昨日の参禅会と9月の講演会

テーマ:

昨日は、「しみん会館うらわ」の和室で

参禅会でした。

参禅会終了後に写真を撮影。真ん中を通路として空ける

のでスマホだと画面に入らない。

ということで、狭めて坐ってもらったので、掛け軸と坐って

いる位置がちょっとおかしいのをお許しください。

 

老師からは、家で毎日必ず一炷香(お線香1本がつきる時間坐ること)

だいたい40分から45分)坐ること。ただ、一人で座禅を深めるのは

とても難しい。だから、座禅会でみんなで坐る、そして、参禅会というのは、

与えられた公案に取り組むことにより、三昧をより深めることに意義がある

のだ、とのご垂示がありました。

 

このあとの外部会場での懇親会も大いに盛り上がりました。

1時間だけの懇親会でしたが、

生ビールが29杯(ピッチャー4杯含む)、ハイボールが3杯に

お酒が2合が5本だから1升か。10人集まると、調子が出てしまう

ようです。

 

それから、

今月そして来月の予定は次のとおりです。

座禅会  8月29日 水曜日  仲町公民館  19時半開始

       9月5日    水曜日  仲町公民館  19時半開始

      9月19日  水曜日 仲町公民館  19時半開始

      9月26日  水曜日 仲町公民館  19時半開始

参禅会  9月12日 水曜日 しみん会館うらわ 19時15分集合

 

9月16日には、本禅会の会長の慧日庵老禅子が擇木道場の

摂心会の時に、講演会の講師を務められます。

ご興味のある方は、どうぞご参加ください。

ご参加はこちら→http://takuboku.ningenzen.jp/modules/eguide/event.php?eid=1866&sub=4082