【西条昇の浅草芸能コレクション】当時のロック座社長が掲載されたサンデー毎日の対談記事 | 西条昇の観て、笑って、飲んで、食べて、踊って日記

西条昇の観て、笑って、飲んで、食べて、踊って日記

エンタメ評論家で江戸川大学マスコミ学科准教授の西条昇のエンタメな日々。浅草芸能コレクション、ジャニーズ舞台、お笑い、エスニック料理、国際フェス、ブラジリアンダンスなどなど。

手元にある、「サンデー毎日」昭和49年1月20日号の荻昌弘 中山千夏の連載対談のゲストとして当時の浅草ロック座社長の齋藤智恵子ママが東八千代の芸名で招かれた時の記事。
タイトルは〈ああ堂々のストリップ人生〉。
ママさんがロック座を正式に譲渡されたのが昭和47年であり、それから二年経たないうちにサンデー毎日の対談ゲストに招かれるほど〈時の人〉になっていたことが分かる。
珍しいママさんの舞台姿の写真も掲載されている。
日本のストリップ史、大衆芸能史に残すうえでも、ぜひ、齋藤智恵子ママに、じっくりお話をお聞きしたいものだ。