愛宕山登りました | さいゆにおん情報局
2012年11月27日 13時28分02秒

愛宕山登りました

テーマ:京都

さいゆにおん情報局


 3連休に京都では人出も紅葉もピークをむかえました。

 京都市内の交通はどえらいことになっていましたが

 待ちに待った快晴の日、愛宕山(京都市右京区)へ登りました。


 山頂の愛宕神社は火伏せの神様として有名。 彩ユニオン の給湯室にも

 誰がいつもらって帰ったのか古びた愛宕さんの『火廼要慎』御札が貼ってあります。

 標高924m、片道約4キロに挑戦です!


さいゆにおん情報局
一緒に登り始めたどこかの消防団の人たち、ひとり、またひとりと減っていき・・・
アルコールくさかった(笑)


さいゆにおん情報局
途中、山と山の間に広がる雲海 冬の寒くて晴れた日によく見られるんですって。



さいゆにおん情報局
紅葉もきれいです



さいゆにおん情報局
門が見えた。もう少し!


さいゆにおん情報局
最後にこの石段はきつかったあせる



さいゆにおん情報局
山頂の愛宕神社にて



 山頂は予想以上に気温が低く、手水鉢には氷がはっていました。

 それもそのはず、この日、京都市内では初霜・初氷が観測されたそうです。


 登山口から休み休み2時間弱で登りました。標準てとこでしょうか。

 走って上り下りする人もいて驚きました。

 眺望できる場所があまりないのが残念ですが

 急な石段を登りきったときの達成感、気分よかったです。


 明智光秀も本能寺の変の前に詣ったという愛宕神社。

 自分の足で往復4、5時間かけて詣ったご利益、どうか年末ジャンボにあらわれますように。

 ちゃう、彩ユニオン の商売繁盛。

 あ、火伏の神さんか。


さいゆにおん情報局



 彩ユニオン 本社N


 ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
     
さいゆにおん情報局



saiunionさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス