即席チーム。チビリンの為だけに活動するチーム。

即席の意味を調べてみると、『その場ですぐにすること』、『手間のかからないこと』っていう意味らしい。


チビリンは、3ピリオドなので、大変である。
何が大変かっていうと、選手数の確保だね。1ピリオド、2ピリオド総入れ替えだから、16人戦える選手が必要。人数足りないから、5年生プラス4年生全員と3年生が数名必要。

3ピリオドには、通常の試合と違う戦う上でのポイントがある。だから、リスク覚悟で、選手のストロングポイントを前面に出した選手の組み合わせを考えてみた。

バモス、守山戦で試してみたが、戦う前の私のイメージよりも凄く良い組み合わせで驚いた。

戦えるじゃないか!よし、よし!!



ブロック予選が楽しみになってきた。2枠を目指す!