高須院長、肌を語る | 銭の花はどこに咲く。さいばらりえこの太腕繁盛記 生(なま)
2008年12月12日

高須院長、肌を語る

テーマ:ブログ
銭の花はどこに咲く。さいばらりえこの太腕繁盛記 生(なま)-081016_224453.JPG
なんかスキンケア系を語ると、皆様の反応が高いので、

私が聞いた、高須院長の一番もっともだなぁ。

とおもった一言。

「肌からは何も吸収せん。

ましてや医薬品でもなんでもない、ただのクリームがきくわけがなかろう。」

だよな―。


さあ奥さん!
あなたの今までつこうてた、たっかい外国のクリーム、
きかんて!


しかし院長、最近この言葉を封印してます。

「なんで?」

「だっていまうちで化粧品売ってるし。」


基本この人、商売人で悪人だから。
オマケで医者ね。

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース