スイープついでに

テーマ:

スイープの漕ぎ方の特徴として左右どちらか片方だけを操作し

 

 

オールの軌道は円の1/4となります。

 

 

これに身体を合わせた動きになるので、どうしても身体を捻る形になります。

 

 

これをツイストと呼んで、コーチが盛んに意識するように指導していますよね。

 

 

私はそもそもツイストと呼ばれる動作の意識付け事態無意味と思っていますが

ここでは置いておきます。

 

 

ツイストのイメージを作る際腰を捻じる事。

 

 

でもこれは間違いです。

 

正解は胸です。背中でもいいですね。イメージを変えられれば。

 

腰の骨は前後左右には動きますが捻じるのは苦手です。

 

 

背中の骨は一つ一つが柔軟に捻じれ、12個の骨が動きます。

 

 

腰を無理にツイストするので、腰に疲れが溜まり怪我を誘発させます。

パワーも出にくいのでロスが多いのも特徴ですね。

 

 

逆に胸を捻じるのは本来の機能ではあるので理想に近づきます。

正しく身体を使えば怪我の発生は低下します。パワーでます。

 

 

胸も腰も連動して動くので腰が全く捻じれない訳ではありませんが

イメージを正しく作る為にこのことが重要となります。

 

 

是非参考にしてください。