海苔すき・海苔焼き体験、試食会 | 坂井海苔店のブログ

坂井海苔店のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
昨日、大ナゴヤ大学食ゼミ様からご依頼いただきまして、海苔すき・海苔焼き体験と試食会を行いました。生海苔を冷凍しておいたおかげで、冬が旬である海苔を夏に使用することができました。
食ゼミ様にお声掛けしていただいたおかげで、このような会が実現できたことを大変嬉しく思います。

生海苔を見ることが初めてのほとんどで、実際に体験することで生産から食べるまでの過程をご理解いただけたかと思います。海苔焼きに関しましては、初めての体験なのに皆さんなかなか上手に焼かれていました。焦げた部分の苦みや半焼けの部分の甘みなんかも体感していただけたかと思います。

試食会では、4種類の海苔を提供(知多鬼崎、三河衣崎青まぜ、桑名あさくさ海苔、佐賀有明)しました。ご飯を炊き、参加者の方にお好みのおかずを持参してもらい、海苔と一緒に食べるというごく一般的な食べ方。家庭での朝食を連想させるのですが、逆にそれが新鮮に感じました。スーパーでは手に入らないような美味しい海苔を提供できたことも大きいです。それぞれ海苔に特徴があるのですが、地元伊勢湾三河湾産の海苔はご飯との相性がとても良いことが分かりました。

今回、ゲストとして愛知漁連の早川様に来ていただき、愛知の海苔養殖についてのお話をしていただきました。大変勉強になりました。生産側の方々と一般消費者の方の接点は、もっともっと少ないと思いますので、もしこのような会があれば生産者の方にも来ていただき、生産者と消費者をつなげたいと思います。

そもそも海苔作りをして下さる方がいなければ海苔が食べられないこと、地元伊勢湾・三河湾で美味しい海苔がとれていることを念頭において活動していきたいと思います。

{C0A9CAF3-8594-4CCC-9FF5-192762593FA8:01}





坂井 宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス