セラミック装着の要点 ラバーダムの活用法 | 武蔵小杉・坂本歯科医院のブログ

武蔵小杉・坂本歯科医院のブログ

武蔵小杉で40年 2代目院長Blog
精密な治療とメンテナンスで地域の皆様のお口の健康をお守りしています。


テーマ:

これ、口腔内の写真なんです。
ラバーダムをして、セラミックの装着は
当たり前です。
唾液を気にしなくて良いので装着も、余裕のある処置が出来ます。当然、接着の精度も上がりますね。


セラミック装着後の写真


唾液の多い方は、特に接着が難しい。
私はほとんどのケースでラバーをしてから
接着を行ってます。
装着直後は歯が乾燥して、白く見えるので
診療後、数時間で水分を含んでマッチするはずです。

日本歯周病学会  認定医
坂本歯科医院
坂本耕一

さかもっちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス