麻結さき〜The Golden SUN〜

麻結さき〜The Golden SUN〜

あなたがもっと自由に輝き
愛おしい自分のカケラと力を取り戻し
真の自己へと目覚めていくために

過去世リーディング
ソウルプランリーディング
遠隔リーディング&ヒーリング


二子玉川駅より5分 隠れ家サロン


星の数ほどあるブログの中で、

このブログと出逢い、

訪れて下さった事に感謝致します。



あなたは唯一無二の存在



外側のものから照らされて輝くのではなく



自ら輝く、自ら光を発する、そんな存在です。




その輝きはあなたらしさであり、



あなたの愛・光・真実、

肉体を超えた存在としてのあなたそのものです。



私たちは自分の内側に輝く太陽を持っています。








”あなた”と”過去世と宇宙の橋渡し”

そして

”あなたのハートと魂”と”根源への橋渡し”として



あなたがもっと自由に輝き、

真の自己に目覚めていくための

癒しと統合のサポートをさせて頂いています。




NEW !
テーマ:

こんばんは星

早いもので12月15日、半分が過ぎました。
あと1週間、来週には冬至です。

冬至は北半球で1年で1番日が短くなり
太陽のエネルギーが弱まる日


冬至の2018年12/22の日の出。

東京6:47
名古屋6:57
大阪7:01

日の出と日の入りってあっという間に感じるのに小さな日本でもこれほどの時差があるのですね。

日の入りは東京で16:32

1年で1番日が長くなる夏至と比べると日照時間、4時間50分もの差があります。


そして北極圏では、夏至は太陽が沈まない白夜ですが、冬至は1日中、太陽が昇らない極夜です。


(夜の時間のピークを迎え)が極まり
太陽は生まれ変わり


翌日から太陽の力が再び蘇り、日が徐々に延びエネルギーは拡大されていく。
そんな太陽の生まれ変わりの日です。


そんな冬至
みなさんは、どこでどのように過ごされますか?


今年は土曜日なのでどこかに行くのも良いかもしれませんし、

どこかに行かなくともどんな意識で過ごすのか?

もしくは冬至という日を意識して過ごすことが大切なのだと思います。


写真は去年訪れた真鶴半島の三ツ石


冬至は太陽の生まれ変わりの日
そして誕生日はその人の生まれ変わりの日


私のソーラーリターン
生まれた時と同じ位置に太陽が戻ってくるのは冬至の前日から、冬至である事が多いです。


そしてこの時期、私は基盤である日本で過ごす事に意味がある感じがして、

毎年日本に居ます。


2017年は真鶴半島の三ツ石
2016年は宮古島
2015年は八丈島


そして今年はソーラーリターンと冬至を箱根で迎える事にしました。


最後に行ったのは両祖父母との旅行だったので、もう15年くらい前、久しぶりの箱根です。




そして翌日から星座は射手座から山羊座へ


崇高なるものへと手を伸ばして、
高い志の中で情熱の炎と共に、遠い世界へと冒険する射手座いて座


そんな自由な旅を終え


情熱の炎を現実の形にする山羊座

社会の中で自分の力をどう活かしていくのか?
しっかりと一歩、一歩、大地を踏みしめながら
理想を夢を志を、しっかりとした現実のものとしていく。

そんな山羊座の月が、冬至の翌日から始まりますやぎ座


本格的な寒さは冬至から始まります。

それでも明日から確実に昼の時間が長くなっていきます。

外側の光と共に内なる光の量も増える。


その光がみなさんの内側を照らし、みなさんの内側の輝きがみなさんのこれからを照らし、導いていきます。


光の量が増える事によって見たくないものも浮かび上がり見えてくるかもしれません。

どんなに逃げても、誤魔化しても、嘆いても、悔んでも、憂いでも

明日は同じようにやってきて、続いて行きます。


どんなにこのまま"今"が続くようにと願っても、すがっても、抗い、抵抗しても


私たちの意識は進化し続け、同じではいられません。


光はあなたの中にあります。

それは生まれる前から、生まれた時からすでに持っている

決して消えることのない光。


それはあなたの力であり、純粋性、真実、愛そのものです。


イルミネーションなど外側の物質的な光に目がいきがちな時期ですが、どうぞ自分の内側の光を見失わないで下さい。




今日はこれから1年に一度のケルトの魔女の過去世を持つ友人たちとの食事会です。



明日も素敵な1日になりますように流れ星

生きとし生けるものが幸せでありますようにハート   

一なるものから生まれ出た全ての存在に愛と感謝と祈りを込めて富士山



2018年、年内の対面でのセッションの受付は終了致しました。

遠隔リーディング&ヒーリングのみ承れます。

年明けは1/7からご予約受付ております。





満席となりました。
1名さまキャンセルとなりました。
ありがとうございますキラキラ
再び満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
春分の日からのゴールドコーストリトリート、
アボリジニの大地、太古の森や自然をご一緒出来る方、ご連絡お待ちしております。







 

 

 


https://www.facebook.com/earthandsoul.star

 


@asayui_saki

 


@earthandsoul_star

 

 

 


テーマ:

こんばんは星

昨日は私のお願いであり、呼びかけでみなさんにリーディングやヒーリングをお願いした事とみなさんが送って下さった内容を綴りました。

ブログをあげた後も8人の方がそれぞれのリーディングを送って下さり

私はその想いだけでも癒され愛でいっぱいになりました。


ありがとうございますキラキラ

"みんな天才だ"気が付いたら声に出てきました。


天才は天が与えた才能で天才なのかな?と改めて天才について調べてみました。


天才とは、天性の才能、生まれつき備わった優れた才能(生まれつき優れた才能を備わった人物)のことである。
天才は、人の努力では至らないレベルの才能を秘めた人物を指す。


改めてその意味を見てみて感じるのは

これって、つまりは個の自分の能力や力ではなくて、自分のハートを通して魂や、自分の神性なるものと1つになるからこそ起こせる力のことです。


そして才能とは
ある個人の素質や訓練によって発揮される、物事をなしとげる力や能力

才能は英語にするとtalent や tability 
そしてgiftです。 ギフトは贈り物という意味でもありますよね。


与えられたものが才能だと信じること
信じられるからこそ、成し遂げる力となります。

その与えられた才能を生かすことが出来る人が天才なのだと思います。


それは選ばれた人だけに与えられたものではなくて、全ての人に与えられているもの。


その一歩は自分を否定するのをやめて
自分を信じたり、認めたり出来るかどうかだと思うのです。


自分を否定して良いことなんて何もないのに
私たちは当たり前のように

"私なんて" "私なんかが"と無意識に否定してしまいます。


自分はどれだけ自分を否定しているのか?
そして認めれているのか?

意識してみて下さい。


天才である、みなさんへキラキラ


私は今日またボヘミアンラプソディー を観てきました。

頭から離れないのは誰もが聞いたことがある
We are the Chanpions

自分たちを勝者だなんて自惚れるなと非難された曲でもあるようですが、このWeは少しも彼らの事ではないと私は感じます。


I am the Chanpion(私はチャンピオン)でも
You are the Chanpion(あなたはチャンピオン)でもなくてWeなのは、聞く全ての人がチャンピオンなのだと伝えたかったから。

この刑期やつぐないとは
親の期待や社会のルールに応えて生きられなかったこと。

私たちは誰もが自分らしく生きようとする挑戦者。

彼は何に挑戦したのか?それは音楽で全ての人を1つにすること、どんなにバッシングされても自分らしく表現し続けることだったのだと思います。



I've paid my dues
(やるべきことはやった)

Time after time
(何度も何度も)

I've done my sentence
(刑期は勤め上げた)

But committed no crime
(罪は一つも犯していないけど)

And bad mistakes
(酷い間違いならば)

I've made a few
(いくつかしでかしてきた)

I've had my share of sand kicked in my face
(酷い屈辱も十分に受けた)

But I've come through
(だが俺は乗り越えてきた)



And we mean to go on and on and on and on
(これからも進むんだ、前へ、前へ、前へ)



We are the champions - my friends
(俺たちはチャンピオンだ、友よ)

And we'll keep on fighting - till the end
(最後まで戦い続けよう)

We are the champions
(俺たちはチャンピオンだ)

We are the champions
(俺たちこそがチャンピオンだ)

No time for losers
(負け犬の出る幕は無い)

'Cause we are the champions - of the World
(俺たちが世界のチャンピオンなのだから)



I've taken my bows
(喝采を浴び)

And my curtain calls
(カーテンコールに応えた)

You brought me fame and fortune, and everything that goes with it
(富と名声、そしてそれに伴う全てを、君たちがくれた)

I thank you all
(みんなに感謝するよ)

But it's been no bed of roses
(しかし薔薇のベッドで眠ることは無い)

No pleasure cruise
(豪華なクルーズってわけでもない)

I consider it a challenge before, the whole human race
(これは全人類の前での挑戦なんだ)

And I ain't gonna lose
(俺は負けるつもりはない)



And we mean to go on and on and on and on
(さぁ進め、前へ、前へ、前へ)



We are the champions - my friends
(俺たちはチャンピオンだ、友よ)

And we'll keep on fighting - till the end
(最後まで戦い続けよう)

We are the champions
(俺たちはチャンピオンだ)

We are the champions
(俺たちこそがチャンピオンだ)

No time for losers
(負け犬の出る幕は無い)

Yes, we are the champions of the World
(そうさ、俺たちが世界のチャンピオンなんだ)



We are the champions - my friends
(俺たちはチャンピオンだ、友よ)

And we'll keep on fighting - till the end
(最後まで戦い続けよう)

We are the champions
(俺たちはチャンピオンだ)

We are the champions
(俺たちこそがチャンピオンだ)

No time for losers
(負け犬の出る幕は無い)

'Cause we are the champions
(俺たちがチャンピオンなんだから)






あなたは天才で、
あなたはチャンピオンです。

人生の。

たった一度の今回の人生を、あなたの魂とハートの望むように生きることを諦めないで下さい。

そこに挑戦し続けることが出来たら

負けなんてない。
間違いもない。

あなたは、あなたの人生の勝者です。


観るほどに感動が高まり、ちょっとしつこくてごめんなさいね(笑)


今日の画像は全て二子玉川ライズのものです。
クリスマス一色ですね。

晴れ自分の内側に太陽を見る
自分自身が太陽であることを"感じる"WS晴れ

そんなヘリオセントリック占星術のワークショップ(1dayワークショップ)

12月24日(祝)13:00〜16:00満席となりました。

時間があれば木星の射手座入りのお話や
来年の惑星の動きについてもお話出来たらと思っています。



満席となりました。
1名さまキャンセルとなりました。
ありがとうございますキラキラ
再び満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
春分の日からのゴールドコーストリトリート、
アボリジニの大地、太古の森や自然をご一緒出来る方、ご連絡お待ちしております。





 

 

 


https://www.facebook.com/earthandsoul.star

 


@asayui_saki

 


@earthandsoul_star

 

 

 


テーマ:


こんばんは星

昨日、英語のお勉強について綴りました。

そして図々しくも、面白いことを思いついて、今日の朝のLINEでのメッセージにて

私が英語を勉強しなければと思いつつ、なかなか手をつけられず抵抗がある、その理由は何なのか?リーディング、そしてそれに対するヒーリングを皆さんに呼びかけ、お願いしました。




今日はそれに応えてリーディングやヒーリングして下さったみなさんのご報告をご紹介させて下さいね。




おはようございます。今電車に揺られながら、リーディングをしました。

私なりの解釈です💦

さきさんは中世時代生粋のイギリス人ご夫婦の男の子で、お父さんのお仕事でルーマニアか貧しい国に行かれ、戦争が始まりイギリス人だと隠さなくては命が狙われる状況になりました。

お父さんは捕まり、お母さんもどこかに連れて行かれ、妹とひっそりと路地でパンを食べ靴磨きなどしてその日の食べものを調達する生活。

妹と二人の時でさえ真面目なさきさん坊やは現地の言葉で話すのを妹にも課していました。

その妹も餓死。絶望にくれながらも大人になり、兵士に。

結婚相手でさえ素性を隠し、戦争に行き、左足に怪我を負い引きずってる。気高いイギリスの血を隠して生きてきた自分の人生を嘆き悲しみに暮れて亡くなった。

もうその過去は繰り返さなくてよい、
自由にやりたい、またやる必要のある事をしていってください!をニュートラライズヒーリングをいたしました。

さきさんの人生に幸💕あれ✨みたいな感じです。

SKさま




さきさん、おはようございます😃
寒い日が続きいてますね。


全くやっていないリーディングをやってみました。

毎回こんなのでいいのかぁ…って半信半疑の思いですが、よかったらメッセージを受け取って下さいね。

見えてきたものは2つありました。


1つ目は、
かつて、さきさんは女スパイで何カ国語も操っていました。

どうしてスパイになったのかというと、幼い頃に離れ離れになった妹を見つける為です。

さきさんの妹は幼い時に、労働力として何かの組織に拉致されたようです。

その妹さんを探して助けて出すために、昼は働き夜は学ぶ、けっこう過酷な生活をしていました。

そして、ようやく今までの努力が実り、スパイとしての人生を歩み、あともう少しで妹さんの居場所も突き止められる‼️といったところで、スパイであることがバレて殺されてしまいました。

努力が報われなかったのでしょうね。


もう1つは、
森に住む部族の過去世があり、その部族はとにかく怠け者。

怠け者であることが最大の生き抜く術だったようです😅

だから、ついつい大切だと分かっていることも後回しにになっちゃうのかもしれません。


私も思いっきり後回しにしてしまうタイプなので、どーにかしたいです。この性格。

ではでは、またよろしくお願いします😊

ITさま



おはようございますー。

面白い試みですね、素敵な機会をありがとうございます♡

電車のか中でリーディングさせて頂いたのですが、
小さい女の子のさきさんが、机に本(本には写真かイラストと文字が並んでいます)を開いて眉を歪めて座っていて、隣に鼻の高い女性が腰に手を当てて立っていて、怒鳴ってさきさんを叱っている様子が見えました。

さきさんはすごく嫌で、もう勉強したくない!逃げ出したいといった感じ。

女性は、家庭教師の先生のようです。

本当は自分が普段使っている言葉とは違う言語を学んで
みたかったようです。

その後、日本語という文字が出てきて、英語が嫌というより、日本語に対する想い(日本語をとても大切に思っている感じです)が強い印象を受けました😊

他の言語を学ぶ時に怒られた時の恐怖と、日本語に対する愛着(こちらは、また別の過去世がありそうですね。)があるのかもしれません。


そして、お言葉に甘えてニュートラライズヒーリングもさせて頂きました。

もう嫌だ!やりたくない!逃げ出したい!

が、出てきて、

私は自由だ!
この言葉が1番すっと中に入っていく感じがして、何度か繰り返しました。

移動中のリーディングでごめんなさい!以上です!

経験させて頂きありがとうございました♡

YTさま




 sakiさん   ご無沙汰しております

saraです
いつも ブログ楽しく拝読しております。

最後に お愛してから 私も色々 変化がありました。
楽しい事ばかりではありませんが、一歩一歩 学んでいます。


さっそくですが、sakiさんの英語を学ぶ事に対しての抵抗?を リーディングさせていただきました。


美しい海の 小さな入り江で
こげ茶色の髪の おかっぱヘアの 着物を着た5歳くらいの女の子が  かがみこんで 泣いています。

浴衣に近い 着物です。

膝丈くらいで 時代は 日本に外国人が 沢山 入国するようになった頃のようです。

日本が開国して 異国の新しい文化が どんどん入ってきている頃のようです。


女の子の お父さんは外国の人  お母さんは日本人です。

女の子の住む村は、まだ外国人への理解がなく それでも お母さんは、同じ人間と理解し 愛し 女の子が誕生しました。


でも今、その お父さん お母さんの姿は 見えません。

女の子を 守ってくれる両親が いないんです。

外国語を理解し 話せる女の子は 村の子供たちに いじめられます。


そのせいで、外国語を話すと いじめられるという思い。

自分が外国語を話したから、お父さん お母さんが いなくなってしまった! (勘違い)という 悲しみや後悔が 深く刻まれたようです。

このリーディング中  私はマゼンダピンクのエネルギーに 包まれていました。

女の子の悲しみが 伝わり
涙が溢れていました。

私は、砂浜に膝をついてsakiちゃんを 抱きしめ バリ島の沐浴で sakiさんがしてくれたように   sakiちゃんの背中を 撫でました。

撫でながら、愛を送り 現在のsakiさんが どんな事をしているか お話ししました。

沢山の人に 愛を伝え 外国語も使って お父さんと同じ国の人と交流し その人たちにも 愛を送り  困っている人にも 手を差しのべている事。

外国語を話しても、いじめられないし ひとりぼっちにならない事も。

それを話していた時
私自身も sakiちゃんと同じ境遇だった事が 分かりました。

私自身も  小さい頃から 外国に興味があり 外国のドラマが好きで 外国人と結婚したいと思っていました😆

英語を勉強したいと思っていても なぜか それをせず
リサやアニーさんと 直接話したいと思っても 英語を習おうとは 思わなかったんです。

sakiちゃんと 同じ境遇だったと 気づいた時 マゼンダピンクが エメラルドグリーンに パッと‼️変換し  sakiちゃんと mikiちゃん(sara)は ラファエルに 包みこまれていました。

それから 女の子は十代の女性に変化し 背筋をピンと伸ばし 砂浜に 立ち 海の先の遠い異国に思いをはせ 何かを決意したように 凛としていました。

その後ろ姿は、美しくエネルギーに満ち溢れ  今と同じように 美しい髪が 艶やかに輝いていました。


リーディングさせていただいた内容を簡単ではありますが ラインさせていただきました。


リーディングさせていただいた お陰で 自分自身にも気付きがあり 同時に癒しが起こりました。

ありがとうございました💓

また お愛出来る日を 楽しみにしております😍

saraさん→ブログはコチラ♡☆*:.。.





こんにちは✧*.

いつもライン楽しみにしていますLYREです*.

本当に何とな〜くになってしまうのですが…



卓上ではなくリアルな生活の中での英語を聴いて、
本当の感情や心を交えながらの本物の会話を学んでゆきたいという思いもあるのかな〜と感じました^^

気持ちと共に伝わる、
微妙な響きや間の違いをどこかで感じているのかなと思いました。


少しですが、sakiさんの
ひとつ になったら幸いです。

私が抵抗ある"言葉を伝える"をお伝えできる機会を、ありがとうございます(*´艸`*)


 

5名の方がそれぞれのリーディングをして下さいました。

まずSさん

ストーンヘンジ、グラストンベリー、
私はイギリスにとても行きたいのに、まだ行けないのです。

そしてイギリス人の友人たちが、"イングランド"🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿と自分の国の名前を誇らしげに口にする音をいつも意識して聞いているのを最近感じました。

英語よりフランス語やイタリア語の方が好きと感じます。

それは抵抗がないからなのでしょうね。

英語を話せることは命取りになるし、イギリス人であることを隠さなければまならない

そんなとても納得の過去世のリーディングありがとうございます✨
ニュートラライズヒーリングではとてもハートが温かく感じました。

ありがとうございますキラキラ



そして2つの過去世のリーディングをして下さったIさん

2つの過去世は、どちらも身に覚えがある感じがします。

スパイの時の必死な学び操った外国語は、すべて本当の自分として会話したものはない虚しさや偽り、必死に頑張っても自分の代わりはいくらでもいて、組織に利用されただけの存在だったのだという感覚。

そして動物のナマケモノが先生のような、森の部族の生活、体力を温存して温存して、獲物さえも近付くのを待つようなそんな部族での生活。

どちらも、ああ分かると感じる面白いリーディングでしたキラキラ



そしてYさんのリーディング。

私は本当に"自由でありたい"が強くて、不自由であることが凄くストレスです。


そして以前にドクターでサイキックの先生にも
英語の抵抗のこと聞いた時
Yさんのリーディングと同じように、日本語を大切にしたいが強いと言われたことがあります。
そして確かにその通りなのです。


面白そうだから気軽にやりたいと思い始めたこと
間違えるたびに怒られ、
怒られたくないから、間違えてはいけないが強くなり、何もいえなくなる。

そして苦手意識が強くなる。

この過去世は幼少期の私と母の関係にも似ています。
リーディングとヒーリングありがとうございますキラキラ



Saraさん

新しい物好き
みんなと同じはイヤなのに
同時にみんなと同じでなければならないと一般的、平均的に自分を合わせようとするところ、
特に小学校からの学生時代ととても強かったです。

お父さんの生まれた国に想いを馳せながら、同時にイヤで堪らない
その葛藤もとても良く分かります。

捨てられたと思うのが辛くて、"自分のせいで"と思い込む方が楽だったのでしょうね。

エメラルドグリーンは癒しの色であると共に"真実の道"の色でもあって
マゼンダピンクの裏側にある色。

無償の愛に癒されたからこそ真実の道を進んで行けますね。

saraさん自身とも重なる深いリーディングとヒーリングをありがとうございますキラキラ



そして感じたことを真っ直ぐに伝えてくださったLYREさん🦋

本当にズバリその通りなんです。


何も出来ないのになんですが、

生きた本当の言葉や心からの言葉しか話したくない。
表面的な会話の勉強なんてしたくないと、つい思ってしまうのですよね。

その部分を大切にされ教えてくださる方がいるなら、どんなに良いだろうと思います。

私の心の中にあるものや大切にしたいものを共鳴して感じ伝えて下さいました。
ありがとうございます




今回の5人の皆さん、

それぞれの個性溢れるリーディングやヒーリングをして下さいました。


saraさんはもうすでにスピリチュアルな学びに目覚めていられましたが、

それ以外の方は、初めてお会いした時には、とてもご自身でリーディングやヒーリングをさせるようになるとは感じられない方たちでした。

でもそれぞれの方が、本当の自分を見つめられていく中で、勝手に作り出していた制限を外されたり、自分の可能性や導きを信じられて

本当に大きく変容されていきました。

自分らしく。


何をしていても、自分らしさってとても重要だと感じます。


通勤の電車の中でも、場所を選ばずに
騒音の中でもリーディングって出来るのです。

大きな可能性を見せて頂きました。

特別な人だから出来るわけではなくて
自分を信じることで世界は広がっていきます。


大きく伸びやかに美しく
母であり奥さんでありながら
その世界観を広げられている
LYRE🦋さん→ブログぜひぜひ覗いてのその世界観を感じてみて下さいね。


あなたが自分を信じることが出来たら
不可能と思っていたことが可能になっていきます。

そして私もまた皆さんのリーディングとヒーリングを受けて、変化していくと思います。

どうぞ私のチャレンジと抵抗をこれからも見守っていて下さいね。


だれもがリーディングやヒーリングがやる気になったらアチューメントや長い講義なしに出来る!をお伝えしたいので、また年が明けたらワークショップを開催していけたらと思います。



晴れ自分の内側に太陽を見る
自分自身が太陽であることを"感じる"WS晴れ

そんなヘリオセントリック占星術のワークショップ(1dayワークショップ)

12月24日(祝)13:00〜16:00満席となりました。

時間があれば木星の射手座入りのお話や
来年の惑星の動きについてもお話出来たらと思っています。



満席となりました。
1名さまキャンセルとなりました。
ありがとうございますキラキラ
再び満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
春分の日からのゴールドコーストリトリート、
アボリジニの大地、太古の森や自然をご一緒出来る方、ご連絡お待ちしております。







 

 

 


https://www.facebook.com/earthandsoul.star

 


@asayui_saki

 


@earthandsoul_star

 

 

 


テーマ:

こんばんは星

霊氣を始めとするヒーリングや誰かの教え、
それが世界的なものであっても
私はあまり教えたいと思いません。

それを教えるのは他の誰かが出来ることで
自分がする事ではない気がするのです。

誰かのツールややり方は、それを考えたり受け取った誰かのもので

それを超えることって、難しいと感じます。




だからこそ自分のものにしていくことが大切で、

私は自分がお伝えしたものは、学んで下さった方がどんどん自分のものにされていくことを望んでいます。


でもそんな中で、最近ふとソウルプランリーディングを教えたいなと感じます。



なぜって、好きだからなんですよね。

単なるツールではない奥深さがあります。


好きだから22のエネルギーを伝えたいし、

ソウルプランリーディングを通して
それぞれの方の美しく神聖なる魂の計画に触れてほしいと感じます。


でもこれは私のものではないので
まずはティーチャーにならないと教えることは出来ません。


日本でのソウルプランリーディングのプラクティショナーの講座はあってもティーチャー講座は開催される日が来るのか分かりません。

なので、イギリスまで学びに行きたいなと感じている今日この頃です。

そうなると、やっぱり必要なのは英語ということで、

今日はセッションの後で英会話の体験レッスンに行ってきました。


初めに、日本人によるレッスン内容などの説明の段階では、

なんだか表面的な会話で違うかもと思っていたのですが、


外国人講師との会話は楽しいものでした。


たかだか40分のレッスンであっても宇宙が用意してくれたのは、先月サイレントリトリートに参加したというスピリチュアルにとても理解のある先生でした。


だいたい、言ってることは分かるし
だいたい伝わるじゃん

英語を勉強することは必要だと分かっているのに
いつも私の中にあるそんな抵抗

でも再び、ちゃんと学ぶことにしました。

15年くらい前も英語で夢を見るくらいにはなったのですが、全部綺麗さっぱり消えてしまったので、今度こそはちゃんと身につけて保っていけたらと思います。


明日は1日、お電話でのセッションです。


そして明日のLINEのメッセージでみなさんに、
特にリーディングを学んで下さったみなさんに、
ちょっとしたお願いをします。

ぜひぜひご返信を頂けたらと思います。


寒くなってきましたのでみなさん温かくしてお休み下さいね。



晴れ自分の内側に太陽を見る
自分自身が太陽であることを"感じる"WS晴れ

そんなヘリオセントリック占星術のワークショップ(1dayワークショップ)

12月24日(祝)13:00〜16:00満席となりました。

時間があれば木星の射手座入りのお話や
来年の惑星の動きについてもお話出来たらと思っています。



満席となりました。
1名さまキャンセルとなりました。
ありがとうございますキラキラ
再び満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
春分の日からのゴールドコーストリトリート、
アボリジニの大地、太古の森や自然をご一緒出来る方、ご連絡お待ちしております。




 

 

 


https://www.facebook.com/earthandsoul.star

 


@asayui_saki

 


@earthandsoul_star

 

 

 


テーマ:

こんばんは星

今日は2回目の『ボヘミアンラプソディ』でした。

今回は日比谷にてドルビーサウンドで。

観終わって、またすぐ観たいと思わせるこの映画って何なのでしょうね。


Queenのこのロゴはメンバーの星座に関連しているようです。


蟹座のブライアン・メイ

獅子座のロジャー・テイラーとジョン・ディーコン

妖精は乙女座のフレディ・マーキュリー


カニ、2頭のライオン、妖精


異なるものが一つとなる

一つの形となる


それを表しているように感じます。


彼らの場合はそれが音楽という名の"祈り"をとおして。



どんなに名声やお金を手に入れても

埋められないものがある。


フレディマーキュリーはソウルプランで見ると誕生時の名前で

地球でどんな事をしても成功する

地球上のもの全てと繋がる才能を持っていますが


それは同時に誰よりも大切な人たちや全てと繋がりたいを反映しているものでもあり


音楽の中で彼は世界中と一つになりますが

その一体感があればあるほどに


音楽を離れた所での孤独にも繋がっていきます。


例え才能であったとしても

反対を知り体験し尽くす事でしか理解出来ないものがあるから。




言い方を変えると

耐え難いような孤独を知っているからこそ

人の孤独を埋め

本当の繋がりや一体感を生み出すことができる。



誰もが持つ孤独感

愛すること、愛とは?

愛することと所有とは?


自分自身のアイデンティティと承認欲求

逃げること、向き合うこと

信じられるもの、真実



そんな沢山のことを、生き方を淡々と彼の生き様と音楽を通して伝えてくれます。




次はIMAXで観てみたいなと思っています。

何かあると人は"もしこうだったら?"

"もしこうしてれば"を考えたり、後悔したり、望んだりしますが、


大いなる意識や魂の視点で見ると
どんな事も完璧で何一つ無駄などないことを
いつも、いつも感じます。


明日はソウルプランリーディングとネーミングです。

神聖なる魂の計画に触れられることに心から感謝です。



 練習会 
12月15日(土)12:30〜16:30

過去世リーディング
遠隔リーディング&ヒーリング
プロファウンドヒーリングの練習会です。

練習すると共に、伝えてもらうことにより、その時の自分のテーマも見えてきますし、相手からの感想やフィードバックは自分の自信に繋がっていきます。

質問などにもお答えしていきますし、
それぞれの方にアドバイスもさせて頂きます。
お一人¥3300


すべてお申し込みは
event.the.golden.sun@gmail.com まで。



晴れ自分の内側に太陽を見る
自分自身が太陽であることを"感じる"WS晴れ

そんなヘリオセントリック占星術のワークショップ(1dayワークショップ)

12月24日(祝)13:00〜16:00満席となりました。

時間があれば木星の射手座入りのお話や
来年の惑星の動きについてもお話出来たらと思っています。



満席となりました。
1名さまキャンセルとなりました。
ありがとうございますキラキラ
再び満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
春分の日からのゴールドコーストリトリート、
アボリジニの大地、太古の森や自然をご一緒出来る方、ご連絡お待ちしております。








 

 

 


https://www.facebook.com/earthandsoul.star

 


@asayui_saki

 


@earthandsoul_star