マインドフルネス・笑顔と怒りのトレーニングの 自分磨きスクール 咲花 (さきか)

マインドフルネス・笑顔と怒りのトレーニングの 自分磨きスクール 咲花 (さきか)

笑顔の毎日を送るために^^
「心からの笑顔」を追求しお伝えしています。
笑顔と怒りのトレーニング、マインドフルネス、印象・・・
全て、心からの笑顔につながります。
笑顔で自分も周りもハッピーに!


テーマ:

自分磨きスクール咲花 陣内ちはるです虹

 

本日は、八女の姫野病院で接遇研修でしたカラオケ

 

本日と明日の2日間で、入社1年目と2年目の皆さんへ

 

マナーをお伝えします音譜

 

 

 

お伝えしたのは、基本のマナー(マナー5原則)

 

マナーというと堅苦しいイメージですが、

 

お伝えするのは、当たり前のことばかりです。

 

挨拶、笑顔、言葉遣い・・・

 

知っていると出来ているは違います。


改めて振り返ってもらう機会にもなりました。

 

 

例えば、挨拶

 

挨拶は相手を認める行為、

 

人間関係のスタートです。

 

「おはようございます」

 

は1日のスタートです晴れ

 

その「おはようございます」

 

どんな風に言っていますか?

 

『あ〜・・今日も仕事か、だるいな〜』

 

なんて思いながら、

 

顔も見ずに、暗い声で、ボソッと、無表情で言っていませんか??

 

今日は、保育士さんも数名受けていらっしゃいましたが、

 

子供でもできる『挨拶』

 

でも、印象の良い挨拶をどれくらいの人ができているでしょうか?

 

笑顔で、明るい元気な挨拶を自分からしていますか?

 

朝の挨拶ひとつで、周りを明るくすることもできるし、自分自身も元気が出てきます合格

 

 

返事もそうです。

 

呼ばれた時に、顔も見ずに「何ですかぁ〜?」なんて言っていませんか?

 

呼ばれたら、相手にハートを向けて、明るく「はい!」と返事をする。

 

それだけで、呼んだ方も、呼ばれた方も、モチベーションが上がり、

 

仕事もはかどりそうですよねキラキラ

 

 

 

当たり前のことほど、真剣に取り組むことが大事です!!

 

 

マナーは”思いやりの心をスマートに実践すること”

 

ほんの数秒、目の前の相手に向かってできるマナーチョコ

 

色々あると思います。

 

 

例えば…

 

ハートを向ける

 

見返りを求めずに明るい挨拶をする

 

思いやりのある声かけをする

 

美しい言葉を遣う

 

微笑む

 

笑顔でいる

 

などなど・・・

 

 

難しいことではないし、数秒しかかからないと思います。

 

それをみんなが実践することで、組織の空気は変わります。

 

家庭、職場、地域・・・世界地球

 

 

ご縁があり、研修を受けてくださった方々から

 

思いやりの実践が広がっていきますように虹

 

有難うございましたチューリップオレンジチューリップ赤

 

 

 

 

今、この瞬間を大切に

あなたの笑顔がみんなの幸せクローバー