正しいフォーム=エネルギー効率の良いフォーム


と考えますがどうでしょうか?


これがだいたい正解とするなら、効率的な動きができる身体を追及しなければなりません。


なぜか。


そもそも身体が捻れて効率的でなければ、効率的な動きなど到底できないからです。


身体は疲れると、勝手に捻れてきます。


骨盤の歪みとか、ただ歪んでる。


と言われる状態ですね。


身体が捻れてるので、最短で動いているつもりになっても、捻れているので最短には絶対に動けません。



効率的に最短で動くには、身体も捻れを最小にし、身体にゆとりを作らなければなりません。



それには鍼灸が一番いいと私は思います。



セルフストレッチでも効果はありますが、自分で行うぶん、基準が曖昧になりがちです。


マッサージや整体では時間と費用が掛かりすぎるので実用的ではありません。


勝ちたい人、既に身体にダメージがある人は鍼灸を絶対にオススメします。


マッサージは確かに気持ちいいですが、鍼灸と使い方が異なります。


必要な時に必要な事をする。


勝つためには鍼灸しましょう!!