コーチにもっとリラックスして漕げと指導されている選手が

ほとんど。

 

 

選手だって身体に力が入っていることくらい解っている。

 

 

 

誰もリラックスの仕方は教えられない。

 

 

 

でもリラックスが大切って事はわかっている。

 

 

 

リラックスはどこでするのか。

 

 

力の入っている筋肉を緩めればいいのか。

姿勢をピンとすればいいのか。

スタバでコーヒー飲めばいいのか。

 

 

 

コーチが指摘すればするほど緊張するようになる。

少しはできるけど、すぐに戻ってします。

自分がどう動いているのは解らない。

 

 

 

リラックスは頭でします。

 

 

 

もっと詳しく言うと、意識的にリラックスを意識するんです。

 

 

 

人は認識した事しかできない。

これが絶対です。

 

 

認識させる為にできない事を繰り返し練習して

できるようになります。

 

 

認識が優れていれば、以前行った状態の応用で

違う事もできるようになります。

 

 

所謂天才です。

 

 

リラックスも練習して意識的にできるようになります。

 

 

リラックスを認識するんです。

 

 

とっても簡単な事ですね。

 

 

ボートの上で自分の布団で寝ているような気分に

なればいいんです。笑

 

 

 

嘘かどうかは何度も試してみた人にしかわかりません。

 

 

 

意識的にしか行動は生まれません。

どう意識するかでリラックスの感覚は変わってきます。

 

 

 

もっと詳しく知りたい方は坂ノ下温灸院までポテトチップもってお越しください。笑