既存客を捨てるって強気やわ。。。 | 会計記帳と許認可はお任せ!堺の行政書士「なかがみ」の日常

会計記帳と許認可はお任せ!堺の行政書士「なかがみ」の日常

元上場企業の経理マンが、「お金の専門家」の行政書士として起業家のかたに有益な情報を伝えます。

ご訪問ありがとございます。

お金専門の行政書士、      

「堺なかがみ行政書士事務所・経営資産研究」

代表の中上 敏です。

 

このご時世やのに

既存客をないがしろにする行政書士。

 

強気ですね。

 

何度も言ってますが、

今は新規顧客を取るよりも

既存顧客を大事にする。

 

大事にするとはお客のメリットがあることを提供する。

そうすると、新たな業務の依頼も出てくる。

 

問合せがあっても新規では

受任につながるか解らない。

 

既存客は関係性があるので

話があるとほぼ受任できる。

 

例えば建設業許可のお客様が

産業廃棄物収集運搬許可を取りたいと相談があった。

さらに親の遺言や相続など。

 

広がることはたくさんある。

紹介もある

 

先日はお客様からの紹介で

建設業許可の話がありました。

 

その方は建設業許可が切れたので取り直し。

経審もしていたのに行政書士がほったらかし。

 

もったいない。。。

 

 

今日はこれにて。

 

 

更新の励みになります。

ポチっとボタンを押してください。


にほんブログ村

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

============================================

堺なかがみ行政書士事務所・経営資産研究

TEL072-289-7537

E-mailinfo@sakai-nakagami.com

お問合せフォーム(24時間受付)

まずはお気軽にご相談下さい。
初回のご相談は
無料です。

 

ホームページはこちらから

 

企業のお金に関する相談はお任せ下さい。

・会計記帳代行、決算書分析サポート

・会社設立サポート

・確定拠出年金導入サポート

・融資、事業計画書、予算管理の作成サポート

・相続、遺言

・許認可申請(建設業許可他)

=============================================