【ご感想】「助けてほしかった」深い怖さを感じる事ができました。 | 【ビリーフチェンジ大阪神戸】そのままの自分を大切にする方法

【ビリーフチェンジ大阪神戸】そのままの自分を大切にする方法

自然な自分のまま、幸せな結婚・お仕事を手にいれるための潜在意識の書き換え(ビリーフチェンジセラピー)を、神戸大阪・東京で行っています。

 
心理セラピストの斉木智美です。

ビリーフチェンジセラピーを用いた
心理セラピストを育てる講師と、

幸せな結婚を引き寄せるための
心理カウンセリングを、
神戸、大阪、東京でしています。





ビリーフチェンジの個人セッションを
受けたご感想をいただきました。


出産してから、
以前よりセッションの深みが増した!というご感想を
たくさん頂いてます。^^


Qoo ビリーフチェンジ個人カウンセリングのご感想

先日はセッションありがとうございました。

出産後の智美先生は
元々の母性が、更にパワーアップされていて、
絶対的な安定感がありました


だから、私も安心して
奥深くにあった怖さを感じて、
出す事が出来たんだと思います。


先生は、言葉を無駄に多く使う事なく、

ただ、私の感情の動きをよんでくれているようで

絶妙なタイミングで横に座ってくれたり

こんな風に言ってみて…と
声をかけてくれます。


それがあまりに絶妙過ぎて、

「言葉じゃなくて、ハートでわかるんだろうな…」と
思いました。


以前から、そうだったとは思いますが
更に、そうなってたように感じます♡


「助けて欲しかった…」と言ってみて…と
言われたのに、


口が開けられず、思いきり体に力が入り、
食いしばるしか出来なかった私。


まるで、出産でいきむ時に出すような声が出て、
その声は益々大きくなりましたね。


私はこのままどうなるんだろう…と
少し意識が朦朧としかけてこわくなりましたが、


智美先生の
「なんでも来い!受け止めてやる!」の感じが半端なく
(体から滲み出てました(*^^*))


1人でがんばらずに受け止めてもらおう!
この人なら大丈夫だ!

と思えて、感じきる事が出来ました。


最後に

「こわかった… 」とポツリ、ポツリと言えた時

どんどん脱力して行くのがわかりました。


私の、より深い部分を癒す時が来たんだな…と
実感した時でした。


深みの増した智美先生だからこそ、任せられるんだ!と
肚ではわかっていたんでしょうね。


ずっと静かに


待って、待って…


やっとその時が来た!と言わんばかりです。


これから、もっともっと楽になる為に

どうぞお力をお貸し下さい
よろしくお願いいたします。



ご感想をいただき、ありがとうございました。


心理セラピスト 斉木智美

無料メルマガ


個人セッションについて

斉木智美@ビリーフチェンジ大阪神戸東京さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります