【事例紹介】OAKLEY FLAK2.0で、仕事用メガネ! | 福井県福井市のメガネ店 | face & wrist gallery SAKAI | 福井県、福井市、メガネ|

福井県福井市のメガネ店 | face & wrist gallery SAKAI | 福井県、福井市、メガネ|

お客様の心地よい暮らしにより添う「やさしいめがね」をご提案させて頂きます。

こんにちは!人にやさしく、眼鏡にもやさしい、福井の「やさしいめがね店」の坂井なぎさです!

来月から、ピアノ教室に通うことになりました。

先日、体験レッスンへ行ってきましたが、昔は当たり前に出来ていたことが、

びっくりするほど出来なくなっていて、ショックを受けました。

指の筋肉がなくて、鍵盤を押さえることが出来ないため、

指練習のハノンと、ラジリテと、ブルグミュラー18から始めることになりました。

ピアノもスポーツと同じだということを改めて実感しました。

ラジリテと、ブルグミュラーは、昔使っていたテキストで、

「坂井さんは、しっかりピアノをやられていたんですね。」

という、先生の言葉が印象的でした。

今までの経験から、女性の先生ではなく、今度は男性の先生になりました。

終生の趣味にできるように、細く長く続けて行こうと思います( ˘ω˘ )

 

定休日のご案内>>

 

SAKAIはご予約優先制となっております。>>

 


 

またサボってしまっておりましたが。事例紹介です。

OAKLEYのサングラスを作るためにご来店下さった、30代の男性のお客様。

お話をお伺いさせて頂くと、コンタクトレンズ乱用の影響で、

眼の状態が悪くなりすぎておりました。

眼科で治療後でないと、サングラスを作れないと判断させて頂き、

信頼のおける眼科さんをご紹介させて頂きました。

 

「大好きなオークリーを掛けたい!!」

 

との熱い想いから、こちらのお客さま。

眼科での治療も頑張って下さり、もうメガネを作って良いよ!という許可が出て、

有難いことに、改めて、再来店下さいました。

 

 

=================

フレーム:OAKLEY FLAK2.0 RX

度付レンズカラー:純正クリアレンズ

用途:仕事

=================

 

お選び頂いたメガネは、OAKLEYの純正レンズのFLAK2.0!

カラーレンズを入れればサングラスになりますが、

現場仕事ということもあり、汗をかいてもズレないように、

FLAK2.0を、お仕事用メガネとして使うことになりました☆

 

それでは、現用メガネの比較の検証から行ってみましょう。

 

主訴

・遠くは問題ないが、近くが疲れる。

・長時間掛けると疲れ、午前中で、疲れがピークに達するときもある。

 

使用眼鏡

R)S-2.75

L)S-2.75

 

予備検査も合わせて、この段階で、乱視の未矯正が濃厚です。

 

NPC:分離なし(ただしスムーズではない)

 

近くを見るために必要な力、NPC(輻輳)は、数値としてみれば、合格ですが、

眼の寄りがスムーズではないことから、

頑張って近くを見ていることが推測されます。

 

追従:No

 

両眼が上手く使えているかどうかの追従は、

明らかに右眼が追い切れていません。

 

眼位:遠方、近方→斜視

 

恐ろしいことに、遠くと近くで、眼が斜視になってしまっています。

このままこのメガネを掛け続けると、

気が付いたら斜視になってしまう、という恐ろしいことが起きかねません。

 

測定度数

R)S-1.75 C-0.25 AX180° 0.25△BU ×0.7弱

L)S-2.75 C-1.00 AX10° 0.25△BD   ×1.2弱

 

この数字を見てわたしが思ったのは、

右眼の本来持っている基礎体力が落ちすぎていて、

正確な度数が明らかに出ていない、ということです。

しかも、合わないメガネとコンタクトレンズを使用していた影響で、

上下の融像力が低下、視線のズレまで出てしまっております(;^_^A

しばらくこの度数を常用し、数か月後に、またお店にいらして下さることになりました。

※(定期健診は別途有料コースとなります。

こちらで必要性を判断した方だけにご案内しております)

 

 

2か月後、きちんとメガネを常用していて下さったS様が、ご来店下さいました。

 

「右眼が最近、見えづらくなってきたんです。」

 

ということで、もう一度、正確な度数を測定しなおします。

 

測定度数:(2019.6月)

R)S-1.75 C-0.25 AX180° 0.25△BU ×0.3

L)S-2.75 C-1.00 AX10° 0.25△BD   ×1.2弱

 

前回、0.7まで出ていた右目の視力が、0.3にまで落ちてます。

これは、正確な度数が出始めている兆し!大きな期待が持てます!

 

測定度数:(2019.8月)

R)S-3.25 C-0.75 AX180°×1.2

L)S-2.50 C-0.75 AX10° ×1.2弱

 

前回、球面も、乱視も、拒絶して、-1.75と-0.25以上入らず、

なおかつ、0.7から視力が上がらなくなっていた右眼。

仮の度数を常用することで、球面、乱視の受け入れ幅がめちゃくちゃ広くなり、

視力も1.2まで回復しました☆

しかも、低下した上下の融像力も復活。

というか、2カ月でここまで驚異的な復活を遂げた方を見たのは初めてです(^^♪

でも実は、これで終わりではないとわたしは思っています。

恐らく、右眼の乱視の受け入れ幅が今後、もう少し広がるはずです。

こちらの方は、1年程度、このメガネを常用して頂き、

1年後に再度検査のため、再来店して頂くこととなりました。

その時に、正確な度数が決まると思います( ˘ω˘ )

 

「おおー!右眼、すごくよく見えるようになってる!!

OAKLEYが大好きだから、頑張れたんです。

また来年、宜しくお願いします!」

 

とのことで、Sさまはお店を後にされました。

OAKLEYを掛けたい!との熱い思いで、

眼科~定期健診まで頑張って通ってくださったSさま。

定期健診も、お互いにいい大人ですから、

こちらから、連絡は差し上げません。

やる気があり、目に対する意識が高い方は、

きちんとお約束の月に訪れてくださいます。

眼の状態が復活するも、しないも、実は、お客様自身に掛かっております。

われわれは、サポートすることはできても、やはり、頑張るのはお客様自身ですから。

また来年、お待ちしておりますね!

早く、憧れのオークリーのスポーツサングラスが作れるようになると良いですね(^^♪

 


 

face&wrist gallery SAKAI(坂井時計店)は、

福井市・呉服町で創業100年以上の眼鏡(めがね)店です。
時計修理・レコードショップとして、曾祖父が開業したところから始まりました。
閑静な住宅街の中にあり、喧騒から離れゆったりとした時間の中で、
会話を楽しみながら商品をお選び頂いております。
私たちは、お客さまの心地よい暮らしにより添う「やさしいめがね」をご提案し、
定期的にメンテナンスなどを通じて、お気に入りの1本ともども、

永くお付き合い頂きたいと考えております。
そんな「想い」に共感いただけるお客様を、心からお待ちしております。


◆取扱ブランド OAKLEY PREMIUM DEALER (★県内唯一のオークリー・プレミアム・ディーラーに認定されております!)
999.9(フォーナインズ)
999.9 feelsun(フォーナインズ フィールサン)

J.F.Rey(ジェイフレイ) / J.F.Rey BOZ(ジェイフレイボズ)
DITA(ディータ)
ZEAL(ジール)
Charmant Line Art(シャルマン ラインアート)

Markus T.(マルクスティー)

Pas a Pas(パサパ)

歩(あゆみ)

TART OPTICAR ARNEL(タートオプチカルアーネル)
NXTレンズ
TALEX(タレックス)
OZNIS by TALEX(オズニス)
Victorinox(ヴィクトリノックス)
WENGER(ウェンガー)