大学訪問と歴史講座 | 阪本道場 学習塾のブログ

阪本道場 学習塾のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

高校生の塾生と大学訪問したことを報告いたします。

関西大学(吹田市)のキャンパスを職員の方に案内していただきました。
拡張し続ける総合大学は、なかなか圧巻だったと思います。

学生も生き生きしているし、充実した施設はもちろん、産学提携の建物にあるスターバックスは、
非常に居心地よかったですね。
引率の私は学生に戻りたくなりました。




それから、体育会ボクシング部の練習に招待していただきました。



限られた時間でしっかり練習する姿が素晴らしかったです。
これは見れてありがたかったです。
こういう活動も大学生活ならではですし、この雰囲気を味わってほしかったのでした。

大学を後にした後は、小名木善行先生との勉強会へ。
今回のテーマは「十七条の憲法と創造の神々」

日本書紀、古事記を紐解いて、国の起こりを知ることで、本当の歴史の流れを理解することが目的です。

小名木先生のお話しが魅力あふれる内容で、あっという間の2時間でした。

学校では(教えたらいいのに)教えていない内容に触れることができたと思います。
歴史は断片や用語や闘争史を学ぶものでなく、現在の我々を知る学問でもあることを、私も再確認できました。



ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。


 

阪本道場 学習塾さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス