【よくお読みください】このブログでのお話し予定(11月分) | さかなくんのパカパカ日記
新型コロナウイルスに関する情報について

さかなくんのパカパカ日記

『談話室「さかなくん&ブサ雄」』の競馬版です。競馬に関する話を主に書いています。

いつも当ブログ、「さかなくんのパカパカ日記」にお越しくださいまして有難うございます。



このブログは、「さかなくんの談話室」から、競馬関連のお話だけを分離しまして、できるだけ競馬ファンの皆さんにお役に立つ情報や、ニュースを書き込みいたします。


『秋のG1シーズン』たけなわの今日この頃です。も始まり、今月も見逃せない大一番が目白押しです。

特に11/3(木曜日・文化の日)に行われます『地方競馬の祭典』JBCが控えていますし、JRAでも、国際G1のジャパンカップが控えています。


今年のJBCに関してはどうも「いまいち盛り上がりに欠ける」といった印象なのです。これはさる3月11日に発生した『東日本大震災』と『東京電力原発事故』の影響が地方競馬で顕著に現れており、今年は何とかJBCを盛り上げようと主催者側でもあれやこれやの企画を考えてきたのですが、どうも主催者側の思いどうりにならない状況が続いているのです。今年のJBCも「トランセンドvsスマートファルコン」だけが目玉になってしまったようで、本当にこれでいいのだろうか?と考えてしまうのです。先月も書きましたが、ここ最近の地方競馬の疲弊はかなりのダメージになり、今年いっぱいで荒尾競馬が廃止を決定しましたし、他の地方競馬でも廃止を検討している寸前まで疲弊しているところもあり、競馬界全体の問題として、JBCのあり方を含めて、私たちもこの問題を真剣に考える時期に来ているかもしれません。


また、ジャパンカップにしても同様です。今年は久し振りに『凱旋門賞馬』がやってくるそうですが、表向きは「日本馬のレベルが上がった」ように見えても、実際は「本気で勝つ気の外国馬が香港国際競走に流れただけで、ジャパンカップに行くのは二流以下の馬か、観光目的」といったような傾向になっているような感じがします。そういったことから考えると、今年も同じような傾向になりそうな感じがします。



それでは、前置きが長くなりましたが、今月は、一週間をこんなスケジュールで行きたいと思います。


月曜日・・・・今週の予告。


火曜日・・・・重賞登録馬。


火曜日から金曜日(不定期)・・・・競馬ニュースを中心に地方競馬のお話も・・・・?


木曜日または金曜日・・・・今週の重賞競走の追い切り情報並びに競馬コラムの予定?


金曜日・・・・土曜日に行われる重賞の有力馬情報(今月は11/5のファンタジーステークス、11/13の京王杯2歳ステークス、11/19の東スポ杯2歳ステークスについてお話しします。)

土曜日・・・・日曜日に行われる重賞の有力馬情報


日曜日・・・・今週のの重賞の感想などなど・・・・。


※随時・・・・地方競馬(特に南関東)でダートグレードレースが行われる場合はその情報ですが、11月は次のような予定でお話しする予定です。


※11/3(木曜日・文化の日)・・・・大井競馬場で行われる「JBCクラシック(Jpn1)」「JBCスプリント(Jpn1)」「JBCレディスクラシック(重賞)」


※11/10(木曜日)・・・・門別競馬場で行われる「北海道2歳優駿(Jpn3)」


※11/23(水曜日・勤労感謝の日)・・・・園田競馬場で行われる「兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2)」


※11/24(木曜日)・・・・浦和競馬場で行われる「浦和記念(Jpn2)」



ざっと今月はこんな予定でいきたいと思います。どうぞお楽しみに!