子育てしながらイキイキ働く!さきかおるコーチの千葉・船橋・都内での活動ブログ☆

子育てしながらイキイキ働く!さきかおるコーチの千葉・船橋・都内での活動ブログ☆

顔の造作は変えられないけれど、心を整える事で表情がイキイキと美しくなる事は、コーチングの力でできます!
コーチング講師&コーチ をしています。



こんにちは。

今日は、銀座コーチングスクールのクラスA

講座開催でした。



講座の中では、

しばしば脱線する事もほっこり



今日は、優位感覚の話とか、

クライアントのタイプによって、

コミュニケーションを変える事とか。



脱線する話の方が、

印象強く残ってたり、するもんですよねあせるあせる



犬しっぽ犬からだ犬からだ犬からだ犬からだ犬あたま


最近、

ほわ〜っと、空を眺める事が多くて、

そんな自分に気付きました。




空を見て、

何も特にないんですよ汗




あぁ、夏の雲になってきたなぁ!
とか…

雲の色が濃くなってきたから、雨かなぁ⁈
とか…



夕焼けが綺麗ね♡
とか…


そんなもの。




だけど、去年の今頃や、

過去の大変だった頃、

心に余裕が持てなかった頃、

空になんて、目を向けられなかったんですよ。

いつも、

「どうしよう?」「どうする?」

と、自問自答。


視線はそういう時、

地面に落ちるものだったんです。



今は…

昨日は…

今日も…


空の表情、

雲の色1つで、心を動かす事が出来る。



そこに、小さな「余裕」を感じ取れて、

ほわほわと

ありがとう

という気持ちが湧いてきます。

何に感謝してるんでしょうねほっこり汗



八百万の神といった、

とりとめもなく、対象も定まらない、

何か感謝に足りる存在に、

言いたい気分になるだけかもしれません。




とは言え、

心の中に

「ありがとう」

が満たされる感覚は、

嬉しいものです。




先日の、

燃えるような夕焼け。

夕焼けは次の日晴れると聞いていたけれど、

この次の日、雨でした。

なんででしょうね。


こんなとりとめもない事を

考えられる日や時間も、

ちっぽけな幸せを感じます。

昨日は、幼馴染と何十年ぶりの再会!

幼稚園・小学生と一緒で、

お互いに、親しく遊ぶ事はなかったけれど、

何か感じる所のあった友。



飲んで酔って、写真を撮ってほっこり

写真、大きいな💧




落語家さんです。





9月15日に独演会があるので、

大人になった彼女の姿を、

しっかりと堪能してこようと思います乙女のトキメキ



昨日会ったのも、

地元佐倉、ユーカリが丘で落語をされていたんです。


ユーカリが丘で、
遊かり(ゆうかり)さんが…


彼女のお名前の由来も、
このユーカリが丘からルンルン




大人になってから沢山話して、

こんなにも共通点があったのだ!

と、お互いに驚いた昨日。


早くに気付いて、

小学生の頃から沢山話していたら、

お互いに助け合えていた気がするな〜!




今からでも遅くないので、

このご縁をまた大切に

温めていきたいと思いますピンクハート




おはようございます!

銀座コーチングスクール船橋クラス代表
マザーズブルーミングコミュニケーション代表
佐木 馨です。


この10月は、あっという間に過ぎ去りました!

チャレンジの多い一か月!

という印象。



追いかけ、覚えている所をアップして行こうと思います。




ちば起業家交流会に、プレゼンターとして、

トップバッターで登壇させて頂きました。




プレゼンターとして、自己紹介、

5分でやりたい事、

支援してほしい内容…


とにかく盛り込んでお話しするというチャレンジ!


実はそこの裏には、

パワーポイントに初チャレンジ‼️

というチャレンジも隠れていて…



ドキドキハラハラ滝汗



しかし、同じくプレゼンターにチャレンジした皆さんが、とても良い方ばかりでニコ

出会いに恵まれ、

新しいご縁も結ばれて、

更に活動を広げられる機会になりました!



なんでもソツなくこなしそうなキャラに見えるらしいのですが(笑)

準備期間は、悶えましたよショック


あぁ、そう思えば、10月はずっと悶えてたな…

いや、今もまだチャレンジが続くので、

悶えてます(笑)



今日は千葉は晴れ晴れ

さ!

今日も悶えつつ、楽しく進みましょうルンルン


うちの大きなワンコとピンクハート
こんにちは。
マザーズブルーミングコミュニケーション代表
銀座コーチングスクール船橋クラス代表
佐木 馨です。


この土日は、次女の高校説明会へ。



素敵な銀杏並木イチョウ
を楽しみつつ、高校へ。


2校それぞれ、特徴は違うものの、

「2020年の教育改革へ向けて、アクティブラーニングを…」
「2020年の教育改革へ向けて、来年入学される生徒より、iPadを授業に取り入れ…」



やはり、大学入試を意識して、教育現場も変化する様子です。



最近は、日大アメフト部の事件でも分かるように、
皆さん意識は「生徒を尊重せずに、圧をかけて違反をさせるだなんて!」と言うんですよね。

しかし、いざ我が子に対しては、
「今度のテスト◯◯点以上取れなかったら、スマホ取り上げるからね!」



親自身が、
「言っている事(理想)」と、
「やっている事(現実)」が違う。



このギャップが、教育改革の大事な時期にも、起こると思うんです。


先生も、「やらせるよりも、自分で考えて気づかせるようにしなくては!」

と、iPadを渡したものの、管理のツールになってしまったり。


そんな危険性を、お話を聞いていて感じました。




でももし、学校はアクティブラーニングや、iPadを用いて、子どもの自主性や主体性を引き出してくれたとしても、
子ども自身の「気づく」事を待つのですから、親がイライラする時期もあります。




という事は、その理想と現実ギャップは、学校や先生だけではなく、
私たち親にも起こりますよね!




しかも、その理想と現実のギャップを、
「学校が、しっかり子どもを管理してくれないから!
やらせてくれないとダメじゃない!」
という学校批判に向けてしまったり、



「学校で先生が何を言ったか知らないけど、
きちんとやりなさい!
覚えるもの覚えないで、どうするの‼️」


などと、親が教育改革の意味をよく理解せず、
相変わらず「やらせる、暗記させる」教育を家庭でしてしまうと、


子どもが混乱してしまいます。




だからこそ、家庭で親が何が出来るのか。

そこが大切ではないでしょうか?




教育改革に求められる、
「自分で考えて、考えを記述できる」

そこを家庭内のコミュニケーションで、育てる事が出来ます!

マザーズブルーミングコミュニケーションが、家庭内でのコミュニケーションを、簡単に!楽に!
変えられる学びをお伝えします。



教育改革に踊らされない、揺るがない思考力を促す、コミュニケーションを学びに来ませんか?




9月15日銀座コーチングスクールの
コーチカンファレンスがありました。




素晴らしいお二人に挟んで頂いて、
豪華な写真を撮らせて頂きました。


今回のコーチカンファレンスで、
こんな贅沢な写真を撮らせて貰ったのは、
私1人だと思うハート



感謝を力に変えて、
さらに精進します‼️





コーチカンファレンスでは、
『育児コーチング』のブースを担当しました。


初めてブースを任されて、
さて、何をお伝え出来るだろうか?

そもそも、
人生につまずいてコーチングを学んだ私。

この私が、期待に応えられる事って何だろう?


そんな不安からスタートした
ブース運営。



もうね、張れる虚勢も無いんですから(笑)
等身大でいかせて頂くしかないです。



何に期待して、
このブースに参加されたのか。

何を知りたいのか。

何をしれたら満足するのか?



そこから皆さんに教えてもらい、
応えられる範囲で、
力になれる範囲で、
最大限の力になる。

それだけです。



非力を認めて、
頑張るのみ。



でも、私の拙い経験でも、
お役に立てる事があったようで、
「佐木さんの経験、もっとお話し聞きたかった!」
「そこを知りたかったんです。
もっと沢山話してくれたら良かった!」

そう言って頂き、
どうやらお役に立てたらしい事にホッとしました。




私自身も、
役に立てる
という、嬉しいフィードバックを貰って、
嬉しい時間となりました。




ありがとうございましたおねがい



160名以上集まったコーチカンファレンス。

来年は200名を目指します‼️