私は鍼灸師なので普段から気功をしています。

 

 

 

鍼灸には気の概念が必要不可欠だからです。

 

 

 

気とはエネルギーであり情報と言われています。

簡単なようで難しいのでここではエネルギーとだけ言っておきます。

 

 

 

気功はいろいろな事に応用可能で普段の生活からアスリートですら網羅できる

素晴らしいトレーニング方法なんですね。

 

 

 

詳しく知りたい方は是非坂ノ下温灸院まで遊びに来てください!!

 

 

 

気功には外功と内功があります。

 

 

 

外功は肉体を鍛えること。

 

 

 

内功は精神を鍛えること。

 

 

 

アスリートは特に外功に当たる肉体しか鍛えません。

世界はすべて陰陽で構成されている事実からするとこれはバランスが崩れます。

肉体を陽とすれば陰である精神も鍛えなければなりません。

それが内功です。

 

 

 

また、内功は回復という意味もあります。

 

 

 

辛いトレーニングだけして回復させなければ身体が壊れるのは当然ですよね。

 

 

 

継続したトレーニングができてこそレベルアップが望める。

 

 

 

その為の試行錯誤なのですが、突飛な事は一時しのぎにしかならない事は

歴史が物語っています。

 

 

 

トレーニングと回復という基本から外れたものでは意味がないんです。

 

 

 

しっかり回復して目標達成しましょう!!