若いエネルギーにありがとう!③ | 衆議院議員 さかい学のスタッフブログ

若いエネルギーにありがとう!③

さかい学の妻です。私もスタッフの一人。


さかい学事務所でインターンとして活動をしてくれている学生さんたちの活動報告会をやりました。

 



インターンさんたちの日ごろの活動は多岐にわたっています。


加えて、今回は島村大参議院議員の選挙もあり、ボランティアとして遊説活動や事務所内での仕事など、本当に多くの活動を体験しています。

 

 

初めて触れた政治の現場に対し、学生さんたちは本当に多くのことを感じたのだと思います。


「政治が身近になった。」
「国民の声を反映させるのが政治の仕事。だから、政治は国民がつくるものなんだと再認識しました」
「政策の実行の陰には失われるものもある。それを考えながら政策をつくっていることを実感した」
「政治家でも知らないことがある、という(当たり前の)ことに驚いた」
「選挙に無関心な人が想像以上にいた」
 

と、いったことを感じ、そこからさまざまな課題が浮かび上がっていました。

 



そういう新鮮な空気だったからだと思います。


島村大さんが、ご自身のかかわっている政策についての考えを話してくれましたが、
 

それを聞いていたさかい学が、「大さんがそういう風に考えていたなんて、初めて聞いた。議員同士では出ない話」と言っていました。
 

議員にも何か伝えたくなる空気があったのかもしれません。

インターンさんたちから、初めて触れた政治に対する驚きや興奮をもらったさかい学。


「核になって、リーダーになれる人材が不足しています。

求められる人材になる努力をすれば、必ずあなたにはお役目がやってくる。

だから、やりたいこと、やるべきことをしっかりやってほしい」

 

と、少し多く人生を経験している身からみなさんへのメッセージを贈っていました。



会場に座っているだけで、私もとってもワクワクしていました。

すごく刺激的な時間でした。

みなさん、ありがとう!

 

 

 

さかい学のHPはこちらから。