この投稿をInstagramで見る

今回の展覧会のお気に入りの展示室がこちらです。 ・ プロフェッショナルな展示設営のスタッフの方達のおかげで、頭で思い描いたものをそのまま形にしていただけました。 「パン食い競争」みたいに部屋中にお花が垂れさがる空間。 お花は一輪一輪、染めた和紙でつくりました。茎はノリをつけた和紙をねじねじして。 これまで目にしたお花をイメージしながら作る作業は、慣れないながらもすごくたのしい時間でした。 この部屋には『さくよ さくよ』の原画が展示してあります。 お花いっぱいの空間で深呼吸してほしいなあと思います。 ・ これまで平面の世界で自由に描くことが好きだったけど、空間づくりの楽しさに目覚めそうな予感です。 ・・・・・・ 「とべとべ!ぺんぎんたち 齋藤槙えほん展」 出品作品:『ぺんぎんたいそう』『なまけものパーティー』『ひょうたんれっしゃ』『森のくるるん』ほか、約100点 午前9時30分~午後4時30分 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日) 観覧料:一般(高校生以上)320円、中学生以下は無料 相生森林美術館 〒771-5411 徳島県那賀町横石大板34 TEL 0884-62-1117 http://www.whk.ne.jp/~aioiart/

齋藤 槙さん(@saitomaki1019)がシェアした投稿 -