2013/03/26 「浜〇かふぇ」開催 | 浄土宗災害復興福島事務所のブログ

浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今回の浜〇かふぇは、「作町一丁目応急仮設住宅 集会所」にて午後2時より開催されました。



今回はまたまた大阪教区青年会さまのご支援にて、桂文枝一門の落語家「桂三金」師匠の落語会が開催されました!


桂三金師匠は2回目の浜〇かふぇ参加になります(^^)/


大阪浄青会からは金冨上人・茂上上人・秦上人・友宗上人が応援に駆け付けてくれました!


この日は大阪からの飛行機が機体に問題があったようで運航中止となり、空港から急遽電車で福島までお越しくださいました。

本当に頭が下がります。ありがとうございました。



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130326作町⑥

急ごしらえの高座ではありましたが、「手水まわし」の一席をご披露いただきました。



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130326作町②

浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130326作町③

三金師匠の登場とともに師匠の世界に引き込まれ、絶えず笑顔でお話に聴き入る住民の皆さん(^^)



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130326作町⑤
一席の後には、春休みということでたくさんご来場の子供たちの要望を取り入れながらバルーンアートで皆を楽しませてくださいました♪


小話を挟みながらのバルーンアート。最後には風船の剣を飲み込むという秘技をご披露いただき、大笑いの中、落語会はお開きとなりました。



暖かくなってきたことと春休みに入ったこともあり、いつもより多くのご来場をいただき、本当に楽しく和やかな時間が過ごせている様子で、浜〇スタッフも喜んでおりました。


また、桂文枝師匠からは自らお選びになったク「よしもと」のクッキーが皆さんに届けられ、若手芸人さんの顔が描かれたクッキーを手に話が弾んでおりました(^^)


桂文枝師匠、桂三金師匠、大阪浄青会の皆様、ふくしまへ元気を届けていただきまして本当にありがとうございました!

浄土宗災害復興福島事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス