痛い時にストレッチ

テーマ:

身体のどこかに痛みがあればストレッチをする。

 

 

 

今では当たり前になったコンディショニング方法ですね。

 

 

 

でも、正しくもあり間違いでもあることに気づかなければなりません!!

 

 

 

適度に行うと回復に向かい、過剰にすると悪くなる。

 

 

 

薬と同じですね。毒を薄めたら薬。そのまま使えば毒。

 

 

 

加減が難しいので、専門家がいるんですね。

 

 

 

しかし、ストレッチの専門家はストレッチの種類を知っているだけで

身体に及ぼす作用を知らなかったりします。

 

 

 

これが毒になるんです!!

 

 

 

筋肉の構造、身体の生理反応を理解したうえで

適切にストレッチをしましょう。

 

 

 

適切を知りたい方は、おやつを持って坂ノ下温灸院まで

来てください。笑