︎9.1下北沢リムフェス
CLUB251 / ReG / 近松 / 440
☑︎9.17名古屋sunsetBLUE(MIYAGE)
☑︎9.xx後日解禁
☑︎9.28大阪中崎町NOON

お取り置きチケット予約
受け付けてます!
こちらから簡単予約できます→http://miyawakisaki.com/contact.html

メイクについて。

テーマ:
やほ。

みなさん。
全国リリースのブログまだ途中(笑)
もし待ってる人居なくても、、
自己満でも書くから待っててねー!笑

その前に最近というか結構前から
宮脇のメイクについて聞いてきてくれる
愛しい女の子たちが居てくれたので
まじいつぶりレベルにはなりますが、
メイク紹介します(╹◡╹)

ちなみに、多分最後にメイクなに
使ってるか書いたの3年ぐらい前だった
気がするけど、、

あれから愛用メイク全部変わってる
(╹◡╹)#ごめんなさい

では行きましょう!

まずは、
▪︎下地クリーム(shuuemura)
ステージ パフォーマー BBパーフェクター




いわゆるBBクリームで
下地感覚で使ってます。
でも実はこれ一本でも
日焼け防止効果とファンデーション
代わりに使えちゃう優れもの。
カバー力がそれぐらい凄い。
ステージパフォーマーって
名前に惹かれた。笑
汗かいても大丈夫なんじゃない?って
勝手に解釈した。笑
薄めにつけてね!
つけ過ぎないがポイント!

色は一番ピンクベース強めのやつ!
なぜなら宮脇のスッピンは
かなり顔が青い。
いわゆるブルーベースって
やつね(╹◡╹)
なのでピンクのやつ使って
血色をできるだけよく見せてる。笑

そして。
▪︎ファンデーション!
(shuuemura)
ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション (レフィル)



一番色が白いやつの一個下の色のやつ。
ちょっとツヤ感が出るタイプのを
使ってる。
マットよりツヤ派です。笑

そして。
眉毛書くやつは
①ヘビーローテション(全体色付ける)


②visee(毛を書いてく)


③ケイト(毛を埋めてぼかす)
色は全部一番濃い目の一個下


▪︎マスカラ
☑︎メディア


のロングとボリュームタイプ
二個使い。

安いのに落ちない。
クマにならない。
宮脇はロングを最初につけて
あとからボリュームつけてる。
まさに二個使いしてます。

更にたまに気分変えたい時は
こちら 
☑︎INKの茶色マスカラ。


発色抜群です。
ただ、クレンジングで落とす時
結構にじんで落とすの大変。
でも綿棒とかで更にオイルて
こすり落としたら問題ない!


▪︎シャドウ

☑︎エクセル
スキニーリッチアイシャドウ04
プチプラでかなーり人気。
塗り心地がサラサラしてて
簡単にグラデーション作れます。
デパコス顔負けらしい!

それか、
☑︎clioのやつ。
ピンクベースに多色ラメ
プレゼントでいただきました。
キラキラかわいくてずっと使ってます。

☑︎shuuemuraのゴールド
ラメ感とツヤ感がこれに関しては
まじ最強。
好きなアイシャドウに重ねてみて!
まじ鬼かわいいから。

からの更にラメ感が欲しい宮脇は
多色ラメ中毒で
いろーーーんなものを
試して失敗してきた。笑
でもやっと出会えたのがこれ。

韓国コスメの
☑︎3CEのやつで、画像左側が
スパークリングリキッドピグメント
 カラーはMYSTIQUEを
                 使用してます。
こちらは上まぶたに使用してます。
塗り心地としてはちょっと特殊でさ、
チューブタイプ。
お好みのシャドウの上に
砂糖を塗ってる感覚。
最初はうわー気持ち悪いって違和感
感じるけど、塗ってしばらくすると
ちゃんと馴染んでくれて綺麗な
多色ラメが出てくれます。
ただこのときに塗りすぎには注意してね!
よれやすくなるし、白っぽくなる!

そして一番質問が多かったのは
画像右側の
下まぶたに使ってる粒ラメ!これは
☑︎3CEの
”EYE SWITCHのDOUBLE NOTE”を
使ってます。

これはグリッタータイプで
細筆だから下まぶたには
かなり乗せやすいです。
これに関してはちょっと乗せすぎ
ぐらいでもかわいいよ◎

▪︎チーク
☑︎エクセル
スキニーリッチチーク03
ただ付いてるハケがまじ使いづらいので
手でつけるか別でハケだけ買うのがオススメです。笑



▪︎リップ
☑︎shuuemuraのラックシュプリアです。

あのー、これ知ってる人があんまり
周りに居ないけど、
まじ知ってほしい。笑
宮脇以前某ブランドでアパレルの
店員してたんだが、
口紅取れかけてたりしたら
注意されるぐらい厳しくて(笑)
だから口紅取れないやつ結構
探してたわけです!
でもデパコスでも取れやすいものは
取れやすいし、
あーどーしよってなってたの。
そこで知り合ったのが
shuuemuraさん。
これが宮脇とshuuemuraとの
出会いでした(大袈裟)

なんかね、口紅って結構
皮むけちゃうタイプで。
でもこれは
むけない。
落ちない。
ツヤ出すのにぴったりで、
密着もスーとしてくれて
なーにーよーりー
発色といい塗り心地が
最強です。
これ一本でいい。
つか、一本がいいよ、ほんとに。

だから宮脇これ以外の口紅
まじ使ってない。笑
口紅塗るときよく、”んまっ”て
する人いますが、
ラックシュプリアに関しましては
これはしないでください。
塗って時間おいて密着させるのが
大事で色落ちの長持ちに繋がります。
ほんとに落ちないから!!!
でもクレンジングではスルスル
落ちてくれる。
ねー、最強じゃない?


ってなわけで。
いかがでしたか?
色などは自分の色に合ったものが
必ずあるかと思いますので、
お好みでぜひ選んでみてね( ◠‿◠ )♡

shuuemura率が高いですが、
ほんとに声大にしてオススメです。
日本人の肌に合わせてくれて
いつもありがとう。
発色最強いつもありがとう。

shuuemuraさんいつか
オファー待ってます(真顔)
夢はでかく宮脇早紀でした。


next live.
8.25大阪DROP&BEYOND 
8.26下北沢440(アコースティックlive)
9.17名古屋sunsetBLUE(アコースティックlive)
〜④〜
元メンバーと歌った後のMCでは
全て正直に話させてもらいました。

ほんまにこの一年半
出会いより別れが圧倒的に多かったこと。
ほんま悲しくて悔しくて寂しくて。
シンガーという初めて味わう孤独に
負けそうになったこといっぱいありました。
でも、ツアーファイナルで
宮脇全然一人じゃないって
改めて気づけたことがほんとに大きくて。
音楽が必要すぎてエンジンかけすぎた
この一年半はけっして器用に走れたわけでは
なかったけど、
一年半続けて来れたから最高な通過点を
シンガーとして迎えることができました。

{1FA39176-C139-464D-860F-6036476214F6}


涙堪えるん必死に話して
いつも以上にしゃくれてるけど、
しゃくれの苦情は一切受け付けません!(笑)


11曲目の「ラナニーア〜勇敢な君の歌〜」
竹田まさるがくれた応援歌。
シンガー宮脇早紀に提供してくれた
人生の応援歌。
元メンバーだから書けた歌詞。
元メンバーだから響いた歌詞。
最近改めて思うんだ。
竹田まさるの曲をうまく歌える人は
いっぱいいると思う。
でも竹田まさるの曲を一番に
表現できるのは宮脇早紀だと思う
(╹◡╹)
これからもこの曲を背負っていく。


そしてラストは「エガオミライ」

シンガー宮脇早紀の原点。
ギターヒーローカズトさんがくれた
第一歩の曲。
去年の今頃は
カズトさんが居てくださって当たり前で
憧れのヒーローと音楽できることの
現実に幸せでいっぱいいっぱいだった。
でも、カズトさんのおかげで
宮脇はシンガーとしての目標ができた。
あのときカズトさんからの卒業は
勇気はいったけど、でもカズトさんは
今だって変わらずヒーローなんだよ。
こないだツアーファイナル前に電話して
カズトさんがくれた言葉はやっぱり
いつだって優しくて心強かった。
これからも迎えにいきたいことは
悲しみなんかじゃない、闇じゃない。
エガオミライというミライ。
たったひとつです。
いつか見たい。たくさーんの拳を
この曲で。

{5C3C990D-5F7F-434F-A0D5-6E121AFE7797}


ほんとにほんとに、
最高のロングステージを、
これからに繋がる時間を!!!
ありがとうございました!!! !!

{E5ED2939-E72E-47CC-8525-031FBFEE4446}


宮脇はこれからも人間味があって
愛がある人を大事にして生きていく。
応援してくれるあなたと共に。

そう思えたのはそこに確かな愛があったから。
Quince MAMY カミツキ 
ほんっっとに最高の日をありがとう!


そして、今回
チームイノシシカに
たくさんの愛を貰いました。


ハジマリノオト、ビッグスピーカーを
楽曲提供してこの日も見に来てくださった
ズシトモユキさん。

ラナニーア〜勇敢な君の歌〜を
楽曲と歌詞を提供してくれた竹田まさる。

ツキキョリノコイ、エガオミライを
楽曲提供してくれたカズトさん。

宮脇早紀のweb管理をしてくれてる
まりちゃん。


そして、宮脇早紀をずーと
撮影してきてくれて
イノシシカのDVD映像、そして
今回のツアーもビデオシューティング撮影で
入ってくれたカメラマン石田涼。
石田の映像はいつもワクワクする。
宮脇早紀に対して愛しかないから。
こいつが撮影しながら笑顔で見守ってくれてたのにはさすがに涙腺やられました。
本人には絶対言いません(╹◡╹)

そしてジャケットを描いて
今回こうして一緒にライブを作ってくれた
親友福井伸実。

宮脇早紀のスタッフチームとして
いつも宮脇早紀のファンの人たちを
宮脇と同じぐらい大事にしてくれる、
石原さんと、産休でお休みされてる
長谷川さんと、清弘マリアとサトシさん!

そしてそして、
一年ほど関西で奇跡の出会いをした
バッグバンドのメンバー
たっちゃん、マーシー、つっくん。
この3人はすごい。
こんなめんどくさいボーカルを
サポートしてくれてありがとう。
関西から演奏しに来てくれてありがとう。
シンガー宮脇早紀に心底愛を感じた
バッグバンドのメンバーです。
宮脇早紀のバッグバンドメンバーの
第一条件はとにかく宮脇と熱い音を
鳴らせるかどうかだから、
ほんとに通過点あなたたちに演奏してもらえて幸せだった。ありがとう。
これからもよろしくね!!

そしてなにより
下北沢251の高塚さん。
高塚さんは宮脇に変わらず 
いつも帰ってくる場所をくれる。
今回のリリース期間
イノシシカがリリースできないかもしれない
ピンチを救ってくれたのは高塚さんでした。
イノシシカのリリースに向けて一緒に走ってくれたんだ。 
寝る間を削ってがんばってくださった。
頭あがんない。

251という大事な場所。
スタッフさんも全員大事な人。
ソールドアウトできない度
情けないけど、
絶対ソールドアウトさせて恩返ししたい
場所。
照明さんもPAさんも死ぬほど愛感じた。

しかも251ついたら
これ置いてあって泣いた。

{B8CE8264-9CEB-4409-A331-2B871D658B24}


こんな心強い「大丈夫」ってある?
お守りや。

んで、更に251から、高塚さんから
サプライズが...
なんと、251の1月のライブスケジュールのフリーペーパーに
宮脇早紀ツアーファイナルの
猪突猛進の通過点が
1月の表紙を飾らせてもらいました。
幸せすぎる。

{6DFDB975-8FFB-4A74-9000-F0FD645C22AF}


そしてそしていつも応援してくれてる
宮脇早紀を応援してくれてるみんなへ。
あ、みんなとか言いたくないなー。
ほんまは一人一人の名前書きたいぐらい
なんやけど。
(やめろ個人情報ダダ漏れだ)
今回イノシシカツアー来てくれたあなた。
ライブに来れなくてもイノシシカを
手に取ってくれなあなた。
この一年半形変えてでも宮脇早紀の
声を信じてついてきてくれてありがとう。
正直形を変えて離れた人が
多かったからこそ、
あなたがそれでもついてきてくれたことに
すげーー奇跡を感じました。
あなたが居なかったら多分まじで
”孤独”が更に”孤独すぎる”に変わってたし
宮脇早紀を簡単に諦めてたかもしれない。
宮脇早紀はうえーい!楽しいぜ!という
全てがハッピーポッピーな人間ではなく
悩み、もがくけどでも笑いたい願望が
人一倍強い人間です。
あなたのおかげであなたのために
音楽したい理由が
またひとつ今回のツアーファイナルで
増えました。
宮脇はこれからも宮脇早紀として
闘っていきます。
応援してくれてる人の中で
「早紀ちゃんにはみんながいるから
自分なんていなくても。」っていう
寂しい言葉をたまに聞きますがはっきり言って
あなたの代わりはあなたしか居ないです。
これからも宮脇早紀という
まっすぐにしか走れない不器用な
シンガーをよろしくお願いします。

PS.
頂いたプレゼントや手紙はいつもみたいに
ちゃんと時間を
作って後でにやにやして読みます。笑
ありがとう。
あ!あとねプレゼントと共に
手紙まで書いてとは言わないから
誰からか名前だけでも書いてくれたら
だいぶ助かるーー!!笑
あと、この日も写真撮影禁止のご協力
ありがとう。
最近話題になってるライブ撮影の話。
宮脇は正直言ってライブ中に写メや
自前のカメラなどで、許可なく
撮影されるのは好きじゃないです。
理由はライブの時間はちゃんと体感して
ほしいから。
大丈夫。写真でも伝えれるよう
専属カメラマン居てくれるから
安心してライブを楽しんでね。
ライブ終わってからの2ショットとかは
大歓迎です。これからもよろしくね!


{222F82F2-E1C9-4C4D-9A9D-5D076DD4D676}


さ、始まります。
第2話の扉。

2月2日奈良ネバーランド
2月15日心斎橋VARON

二月は関西二本立て。
今度は宮脇早紀が大事な仲間を
祝いにいきます!


▼チケット予約はこちらから

そして新たな情報も楽しみにしててね。
改めて改めて音楽愛してる!

三條さん最高に素敵な写真たちを
ほんとにありがとうございます!!

{14613431-7895-4357-A7FC-D0887C29ED6A}


宝。

宮脇早紀



音源好評イノシシカ好評発売中!
amazon→

DVD付きCDはオフィシャルサイトから
引き続き購入可能です→

宮脇早紀の楽曲はこちらから視聴可能


〜③〜

そしてライブハウスの
楽しみ方を更に詰め込んだveryhappyは
さいっっこうにピースな空間だった。
今は暗いとかメンヘラとか闇系な
曲が流行ってますが宮脇はこういう
パンキッシュポップも好きなんです。

{65B0F139-C76A-4340-BCF0-424B8A593D57}


そして会場がかなり湧いたあの瞬間!
ツアーファイナルということで
更にサプライズを用意してました。
それがこちら、
三年ぶりにこの人をステージに
帰ってこさせた(╹◡╹) 笑
{AD58F873-129E-4DB2-8F1B-F0480E3AB294}

ex.Annyのリーダー竹田まさる!!!
宮脇の元メンバーです。
「G」を最初はマーシーが歌うという作戦と
見せかけて登場させてみた(╹◡╹)笑
みんなのギャギャーぶりやばかったよ?
なんなら、宮脇早紀より湧くってなんなん(╹◡╹)(╹◡╹)(╹◡╹)おこ。笑
{1465D41E-49F5-434F-B94C-4B4BAA50F73E}

真面目な話すると、
この日に竹田まさるが
来るなんて誰も想像してなかったはず。

初めましてで
Annyを知らなくても、
温かく迎え入れてくれた方々、
ほんとにありがとうございました!!
そしてアニキチのみんな
待たせてごめんねーー!!!
みんながずっと会いたがってくれてる
気持ちも伝えて必死に説得したわ。笑

でも、なにより宮脇が見たかったのかもね。
ライトに当たって光る頭を。笑
なんていうのは冗談で。

シンガーなったらもう会わないかもなーと
思ってた元メンバーの存在。
互いに解散にしたら会う機会無くない?って当時は話したりしてたんだけど
シンガーとしてこの人一番色々と
親のように見守ってくれとりました(笑)
すごいね、元メンバーってのは。

イノシシカの楽曲提供してくれたことも
今回Annyの曲をやることに
一番背中押してくれたのも振り返れば
元メンバーの竹田まさるだったなー。

解散後も、
宮脇がバンドを組みたかったのも
この人だけだった。

でも、竹田まさるは竹田まさるの
音楽とは別の道を見つけたから
元メンバーとして
応援しようって決めたあの日から
一年半。


今回のツアーファイナルは
ぜひ来てほしくてね。

ほんとは竹田さん予定的に無理だったのよ。

「休み無理やったわ。。まじごめん。。」
って連絡きて。

「そうなんや(╹◡╹)しゃーないよね(╹◡╹)うん。わかった(╹◡╹)」
(※宮脇訳 いや、来てくれるやんな?)

って意味で打ったんですね、わたし。笑
まー、でもさすがに元メンバーでも
この返信は「宮脇理解早い!」と
思われるかー!と思ったんやけど  (笑)

ところが、
元メンバーすげーねん。

「やっぱもうちょい待ってくれへん?
もう一回仕事休めるか聞いてみる!」

と。

ぴやーー(╹◡╹)(╹◡╹)(╹◡╹)
やはりわかってますな、この人(笑)
ってなり。(笑)

数日後竹田まさると久々に「G」を
歌うことが決まりました!

三年ぶりに一緒にステージ
立たせてくれてありがとう。
やっぱり竹田まさると歌う
Gって最強(╹◡╹)
まじ”うぉーー”が”ぶぉーー”って
聴こえるとことか
横から見てていつも目玉飛び出そうに
なって心配なるとことか
声量がありすぎて確実に
モニターから返ってくる声が
うるさいとことか(╹◡╹)(╹◡╹)(╹◡╹)(褒めてる)

相変わらずお変わりなかったです。笑

{EAB660C6-85D1-496A-ADB0-BEA5DE795869}


ずっと音楽の片割れだと思える
存在とライブできたこと。
みんなまじでまじでまじでありがとう!!!

そいでライブも早いもので
残り2曲。

④に続く→

〜②〜

5年ぶりにかけた恋愛の歌詞
「ツキキョリノコイ」からは
サプライズゲストで
Annyのときから宮脇早紀のジャケ写まで
描いてくれてる福井伸実がきてくれて
一緒にライブのステージから
伝えた”ある少女の物語を” 
{08780E5C-3134-4167-B7C0-2C16F4424FB8}


5曲目の「ツキキョリノコイ」は
相手のことなーにも”知らない”のに
好きになってしまった話。 

そこで”知っていくうちに欲張りになる”
気持ちとここでストーリーがまさかの
繋がる奇跡を知った「臆病者少女」を
やりました。
余談だけど、宮脇の書く恋愛の歌詞って
やっぱどっかかわいそう。笑
ってか恋愛にハッピーってあるのか?笑

{28A852F3-914B-485D-B018-CAE79BE2BCCF}

からの、
そんな大切な存在を失っても
強くなりたいって曲。
この日は自分に向けてあなたに向けて。
「おもちゃ箱の住人」を歌いました。
この曲Anny解散したとき擦り切れるほど
聴いたなー。
またライブハウスで歌えことに大感謝。

{C4E256E0-9667-487F-85E3-4D9BCE564F24}



{B86FA9DC-B57A-4C34-B506-3DC443D5021C}
久々にみんなで一緒に歌えた。
嬉しかったなぁ。

そしてこの物語は終盤を迎え
主人公は大事な場所を見つけたという展開で
「ぼくのとびら」の曲へと繋がりました。
そう大事な場所は宮脇にとっては
ライブハウスだった。

{C2FBB29F-82E9-4B39-9274-2478F625A2EF}

{CE0E9A48-30E3-4E25-85D9-ADDC69445D92}


すいません、もうまじで
びっくりするぐらい泣けました。

確かに宮脇だけじゃなく
あなたと一緒に作れた空間でした。
バックにはこうしてずっとシンガー
宮脇早紀を見て同じ気持ちで一緒に
音を鳴らしてくれる
バックバンドのメンバーが居てくれたこと。
隣には福井伸実が一緒に絵で伝えようと
してくれてること。
ほんとに幸せだった。

{661B0728-14C6-41D5-93A6-F98036FFF6FF}


ドラムtatsuya(MELLOWSHiP)

{19C19AAA-657F-4D06-A563-096F70540C83}

ベース マーシー(revenge my LOST)

{24849431-46AA-4EE3-BA2B-D943951A99B5}

ギター つっくん(PANIC in the BOX)

{95782B0E-6808-4BB1-8B60-07192186499C}

スペシャルコラボライブ
福井伸実×宮脇早紀

今日だからできあがった世界で
たった一つの絵。
幸せそうだな、宮脇。
この絵には愛が凄い詰まってる。
{84FA5D91-35F6-4606-A026-93867E8EF495}

伸は高校のときから親友。
数少ない音楽やる前の自分を知ってる存在。
とーっても弱い宮脇を彼女は見てきた。
伸ー。ずっと言えなかったんだけど
ほんとにあのときは沢山困らせてごめんね。
{E09D4A08-C600-4AF2-83BC-68474C5FD8AE}

それでもずっと親友で居てくれてありがとう。
高校生からの互いに話した音楽と絵の
夢を今日まで続けられてること
ほんとに幸せだね。

{C44A0489-EC1C-4007-B28E-B5E811CD3451}

大事にするね。