2012/12/12 「浜〇かふぇ」開催 | 浄土宗災害復興福島事務所のブログ

浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今週は「平山崎雇用促進住宅 広場」、「楢葉町 高久第8応急仮設住宅団地 談話室」にて14:00から開催されました。


この日はお天気は良かったものの、寒波が入り気温6度ほどと寒い一日でした。



まず「山崎」の様子です。



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212山崎②


この場所では、集会所がない為、屋外で開催されています。

冬季は開催が厳しいですが、人が集まることができる「場」がほしいという要望もあり、今回は大変寒い中でしたが、時間を短縮して約1時間15分の開催となりました。


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212山崎①


オープン時間になると、いわき市復興支援ボランティアセンター様の生活相談員のお声かけもあり、人が集まりだしました。


脚や目の不自由な方を介添えしてご一緒にカフェに来てくださる男性もおりました。

この男性は、南相馬市から避難なさっている方ですが、目の不自由な年配の女性を毎日、散歩に連れ出して1時間程度、歩いているそうです。

おかげさまで年配の女性は、以前は外出する機会も少なく、風邪をひきやすかったそうですが、適度な運動のおけげで昨年の5月から風邪を引くことがなくなったということでした。




浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212山崎③


今回、米一升運動にて集められた支援米の配布会も同時に開催させていただきました。

みなし仮設住宅は、仮設住宅に比べ支援が少ないのが現状で、入居されている方からは今回の支援米に対し大変喜んでおられました。


この雇用促進住宅はスーパーや医療機関も遠く、お年寄りや体の不自由な方、車の運転ができない方には特に不便な場所にあるため、移動販売や乗り合いタクシーのようなサービスが必要だと思われます。



次に「高久第8」の様子です。



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212高久第8③
浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212高久第8⑤

今回の特別メニューはワッフル。チョコカラースプレーがかけられカラフルでした♪




こちらの仮設住宅は120世帯ほどの規模で、ペットを買うことができるところです。

住宅の前には犬小屋があちらこちらに見受けられます。


住宅の窓には猫が外をのぞいていたりします(^^)


毎日ペットの散歩で皆さん顔を合わせることも多いせいか、住民同士のコミュニケーションが取れている印象を受けます。



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212高久第8②

今回は男性8名、女性25名、計33名の方がご来場くださいました。


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212高久第8④

今回は埼玉教区より樋口上人が応援に来てくださいました(画像右奥)。


震災直後のがれき撤去・家屋の片付け等の災害ボランティアとしても、いわき市に足を運んでくださっています。


ふくしまの状況があまり変わっていない印象を受けられたそうです。


実際、災害公営住宅もほんの一部が着工しただけで、今もってなお仮設住宅が建設されているのが現状です。

また、原発事故によって避難されている自治体に関しては、まだまだ先が見えない状況が続いています。


避難区域再編によって、一部日中は戻れる地域も出てきましたが、区域再編はこれからインフラの整備に取り掛かるための区域再編であって、住民の皆さんが戻って生活ができるようになるにはまだまだ長い時間がかかると思います。


楢葉町役場の方は、仮設住宅内での住民同士のコミュニケーションをもっていただきたいと同時に、楢葉町でお住まいになられていた地域の人同士の関係を維持するような機会を設けられるとありがたいとお話されていました。


実際に区長さんなどの声掛けで、地域の方が集まって交流できる場を設けている地域もあるそうです。


こういった動きが広まっていくといいですね。



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212山崎④
浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212山崎⑤

今回も有田みかんと箸袋をお配りさせていただきました(^^)


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121212高久第8①

ご支援いただいたオセロを集会所に寄贈させていただきました。

より人が集まって楽しく過ごせる場所になりますように。




来週の浜〇かふぇは、「下船尾雇用促進住宅集会所」・「作町一丁目応急仮設住宅集会所」にて開催される予定です。

ご参加希望の方は、浄土宗災害復興福島事務所、または浜〇かふぇHP記載のメールアドレスへご連絡いただきたいと思います。


どうぞよろしくお願いいたします。

浄土宗災害復興福島事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス