ピットインカードで、

子どもの隠れた悩みが

『パッ』と解決!

 

 

私のブログでも、よく出てくる

このピットインカード。

今日は

ピットインカードについて

説明しますね。

 

今後の予定はこちらキラキラ

ピットインカードとは?

 

ピットインカードとは、

子どもに簡単にコーチング出来るカードですピンク音符

 

 

<カードには、3つの使い方があります>

 

1. 子どもの本音を引き出す

2. 子どもの悩みの解決

3. 子どもの行動目標を見つける

 

 

<カードの種類>

 

1. テーマカード10枚

2. 質問カード20枚

3. フィーリングカード23枚

予備の白紙カード2枚

合計55枚

この、なんとも言えないブサカワうさちゃんが

可愛いんですラブラブ

 

 


 

 

 

 

 

 

 

コーチングとは?

 

「聴く」「質問する」「伝える」ことで、自分の気持ちや

相手の気持ちを理解することができる

コミュニケーションスキルのこと。

 

相手の考えを引き出し、自ら決め、

目標のために行動できる力を育てるコミュニケーションです。

 

「対話を重ねることを通して、クライアントが目標達成するために必要なスキル、

知識、考え方を備え、

行動することを支援し、成果を出させるプロセス」

 

*コーチングリーダーシップ(ダイアモンド社 刊)

 

 

 

アドラー心理学に基づいたコーチング

 

アドラー心理学とは・・・

アルフレッド・アドラー

(1870〜1937)精神科医

 

アドラー心理学では、その人の「目的」を知ることで、

その人の行動を理解します。

そして、すべての行動や感情は、矛盾があるように見えても、

目的に向かっていると考えています。

また、目標を達成しようと思っても、そう簡単にはうまくいかないこともあったり、摩擦が生じてしまったり

落ち込んでしまうこともあるでしょう。

 

アドラー心理学は、そんな時、自分を変えることで前に進めると教えています。

 

 

どうやって使うの?

 

このボックスの中に、

コーチングの手順の説明書が入っています。

 

初心者の方でも、

この手順に沿って使うと

比較的簡単にお子様とのコーチングを

お楽しみいただけます。

 

ピットインカード体験会もあります!!

ピットインカードを使うとき

コーチングをする人(親や先生など)が、

どんな点に気をつければいいのか?

を学ぶことができます。

また、どのように使うか

実践する時間もありますので

ご自宅に帰られたら、すぐに

お試しいただけます。

 

ピットインカード体験会にご興味のある方は、

こちらからメールにてご連絡ください。

 

お問い合わせはこちら

 

今後の予定はこちら

 

 

 

 

 

 

 

ピットインカードの良さって何?

 

ピットインカードにはいいことがいっぱい!ラブラブ

 

チェック直感的にコーチング出来る

チェックカードゲームのように、楽しくできる

チェック質問カードがあるので、

 初めての方でも質問しやすい

チェック大人でも子どもでもできる!

チェック子どもはボキャブラリーが少ないので、

 表現しにくい自分の気持ちを

 このうさぎちゃん(フィーリングカード)

 を通して表現しやすい。

チェック自分の気持ちを、客観的に見ることができる。

チェック自分で「選ぶ」ことの楽しみがある。

 

 

 

ピットインカードを使うと、どうなるの?

 

子どもとのコミュニケーション、

このままでいいのだろうか?

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

 

例えば

 

幼いお子さまだと

チェック気持ちを吐き出す前に、癇癪になってしまう

チェック親子で、気持ちの共感をしあえてるかわからない

チェック今日の小学校や幼稚園・保育園などで、

 どんな気持ちだったかわからない

 

時も、

ピットインカードのうさちゃんが、

気持ちを代弁してくれるかもしれませんね。

 

 

家庭内で、親子が素直な気持ちを

話し合う機会があると、

きっと家庭は安心できる

場所になりますよね。

 

 

そして、

お互いが素直な気持ちで話し合うために

大切なのが、

「聴く」力

親が一方的に、子どもから

情報を取り出すことだけ

に注力してしまうと

子どもは心を閉ざしかねません。

 

コミュニケーションをとるときは

チェック適度な距離で

チェックお互いが取れる大きさのボール

(言葉を噛み砕いて)

チェックボールを投げあうことに

(お互いが、話しながら・聴きながら)

気をつけると

きっともっと

毎日の会話が

楽しくなるかもしれませんね。

 

 

 

ひさもりの実生活での使い方

 

私は、ピットインカードを自分にも子どもにも

フル活用しています!!

 

例えば

チェック子どもの様子が、なんだかおかしいな〜

 と感じた時

 

チェック自分の気持ちがもやもやしている時

 

チェック今年一年の目標を作る時

 

などなどです。

 

特に、うちのお兄ちゃんは

嫌なことが学校であっても

「フツ〜」

「別に〜」

と言うタイプ。

でも、嫌なことがあると、

口の周りをなめたり、

袖で手を隠したり

10円ハゲが出来たりポーン

それでも

「フツ〜」

と言ったりするので、

ちょとした仕草や行動で

「おかしいかもな」

と思ったら、

ピットインカードをするようにしています。

今後の予定はこちら

 

 

<私の実生活でのレポートもどうぞ>

 

 

8歳の娘の新学期の

ピットインしてもらった時の私ラブラブ

 

ぜひ、参考になさってくださいね。