超次元占星術活用法 ~ギャンブルの場合~ | 占星術小説家@酒井日香の占い死ね死ねブログ

さて、今日は毎週月曜日

更新中の新型星占い、

 

 

「超次元占星術」

 

 

 

の活用方法をお話していきますよ☆

 

 

↑ あと数年でさよなら野口。。。

 

 

 

 

 

いやね、最近競馬ブログさんやFXブログさん、

投資ブログさんからのアクセスが多いんだわさ。。。☆彡

確かに、実は超次元占星術は、もともと大の競馬好き

だったアテクシの旦那さんのために、馬券に応用できない

かと思って開発したのが、始まりだったのよ。。。

 

 

 

 

旦那と二人、うんうん考えたよねどうやったら、

トランジットをシンプルに、一網打尽に表せる

のだろうかと。。。

 

 

 

 

 

そして、超次元占星術を発明(?)した2004年

の確か、大井競馬での帝王賞だったと思うけど、

ナイター競馬を見に行ったんです。。。

 

 

 

 

んで、超次元占星術的に、私の月だったか、

太陽だったかのゾーンに、木星が鏡面関係

に入ってて、なんとなく一番人気をはずして二番

人気から流したにゃ。。。

 

 

 

 

 

そしたら、人生最高額48万円を一晩でゲット☆彡

 

 

 

 

 

それで、馬券研究とかやりだしましたけど1年で

挫折し、もう占い自体が大嫌いになっちゃって悪落ち

転生して占い死ね死ね団の団長になり、占いばーか、

死ね、あほ、くずってずーーーっと言ってるうちになんだかんだ

占いアンチ向けの占星学講座を開くことになり、その

ときに冗談で 「こんな星占いを昔考えたんだけどさぁ

ははは☆彡」 って話したら、今度はそれを教えてくれ、

連載してくれ、と頼まれ現在にいたる。。。(涙)

 

 

 

 

 

ということで、実は超次元占星術で、自分の太陽の

ゾーンに木星が来たり、鏡面関係にはいるとか、

月のゾーンに木星が来たり、鏡面関係に来ると、

わりとくじ運がよくなるのは確かで、超次元占星術の

連載はじめてから高額商品ではありませんが、何人か

の方から 「景品があたった」 「プレゼントに当選した」

「マンションが言い値ですぐに売れた」 などの報告が

上がってます。。。

 

 

 

 

ただ、ギャンブルはなかなか、占いを応用できる

分野ではありますが難しいところがあるんです。

 

 

 

 

なので、ギャンブル系ブログさん向けに正しい

使い方、向き合い方をお話します☆彡

 

 

 

 

 

確かに、自分の太陽ゾーン、月ゾーンに 「木星」

が関係するときは、運がいいときです☆彡

 

 

 

 

ちなみにタレントの堀ちえみさん。

 

 

 

 

舌がんの手術が終わったと思ったら今度は、

初期の咽頭がんが見つかりそれを内視鏡手術で

早期に取り除けたわけですが、これは木星効果時

によくある幸運で、占星学的には典型的な幸運作用

でございます。。。☆彡

 

 

 

 

木星 = 早期発見

 

 

 

 

 

で、医者を表示する星でもありますのでね。。。

ご本人は、「またガンか!!」 とショックだったかも

知れませんが、結果よかったのだろうと思います。

 

 

 

 

 

確かに木星が来ると、「いいこと」 の一つ二つは

必ず起こるのですが、こと、 「ギャンブル」 となると

むつかしい。

 

 

 

 

私が馬券研究をしていたときは、木星が来る

と思って馬券を買うと確かに当たるには当たる

んですが、 「すごく当たる」 かと言えばそうでもなくて、

確かに 「当たった」 から、占星術は間違いじゃない

のだけど、 「すごく当たっているか」 と言われれば

そうでもないのです。 いつもそういう 「はがゆい感じ」

があります。

 

 

 

 

 

マイナスにならなかっただけラッキー、ぐらいのときの

ほうがほとんどですね。。。

 

 

 

 

ただ、なんか、木星が通っているときに競馬場に

行くと、隣近所で馬券が当たって上機嫌な見知らぬ

おじさんがビールをくれた、とか、反省会のあとで

入った府中のデニーズで私の好きなアニメフェアが

やってて、クリアファイルもらえてラッキー♡(でも馬券は

負けてる・笑) みたいなのがしょっちゅうなんですよ。。。

 

 

 

 

 

 

んで、これってどういうことなのかというと、

木星は、確かにラッキーを授けてくれる。

それは間違いないのですが、「どんなラッキーか」

を私たちは選ぶことができない、ということなんです。。。

 

 

 

 

木星は、人間よりはるかに次元の高い、仏教で言う

「天部」 に属している意識生命体です。 他の惑星も

仏教で言う 「天」 であり、仏教の 「天」 という存在

は現実に生きている精神生命体であると仏典では

定義されているんです。

 

 

 

 

 

その 「天」 は、人間よりはるかに高次元だから、

本当に人間のために日々、働いてくれているんです

けれども、天がどんなものをくれるか、天に、 「どうせ

ラッキーを授けてくれるのなら馬券にしてくれ」 と、

リクエストを出すことはできません。。。☆彡

 

 

 

 

 

もしも 「天」 が、希望通りに、あなたに超高額ロト6を

授けてくれるとか、高額万馬券を授けてくれることが

あったとしたら、それは、宇宙創成の頃から未来までの

一切の時間を含めた 「因果律」 でもって、そういうカルマ

を消費してそういう 「当たり」 を寄越しているだけです。

 

 

 

 

 

カルマの法則とは、エネルギーの法則でもあるので、

6億円のいいことを得たら6億円分の何かを、どこかで

支払わなくちゃいけないか、もしくは過去世ですでに

支払い済みだから、今、手にできるわけ。

 

 

 

 

 

今から高額当選に向けて運をチャージしたい、と願う

場合、少なくとも10年は運を積み続ける必要が

あります。

 

 

 

 

 

それは 「善行をしなさい」 ということではなく、

「行為を積み続ける」 ということです。 高額当選

するには宝くじを買わなくちゃいけない。 それを

まーーーーったくあたりも、かすりもしないで何十万円も、

10年間買い続け、挑み続ける気がある人だけが、

高額当選に近づけるということですね。

 

 

 

 

 

人間の 「行動・行為」 は、やった瞬間、口にした瞬間

バイブレーションになって空気中に放出されます。

 

 

 

 

そのさざ波が、どこか遠くの宇宙まで運ばれていって、

どこかの星に反響して再び戻ってくるまでに少なくとも

10年はかかる、下手すると20年かかるということ。

 

 

 

 

 

星は、そうした、 「すでにあなたがここまで溜めてきた

マイナスの電気と、プラスの電気を、その時と次第で

出納窓口から出しているだけ」 なんですねぇ。。。

 

 

 

 

そうなると、占いでギャンブルに挑戦することも、

一つの仏教的な、カルマの応報の修行である、

と言えなくもありません。

 

 

 

 

仏教の大基本中の大基本、とにかく基礎の基礎は

 

 

 

 

「諸行無常(一切のものは変化する)」

 

 

 

 

です。 ここにはすでに 「高額当選をしたあなた」 も、

「高額当選をしていないあなた」 も含まれているん

ですね。。。

 

 

 

 

 

今、高額当選をしていない、という現実があれば、

宇宙の法則は 「諸行無常」 なのだから、それは

いつまでも当選しないままではいられない、という

意味です。

 

 

 

 

反対にすでに当選してしまった人は、 それも 「諸行無常」

なのでいつまでもカネ持ちなままではいられない、

ということ。

 

 

 

 

「バカいうな。金持ちのまま死んだら逃げ切り

じゃないか。人生は一度きりなんだ」

 

 

 

 

↑ なんて思ったら大間違いです。 あなたは

何度も生まれ変わり、死に変わりしているんです。

それが根本教理である 「諸行無常」 の四字熟語に

全部描かれているんです。そしてそれが、今、宇宙論や

量子力学も同じことを言い始めているから仏教は

侮れないんです。

 

 

 

 

 

ということで、占いでギャンブル運をつかみたい、と

もし、考えたとすれば、それはものすごく深遠な

カルマの法則で、逆にそういうものを考えるには

意外と、ギャンブルと占いは奥が深いかも知れません。

 

 

 

 

大事なことは 「当たらなくともなお、淡々と挑み続けられる

かどうか」 なんです。 ちくしょう、10万すった、20万すった、

取り返すぞ! と思う人は宇宙の法則をその時点ですでに

読み間違えているから、当たりっこないんです。

 

 

 

 

失うのが当たり前。だけど俺は、この一瞬が好きで、

楽しいからやってるんだ。

 

 

 

 

と考えて、失ってもいい範囲のおカネで、楽しく

努力しつづけられる人が、 「当たるカルマ」 を

積めるんです。。。

 

 

 

 

 

なかなか、カルマの法則を理解するのにこれほど

ダイレクトに痛感するジャンルもないと思うので、

占いとギャンブルって実は、そういうサークルを

やりたいんですけどね超次元占星術で。。。☆彡

 

 

 

 

ということで、競馬ブログ、投資ブログの方、

酒井さんの超次元占星術とコラボしたい!!

とか、馬券研究したい!! とかありましたら

お気軽に~♡

 

 

 

 

 

まぁ、余剰金でやるのが大前提中の大前提、

鉄則中の鉄則ですねギャンブルは。。。

どうせ25%は国の懐に入っちゃうんですから(涙)。

 

 

 

 

ということで、よろ~♡

 

 

 

 

 

さて、そんな酒井さんは、占星術をテーマにした

占星術大河小説を描いておりますの。。。♡

↓     ↓    ↓

「VICE―ヴァイス―孤独な予言者」

https://ncode.syosetu.com/n0911cq/

↑ イラストをクリックすると小説TOPへ飛べます~♡

   全文無料、ログイン不要で読めるのでぜひ

   読んで欲しいの欲しいの欲しいの。。。♡ ぐっすん♡

   (イラスト by 酒井日香)

 

 

 

 

これもね、よーーーーーやくラストが見えて

きました(涙)。 ラストといっても、 「2・黒龍編」 の

ラストなんですけどね。。。 

 

 

 

 

もう本当につらかったわ。。。(涙) この小説マジで

描いててつらい。。。(涙) いや、あかりと郷原のくだり

とか、田代のおっちゃんとかは描いてて楽しいけど、

「占い賭博」 なんていうだーーーれも描いたことない

ものを書かなくちゃならないので(涙)、それが毎回

死ぬほど悩むんです。。。

 

 

 

 

今回もクリシュナと郷原が戦うまでがくっそ

長かった。。。(涙) 何冊参考資料を読んだ

かしらほんと。。。(涙)

 

 

 

 

 

「2・黒龍編」 を描き終わったら、少し超次元占星術

のほうのクラウドファンディングや書籍化に向けて

活動しようと思います♡ そんで、それも一息つけたら

今度は、中世の天文学者のお話が描きたいわ♡

もちろん 「孤独な予言者・3」 の準備も始めますけども。。。

 

 

 

 

孤独な予言者3は、全国の占い師さんと郷原悟の

占い賭博トーナメントとかにして、ろくでも占い師を

たくさん登場させたいですねぇ。。。

その中で、郷原と師匠、雪村幸造のエピソードも

描けたらなぁと思います。。。♡ あと、新宿の占いババア

霊泉先生と、郷原のエピソードもまた描けたらな。。。

 

 

 

 

あと、「3」 は、いよいよあかりちゃんと郷原に

いろんな変化が。。。(笑) あかりちゃんの

エピソードもたくさん入れる予定。。。☆彡

 

 

 

 

はぁ。。。 6月までにはなんとか、占い賭博の

途中までUPして、今年中に 「2」 を終わらせたい

ですぅぅぅ!!!!!

 

 

 

 

がんばるので応援よろ~♡

 

 

 

 

じゃあねぇぇぇぇ~♡

 

フォローしてね

ペタしてね