ぷつり さきいろ ぽつり そのさき

ぷつり さきいろ ぽつり そのさき

来てくれてありがとう ☆Thank you for coming!

当ブログに含まれる全ての画像の無断複製、転載、再配布、加工等を堅く禁じます。

Copyright(C)2011,2020 SAKI All rights reserved.

前回の記事でチラッとお伝えした通り、生活スタイルが激変したことを受け、この度、アメブロを卒業することにしました。

 

突然ではございますが、長きに渡り、当ブログをご支援下さった方々、本当にありがとうございました!

お久しぶりでございます。

 

私としても、まさかこんなことになるとは!という事態に陥りまして。

 

ひきこもり体質の私は、新型コロナ到来以前から、ネットがあれば生活できるよう、徐々に環境を整えてきたのですが、まさかここにきてそれが奏功するとは夢にも思いませんでした。(しかもこんな形で!)

 

昔から散々テレワーク!テレワーク!騒いでいたので、現実そうなったのは大変嬉しいことなのですが、テレワークの稼働人口が実際に多くなってみると、やることが増えすぎるあまり、脳が全く追いつかない状態になりました。

 

と、言うわけで、今の私は完全に脳が疲れている状態です。

 

状況が毎日ドンドン変わってしまうので、それに追いついていくのに必死。

 

このスピード感は、かつて会社員をしていた頃の比ではないのと、加齢で私自身の柔軟性が乏しくなってきていることもあり、こりゃー本気で優先度の低いものは切り捨てていかないとダメだなーと、思っております。(自分のキャパ的にムリなので)

 

そんな感じで、無事生き延びておりますのでご安心ください。

 

アフターコロナでどれだけ世界が変わるのか、今は本当に楽しみ。

 

次回はその時にブログを書くことになるかもしれません。

 

それまで、みなさん、ごきげんよう!

 

追伸:例の如く、スマホ水没で連絡先不明になりましたので、Kさん、これ見たらメールください。こちらの変更はありません。(姪っこは、アナタの後輩になるべく、猛勉強してますよ!あー、早く話したい!)





どこのイルミでもそうですが、昔ほど三脚を持っている人を見かけなくなったので、安心して撮影できるようになりました。(以前はおっさんたちのケンカとかよく見かけたので)

とは言え、私が使っているカメラの手振れ補正が貧弱なので、このレベルでもジンバル使用でないとかなりキツい映像になり、自動的に機材は限定されるのですが。

湯水のようにお金が使える身分になりたいです。(白目)

一眼ジンバルは今年急激に軽量化の波が来たので、あともう少し。

来年辺りには、女性がいっぱい持ってるかも。

そうなればいいなー。

そして、私はそろそろインプットの時期に入る予定です。