こないだ崖の上のポニョを観てからすっかりポニョが好きになった。
ずっとポニョが魚という設定に疑問を持ってたけど
金魚と知ってなるほどと納得した。
海で金魚泳げるんや。

そんな事があってスーパーでキンギョソウを見かけた時は
ポニョみたいで愛らしいなと思った。
金魚が口をパクパクさせてる姿に似てるのでキンギョソウだそう。
何日か迷って考えて
ポニョはオレンジ色なのでオレンジを育てる事にした。

夫が「ほんとに金魚みたいやねんなあ」と言ってた(^^)


そしてこちらはランタナ。

 

神戸方面に行った時に民家で見て何だこの花はと思って写真を撮って
花の名前を知るのに時間かかった。
近所の土手に咲いてた時はスコップを持って行こうかと一瞬思ったけど
そんな事せずに実家近くの大きい花屋で見つけて母に買ってもらった。
キラキラした服好きな女の子が好きそうだなー。



植物初心者の私が初めてお花を買ったのは5月下旬で
それから難しい梅雨の時期を過ごしたといえ(虫が湧いたり肥料にカビが生えたり)
いい時期にお花を買ってたんだと後で知った。

初心者だから失敗した。
花が枯れたカランコエは花がらを摘んだらまた蕾をつけて咲くんだけど
ペンタスやペチュニアなどと同じように摘心(枝を切って花を増やす)させたら
また増えるんだろうと勘違いして、カランコエをばっさり切ってしまい、
まったく増えずに見た目が悲しい事になった。

今コロ助のチョンマゲみたいになってる。。

日照時間を調整したら花が綺麗に咲くと聞いて
段ボールで覆う計画を立ててる。


1年草といわれるニチニチソウは花期を終えようとしてるけど
もう少し持ちそうな気もしてる。

某エッセイを読んだら3年もったと書かれてたので私も耐えてみよう!

ペチュニアは切り戻したら花が咲かなくなったけど
強い花だから来年も咲きそう。
夏の間は日差しがキツくて花が開かない状態だったペンタスは
今は涼しい季節になったワーと言ってるみたいに綺麗に咲いてる。

果たして冬越え出来るかな。
紅葉の時期になったらチューリップの球根を植えてじーっと春を待つ!

座椅子に座りながらベランダの植物を見る時間がとても好きです。ニコニコ