サンドラ サテンの夜 ENIGMA feat. SANDRA | 小説家になろうに投稿を始めた崖っぷちの不死鳥のブログ

小説家になろうに投稿を始めた崖っぷちの不死鳥のブログ

2018年1の月、とうとう、西高英哉は、小説家になろうに投稿を始めました。
21世紀の精神正常者となるべく新たな文学の地平を確立するため、一歩足を踏み出しました。
この一歩は、私にとっては小さな一歩ですが、不死鳥にとっては大きな飛躍です。

西高英哉SFです。

 

少々体調不良、

 

バイオリズムが下降気流で

 

更新が遅れ気味です。

 

なので今日は簡易更新。

 

サンドラのサテンの夜。

 

エニグマ  feat.  バージョン

 

前半がグレゴリアンのサポートで

 

ちゃんと、チャント化しており、

 

ムーディーブルースの原曲が

 

例のグランジ系4つ打ちドラミングにより、

 

エニグマ化していて素敵です。

ENIGMA feat. SANDRA - 

Nights In White Satin (Fato DJS Long Mix)

 
ウルトラロングバージョンもありました。
 
イントロのギターの導入と
 
転がり落ちるようなドラムがかっこいいですね!

Sandra Nights In White Satin Long Ultrasound Version

 
一応原曲リスペクトで
 
ムーディブルースの白いサテンの夜も。
 
イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド、
ムーディー・ブルースの曲。1967年に発表。
発売当初は全英19位どまりであったが、
72年に全英第9位・全米第2位を獲得した。
原題《Nights In White Satin》

Nights in White Satin - 

The Moody Blues (HQ)

 

 

しかし、この曲、

 

世の中に受け入れられるまで

 

5年もかかっているんですね。

 

やはり。

 

たとえ、良いものであっても

 

受け入れられるまでには

 

時間がかかるということですね――