2007年07月27日(金) 08時24分54秒

投票したいと思えない人はどうすりゃ良いか

テーマ:動けば変わる
もうすぐ参院選なので、
しばらくは選挙モードの内容を書こうと思う。


今日の内容は選挙でちゃんと投票しよう!ってことについて。


当たり前のことやだが、この混沌とした時だからこそ、
みんなの考えを反映させる政治にならんといかんと思うのです。


投票率が低いと、一般的には与党が有利だと言われている。
与党(自民、公明)は、組織票(この場合の組織とは、例えば、
労働組合、利益団体、宗教団体など。)が多いと言われていて、
組織票はその組織の団結が固いので得票率が非常に高い。


与党が投票日を夏休みとぶつかるようにズラしたことが、
作戦だって言われているのは、これが関係している。


つまり、夏休みだろうが、月末だろうが組織票は動かないが、
与党に不利と見られる無党派層や野党派層は、そこまで団結力が
ないため、夏休みのレジャーを優先させたりしてしまうのです。
そうなると確実に票を取れる与党が自然と押し上げられる状態に
なってしまい政策云々運でないとこで有利になるってこと。


だから、ちゃんと投票に行って自分の意思を表明しようって
思うのです。


しかーし、「俺、ええと思う政治家がおらんから投票せんよ」
っていうこんな意見も良く聞くのもまた事実。それはちゃんと
勉強して判断せえよとも思うが、魅力的な人がおらんっていう
意見も分かる。


そんな人はどうすれば良いか。


それは、今回に関しては与党以外に投票すればよい。


なぜならば、今衆議院で与党の力が強すぎて、話し合いもろくに
せずに強行採決する法案が多すぎるから。本来はどんな内容の
法案を決めるにしても、国会で揉んで、意見を出し合って、
長い時間をかけて決めるべき法案も、ほぼ与党の独断で決まって
しまう。


これは、どこの政党を応援するか以前に、決定のプロセスに
問題がありすぎる。


この現状を少しでも改善するためには、与党の力をできるだけ
弱くして、もっと意見を交換したり、議論できる状態にしないと
いかんのです。参院選で与党が圧勝とかいう状況になってしまうと、
反対意見や有効な意見を押し付けず、もうやりたい放題になっちゃう。


というわけで、選挙に関心がないとか、投票したい人がおらんと
いうアナタ。もし、どんな内容にしても話し合いをしっかりしようや
って思うのであれば、与党以外に票を投じよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月19日(火) 08時30分38秒

動けば変わるを感じた週末

テーマ:動けば変わる

先週末、軽井沢に行った話は昨日書いた。

それだけでも、じゅーぶん素敵な週末だったのだが、

もう1つ素敵な出来事があった。

kurkku(http://www.kurkku.jp/ )のことは、

何度かこのブログでも書いたことがある。

快適で環境にも良い未来へシフトしていくための消費や

暮らしの在り方を!というコンセプトで、カフェ、レストラン、

雑貨、ガーデニング、本屋など一貫して運営している

コンセプトショップ。ap bankを立ち上げた小林武史が

経営している。

そのkurkkuでこれから、小林さんと一緒にメインでkurkkuを

支えていくポジションになるSさんを、大親友のI君に紹介してもらい、

kurkkuで開かれた食事会に参加させてもらった。そこで、いろいろ

今後のkurkkuの話とか、来年のap bank fesの企画とかの

話し合いに参加させていただいた。

確認していないのでわからないが、もしかしたらまだ非公開の

ことかも分からないので、一応オブラートに包んだような表現に

しておいた。

そこでの話ももちろん、十分おもしろかったのだが、もっと印象的

なのは、その方との出会い方だ。

さっきチラッと大親友のI君に紹介してもらったと書いたが、

実は、そのIぺいにSさんを紹介したのは僕だ。

うん、わかりにくい(笑)

もうちょっと詳しく書くと、確か一昨年の年末くらいに、僕が

ネットでSさんと小林武史さんの教育に関して語り合っている

面白い対談を見つけた。I君が教育に興味があるのを

知っていた僕は、何かIぺいの今後の参考になればと思い

「おもろい対談みっけたでー、本も出してるみたいやから

読んでみたらどう。」みたいに軽く紹介をした。

そして、I君はそのSさんの著書を読み、共感して、

Sさんが開くセミナーに参加をし、Sさんと交流を持つように

なった。凄い行動力!すばらしい!

そして、今度は逆で、僕がkurkkuとかap bankに興味の

あることをI君が知っていて、この度Sさんがkurkkuの

コアなポジションにつくということで、I君に紹介をして

もらった。

この流れって凄いことだと思う。

動けば変わるのエッセンスがたくさんある。

①自分が何が好きで、どんなことの興味があるかを周りに発信

②その発信されたメッセージを聞いた周りの人が、その人に

 情報を提供

③情報をもらったらまずは行動。(今回のだと本を読んだり、

 セミナーに参加したり)

④また別の人が、メッセージや想いを発信

⑤周りから情報をもらえる。(今回だとI君にSさんを紹介して

 もらえたってこと。)

⑥発信

・・・続く・・・

こうやって見ると、ポイントはまず発信すること、そして、人との

信頼関係を築いておくこと、この2つのような気がする。もちろん、

まだまだ僕もI君も変化は始まったばかりなので、今後どうなるか

分からないが、ワクワクすることだけは確かだ。

せっかくなんで、これを機にまた発信しておこう^^

数年前から、口では結構周りの人に言ったりしているのだが、僕は

小林武史さんと一度同じテーブルで話をしたいと思っている。

音楽部分のミーハーな気持ちじゃなくて、考え方とか、これから

取り組もうとしていることに率直に興味がある。

他の人に聞かれたら、笑われるかもしれないが、本気で

そう思っているし、むしろ、一緒に何か取り組みをしたいと本気で

思っている。

きっと今の自分の動きや思考や取り組みは、ズレてはいないと思う。

自分を信じて、周りの人も信じて、無理せずに、発信したり、行動したり

したいと思う。

久々に動けば変わることについて書いてみた。

長くなってしまった。読んでくれてありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年06月22日(木) 06時20分30秒

環境委員会に入れた♪

テーマ:動けば変わる

コテッて寝てて、今目が覚めたから
なんとなくこの時間に更新。



そうそう。前にもちょこっとブログに
書いたことがあるが、環境委員に入る
ことができた!



やっとだ^^
人事で環境委員だった人が、異動で他の
部署にいくので、これからは人事代表と
して、環境委員に入る。



発言力、影響力的には、まだまだ自分の
やりたいことができるのは遠いけど、
自分のやりたいことに一歩近づいたのは
間違いない。



いや、間違いない(長井秀和風)



やっぱり言い続けることは大事だ。
これからも言い続けようと思う。
少しずつでも動けば変わる。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月20日(月) 22時38分28秒

一歩目を踏み出した

テーマ:動けば変わる

今日は動けば変わるネタで。



今の会社が環境に対して意識が強い話は
何度か書いた。



そして、今の会社での最終的なの自分の
目標は、環境系の部署を立ち上げ、
持続可能な社会を企業という立場で
支援すること。



環境の意識は強いが、環境専門の部署がなく、
各部署から環境委員を選出し、何人かが
集まって構成される環境委員会ってのが
あるだけだ。「だけ」って言ってもそこでの
取り組みは凄いけどね。とってつけたような
集まりではないくらいいろいろ取り組んでる。



なので、近くの目標はまずこの環境委員会に
入ること。



どうしたら入れるのか?いろいろ考えてみた。
そして、出た答えは「とりあえず言いまくれ!」



同じ部署の部長との昼飯食べる時や、飲みに
行く時とか、ちょっとまじめな話になりそうなら
ずっと「いつか環境系の仕事したいんっすよ!」
って言い続けた。



そしたらこの前部長が言った。



「次の環境委員は○○君(俺)にやってもらうから。」



はやっ!もう目標1つクリア!!勿論、ここからの
道のりは長い。長期的な視点で考えないと難しいのは
分かっている。でも、最初の一歩であることには
間違いない。



とりあえず発信し続けてたら何かある。
考えるのも良いが、まずは動いてみることは
やっぱり大事だ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月11日(土) 15時39分09秒

12歳のカナダの少女のスピーチ

テーマ:動けば変わる

前の会社の仲良しな後輩と3人で
カラオケに行った。かなり久々に
オールでのカラオケ♪



仕事の後にオールするのは結構疲れる。
帰ってから今まで爆睡してしまった…。
うーん、年?いやっ!違う違う。
今日はたまたま疲れてただけ(汗)



さて、気を取り直して、今日は自分の
好きな本について書いてみようと思う。



ミクシィのレビューにも書いたことが
あるのだが、



セヴァン カリス=スズキ, Severn Cullis‐Suzuki, ナマケモノ倶楽部
あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ


という本を紹介したいと思う。この本は、
カナダ人の日系3世、セヴァン=スズキ
さんが12歳の時に、ブラジルで行われた
国連の地球環境サミットで話した6分間の
伝説のスピーチが書かれている本だ。
後半はに、セヴァンの生い立ちが書かれ
ている。



本屋さんの人に怒られるかもしれないが、
すぐに読めるのでスピーチの部分は、
暇な時にでも、是非立ち読みをしてほしい。



このブログのタイトルは「動けば変わる」。
そして、このセヴァンこそ、その動けば変わる
ってのをやってのけた人。そして、それを今も
継続している人。



動けば変わるのエッセンスがめさんこ詰まって
いる。



スピーチの内容もほんとにすごい。12歳の少女が
考えたと思えないくらい本質をついている。
実際のスピーチの後は、聞いている人たちが
全員立って、警備員や誘導の方達も涙して拍手を
していたそうだ。



是非オススメしたい!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年01月25日(水) 16時09分57秒

動いて起きた出来事

テーマ:動けば変わる

ネット環境がなく、インターネットカフェに
来ている。一日一回はメールチェックをしないと
心配になる。うーん、依存してるねぇ~



まぁ、いいや。



今日は、とても明るく活発な女友達と親友であり
会社の元同期でもある友人と3人で昼飯を食べに
行った。



その明るく活発な女性との出会いは、一昨年の秋まで
遡る。。。



これも“動けば変わる”ってのと少し繋がるかも
しれないので、書きたいと思う。



一昨年の秋、そのころ掲げていたテーマは“とりあえず
思ったらやってみる。失敗したらそのとき考えよう”
って感じ。まぁ、今と同じだ^^



同時期に知り合いに、「天国はつくるもの」という本を
紹介された。本の内容は素敵な内容で、著者のてんつくマンは
映画まで作っているという。急いでHPを調べると作成と同時に
上映会もしていた。最終的に行き着いたのが、その女友達の
主催する上映会だ。



その上映会に参加したのだ。その時に意気投合し、そのときの
出会いからこれまで仲が続いているという感じだ。ここで一つ
ミソがある。その時の“とりあえず思ったらやってみる。”を
実践したのだ。



正直、参加しようかどうか迷った部分もあった。どんな内容の
映画かも良くわからないし、場所や主催者の顔も知らない。
しかしそこで躊躇せずに、とりあえず行ってみた。



その上映会が内容、場所どれもサイコーだった。自分の人生に
大きな影響を与えてくれたのは間違いない。そこで上映会に
行くという決断をしないと、今の関係はなかっただろうし、
映画との出会いもない。今思うとゾッとする。



たわいないことでも、少し後ろ足を踏み出せば、こんな素敵な
出来事に変わる。それは大切だ。



追伸:



昨日の夜、東京で一番信頼している親友と話し込んでしまって、

徹夜の寝不足で文章がまとまらんからこんなもんにします。

(日本語間違いや、文脈が変とかは大目に見てあげて下さいな^^A)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月23日(月) 03時10分12秒

これからの道が決まった♪

テーマ:動けば変わる

今日は同期会♪
やっぱり、素敵な同期に恵まれたなぁって
改めて感じた。これから働く場所は違えど
ほんまに永遠の同期やなぁって思う。
こんな同期にめぐり合えて良かった。
ありがとうございました



それに、ちゃんと自分がこれからやりたいことを
知ってもらえて良かった。ネガティブな理由で
退職したわけじゃないんで^^
みんなに話すと俄然やる気が出る。
がんばろうっと。



そうそう、連絡が遅れたが、次の進路が決まった。
前職を生かして、とある企業で採用を担当する。
ルーティンワークではなく、企画部分の担当なんで
楽しみ♪福利厚生、収入面、社内の雰囲気、周りの
人たち、いろいろ調べたり、会ったりしたがとても良い感じ~



しかも、もっと素敵なことは近い将来環境系の部署を
担当させてもらえそうって事。自分がこれからやりたい
持続可能な社会に向けた取り組みに携われそう

これが一番ワクワクする。信頼できる上司のもとで

自分の長所を磨き、その経験を生かして環境系の

仕事をしたい。強くそう思う。



自分がやりたいことに一歩一歩近づいていることが
とっても嬉しい。



動いたり、求めたり、発信したりすればきっと近づける。
あらためてこう思う今日この頃だ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年01月17日(火) 10時27分08秒

ブログをやってて良かった♪

テーマ:動けば変わる

気付けばブログのアクセスカウンターが
10000人を超えている



こんな自己主張だけのこのブログをそんなに
たくさんの人に見てもらってきたのかと
思うと、ほんとに感激だ。ありがとうございます。



社会人1年目の2004年11月。生活が仕事で一杯
一杯になっていたので、少し外に目を向けて
みようと思って、とりあえずやってみよう
って始めたブログだったが、今改めて考えると
やって良かった。



やっていなかったらと考えると、今の自分は
絶対にないだろう。考えややりたいことも
まとまっていないかも。若干ゾッとする。



今までも何度か書いたことがあるが、ブログを
やってて良かったなぁって思うことをまとめる。



●アンテナが敏感になる。
 自然にブログにどんなネタ書こうって日々
 アンテナを張り巡らせながら過ごすようになる。
 今まで入ってこなかった情報が入ってくるようになり、
 視野は確実に広くなると思う。


●考えがまとまる。
 インプットとアウトプットはどちらか量が少ない方に
 合わされると聞いたことがあるが、その通りだと思う。
 インプットが多くても、アウトプットが少なければ
 折角得た情報も身にならない。アウトプットしてこそ
 得た情報が身になるのだと思う。


●知ってもらえる。
 ほぼ毎日書くと、考え方、感性、ノリ、人柄がもろ文章に
 表れるので、そんなに話したことない人でも、ブログを
 見てもらえれば自分がどんな人かを知ってもらえるし、
 逆に人のをみればどんな人なのか知ることができる。



あげるともっとたくさんあるが、このくらいにしとこう。



タイトルにもあるが、動けば変わるっていうのは
日々感じる事。もしかするとこのブログを付け
はじめたことが、僕の中での一番初めの動けば
変わるってことだったのかもしれない。



何か日々の生活にスパイスを加えたいときは、ブログ
などの情報発信をオススメします。時間があれば、
是非やってみて下さい

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年12月22日(木) 08時55分30秒

動いて変わった出来事

テーマ:動けば変わる

ブログのタイトルである『動けば変わる』
常日頃から心がけていることだ。久しぶりに
『動けば変わる』をテーマでブログを書こうと
思う。



最近、動いて変わった事があった。正確に言えば
動いて変わるかもしれないってくらいやけど、
少なからず今後の人生に何かしらの影響がある
だろうと思うことだ。



ある本を読み共感した。たまにこのブログでも
書いている今後の自分の理想の生活スタイルである
『自分達が食べていけるくらいの作物を自給自足
しながら、自分の長所を生かして収入を得る人生を
おくる。』そんな生き方を実践し、提唱している
本だ。



実際にそういった生き方をしている人がたくさんいる
事をこの本で知り、とても心強く感じたので、表紙の
裏に記載されていたメールアドレスに、直接著者に
メールを送ってみた。



そしたら、すぐに返事が返ってきた。そのメールの
文面の中に「お互いの都合が合う時間で、会えたら
いいですね。」こういった一文が入っていたのだ。



今回は、年末という事と場所が離れているという事で、
お互い都合が合わずに会うことができなかったが、
落ち着いたら近いうちに日程を設定し一度お会い
したいと思っている。



たぶん、思い切ってメールをするかしないか、
こういう決断が重要なのだと思う。もちろん、思い
切って決断をしても、何の実りもないケースもある
だろう。しかし、動かないと何も変わらない。



何か自分の理想があったり、希望があったり、要望が
あったり、望みがある時は、じっと待っていても
何も動かない。考えすぎて何も動かないのもダメだと
思うし、何も考えずにアホみたいに動くのもダメだと
思う。要はバランスだと思うのだが、1つ確実に
言えるのは、動けば変わる、動かないと何も変わらない
って事だ。そう改めて感じた。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年08月22日(月) 02時46分16秒

「戦争・紛争」を勉強して

テーマ:動けば変わる

盆休みに引き続き、ゆーっくり休日を堪能できました^^
出会いもたくさん広がって、良かったです♪



さてさて、話は全く変わりますが、最近「戦争・紛争」
関してちょっと勉強してます。



今まで、世界で起こっている戦争に対して、ほとんど
知識が無い状態でした。戦争そのものには反対だけれども、
そもそも戦争が何故起こり、どうしたら解決するのか
ということに対して、ほんとに表面的な事しか知りませんでした。



こういった戦争・紛争問題は複雑な歴史があり、その流れから
現在の問題になっているというのは知っていたのですが、具体的に
どんな問題があったのかを知らなかったので、知りたいなと
思っていたんです。



改めて、勉強をしてみて思ったのは、



●石油、ダイヤモンド、金などの限りある資源
●宗教
●お金



この3つが大きく影響していて、それぞれが複雑に絡んでいて
ほんとに大きな問題なんだなぁということです。自分が思っていた
以上でした。と思う一方で、すべての国々(人々)が自分の国の欲だけ
でなくバランスを取りながら、周りの国々(人々)の為に動けたら
簡単に解決するんじゃないかなぁとも思ったりしました。
(どっちやねん!!)



相手の国々に恩を売る、周りの国に恩を返す、とかそういう貸した
借りたの問題でなく、周りが困っているから動く、助けるという
シンプルな行動をどの国(人)も取れれば、こんなに複雑な問題になら
なかったんじゃないかなぁ。
まぁ、国という大きいくくりだから
そこは難しいんでしょう。



確かに解決は難しいとは思いますが、不可能とは思いません。
100年度か1000年後かは分かりませんが、きっとそんな
ドロドロした戦争がない世界がきっとくると思います。
勿論、このままじっと待っていても何も変わらないと思いますが、
それぞれが自分の考えを持ち、少しでも動けば変わります。



変化はきっと微妙で、きづくかきづかないか分からないくらいだと
思いますが、きっと変わります。現在もきっと少しずつ変わってる
でしょう。ホワイトバンドキャンペーンのように、1人1人が
行動すれば、少しずつ少しずつ変わってくると思います。



なんか、気づけば説教臭くなってしまいましたが、僕自身まだまだ
無知で、全然動けていません。でも、これからちゃんと勉強し、
動いて行こうと思います。なんかずいぶんまとまりの無い文書に
なってしまいました。すいません。



また、勉強した内容はこのブログで書いてみたいと思いますので
よろしくです♪ではでは、今日も遅いのでこの辺で・・・。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

募金サイト イーココロ!
[PR]ストラップ専門店ストラップヤ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。