キャッチは大事

テーマ:

ボートを進ませるにはブレードを水中に

入れなければなりませんよね。

 

 

 

いわゆるキャッチと言われる動作ですが。

 

 

 

多くの選手を見ていますが、窮屈そうにしていませんか?

 

 

 

身体の力が抜けていなければ、次の動作に移る

時に無駄が出てきます。

 

 

 

タダでさえ水の抵抗があるのに、余計なロスは

起こしたくありませんよね。

 

 

身体の力が抜けるように、シートにどっしり座り

胸を張って軽く膝を曲げる。

 

 

キャッチする前では一番力が抜けています。

お腹にしっかり息が入り、そのままでも状態を維持

出来なければなりません。

 

 

そうなっていない場合、腰に大きな負担となり

腰痛の原因の疲労を作りだします。

 

 

腰が痛い人はまず、キャッチを見直しましょう。

 

 

そして鍼灸して身体を整えましょう!!

 

 

 

坂ノ下温灸院で待ってます!!笑