ふと…。 | あぐり寺地蔵庵(さいとう農園)のブログ

あぐり寺地蔵庵(さいとう農園)のブログ

宮城県黒川郡大郷町に農園とお寺を作っちゃいました!
いろいろな人たちが農作業を通じ自然と触れ合う事で心身共に元気になってもらえるよう活動していきます。


テーマ:
日常的に他人の相談とか聞いていると、自分の事がないがしろになっちゃっている今日この頃(´・ω・`)

みんなに心配して頂いて、本当に有り難い事だぁ~(*^^*)

そんな時ふと考える。

他の団体や機関の事は分からんけど、オラが歌舞伎町の駆け込み寺に行って初めて突き付けられたのが、「覚悟」だったと思う。

実際、親方から言われたのが、「ここで人と関わる事をするなら全て捨ててこい❗❗」と言われたのを覚えている。

確かに、親も恋人も宗教も携帯?もある意味全て捨てて行って、やっと人の話を聞く態勢になったような気がする。

親方の弟子と言われるヤツらは、オラも含め給料や稼働時間や休みなんか一切関係無く「裸一貫命懸け」で人に関わっていた。

大袈裟かも知れないけど、そんな「覚悟」だったと思う(*≧∀≦*)

自分で相談所をやるようになった今でも、その辺のクセが身に染みついているのかも…。

まぁ今の時代ではナンセンスな話かも知れないけどねぇ…(^_^;)

ただ、今も変わらないのはオラには最終目標?最大目的?があって、それだけは必ず達成してから死にたいかな…。

「たった一人でも良いから、これから生まれてくる新しい小さな命をオラがどうなろうと、守りたい❗」ということ。

娘を亡くした事も大きく関係しているけど…。

その小さな命は「希望」であり「未来」でもありオラがパクられようが怪我しようが最悪命を落とそうが、何が何でも絶対守りたいと思う。

それがオラの使命だと感じるし、今いろんな相談(大人から子供も含め全て)を受けているのも、その命を守るため周りの問題を経験しておく事、そして減らす事からやっているようなもんだしね(* ̄ー ̄)

まぁ、賛否両論あるだろうけど…新しい小さな命を守るまでは不惜身命の「覚悟」で行こうと、ふと考える訳ですよ❗

まずは痩せるところからだな( ^∀^)



もらったスタンプ…ウチのお寺の御朱印にしようかな?(*^^*)





あぐり寺地蔵庵(さいとう農園)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス