ふらふらり~ん

平和に生きる。

曹操所属部曲 『黎明の空』

所属連盟 『青龍』


3on終了!みなさんありがとうございました&お世話になりました!


テーマ:

またもや更新止まってましたが生きてます。


黒い砂漠に落ち着いて生産と採集のみやってます。


ただ対人がしたくて仕方なかったので黒い砂漠はじめた以降もLOLがメインです。


LOL楽しいんだが1試合が長くて疲れる→砂漠にINせず寝る


という事がままあります。


中の人の操作スキルの弱体化が激しいんでガチ対人のLOLは苦戦ばかりですが


まぁ何となくやってます。


ランク戦もシーズン3以来に始めました。


最近100戦超えて未だにシルバーですw


まぁ中の人のレベル近い人ばっかしだし楽っちゃ楽です。


saikor0ってサモナーネームでやってるんで見かけたら声かけてくださいね!


やってる人いるか知らんけど!


日本鯖の話が出て随分経ちますがいったいいつになるのやら・・・


LOVAとかいうパクリゲーも出てきたし早くせんと旬ががが


Riotはよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ランチェスターの法則ってあるじゃないですか?

簡潔に言うとある一定条件下における戦闘の数理モデルって所でしょうかね

1次法則と2次法則があって

それぞれ1次方程式・2次方程式を用いた戦闘モデルを示したやつです

・・・とここまで書いた所で説明書くの面倒臭くなったので

詳しくはwiki見てきてください、wikiでも大体あってるんじゃないですかね?


wiki見てきた!大体大丈夫だと思うw

この法則って経営戦略として結構出てくるから

社会人の人とか経営学とかに興味ある人は当然のように知ってるもんだとは思います。


んで、何でこんな話してるかって言うと

先日、某国の鬼畜盟主として名高いりふぃ○さんと久しぶりに喋っておりまして

流れで今更うpされたりふ○あ連合の動画を見ていたんですよね

合戦動画という事でちょっとテンション上がっちゃいまして

「今の護りの入るタイミング理想的だわー(ポイントうまー的な意味で)」

とか

「何で客将タゲって回復波打たねーんだよ!OPポジションにいるじゃねーか!

客将は死なない的なんだぜ!」

とか言っちゃいましたけど、わたくしスコア厨ではありませんよ?

清く正しい模範的な突連の丹ですよ?


話逸れたので戻すと

途中で網走(り○ぃあ連合の第二連合)の盟主をしていた丹の人の話になって

まぁその人しょっちゅう1位取ってたんで知ってる人はたくさんだと思いますが

どんな感じでスキル使ってたとかの話を聞いた訳ですよ

じゃあほぼ自分と同じことしてるんですよね・・・

最終戦の最終陣はぶっちゃけしっかり仕事した上で1位取ってやろうと思ってたんで

負けて結構ショックだった訳ですが

自分の戦略だと彼に同じ事されたらそりゃ負けるわなーって5年経ってようやく納得しました

(最終戦は彼が1位で自分が2位でした)


そしてここで登場するランチェスター!

というのも私はランチェスターを参考にして自分の戦略を決めてたんですよね

経営戦略の方での弱者戦略(差別化戦略・一点突破)

まぁ戦略って言うほど大それたもんではないですけどw

まず魏移籍時点(2期前半~中盤)での私自身の自分の評価が

①プレイヤースキルは中の下くらい(これ以上育つ気がしません^-^)

②キャラスペックは低い(無料期間前まで丹のレベル47か48だった)

③ひらめき(某連合でいう所のキュピーン)なんて都市伝説

④PCのスペックはきっといい方(たぶん)

⑤システム作りとかは割と得意


って感じですね

んで2期に魏に移籍して○ふぃあ連合に入って割と自身あった妖術したんですけど

3戦(1日)して早々にこの連合の妖術の人とは物が違うと思ったんですよね

ならどうするか?燃やして勝てないなら丹が少ないからそっちで稼ごうって事にw

妖術連中は回復波打てて(そもそも打つ気なさそう)1発なのでそこでシェアを取ろうって作戦ですね

まぁでも丹も少ないとはいえ優秀な人が多かったんですけど

当時の丹メンバーだと混乱を前で打ててる事が余りなかった(そもそも打つ前に妖術共が溶かしてる)ので

まず大量の敵(出来れば連合)に混乱を当てる事を目標にやりました。


んでそれだけじゃ全くもって勝ち目がないので

次に考えたのは回復を毎回効率良く入れる自分なりの法則作りです

かち合った場合・カウンター当たった場合・轢いた場合の三種類をとりあえず考えました


ややこしくそ長くなるんでわかりやすいかち合った場合を書くと

陣発動後タゲを○○さんか○○さんにする(時期によって変わってます)

多分フライングできるのでとりあえず先頭ダッシュ

(祝福修正後は連合の後方でフライング詠唱)

護り入った敵が見えたら後ろにダッシュ(丹少ない+人数少ないので混乱食らったら・・・)

ダメージのエフェクトが見えた瞬間回復一発目

打ってなおダメージエフェクト出てたらもう一発

タゲってる人の体力がまだ8割以下ならもう一発(混乱罵倒が入ってたら浄化)

スコア厨共が下がり出したら等距離保ちなが回復チャンスあれば詠唱

党員死んでたらガッツで蘇生(速化5維持の為)


戦線が膠着した場合は無論回復浄化を見切りで打ちますが

速化ない時に客将がいれば客将をタゲって打つのがいい打ち方でした

なんかTabキーかなんか押したら自動でタゲるやつも客将的なのタゲるやつにしてたはず

あとはリキャの時間を計ってそれまでは安全圏で何かしらやってました


だいぶ大雑把に書いてますけど、タイミングとか味方の回復が減るタイミングとかは経験で大体わかるようになりました

3期以降は足が遅くなって、引く事が減ってかち合う事が増えたので

毎回一発目がしっかり入っていれば間違いなく上位に入ってました

あとエフェクトは出来る限り見えるように設定を最大にしてたと思います

あ、後途中で城壁の上の弓兵が突然強くなって鬼痛いスキル使うようになったじゃないですか?

あれの来るタイミングとかも覚えてましたw

あと3~4秒くらいで来るからそろそろ回復波詠唱するかな・・・・ってw

そんな感じの自分なりのシステムが出来上がってからは同じ丹には負けないおーって感じになりました



そんな感じで4期までやった訳ですけど、自分の敗因はこの段階で強者の戦略に切り替えなかった事ですね

(ミート戦略、追随戦略。詳しくはwikiをry)

要するにPSとかキャラスペックの向上にそこまで積極的じゃなかったのが問題

最終戦で(ていうか常に)負けた彼の回復波一発の回復量は1000超えてたらしいですw

かくゆう自分は800前後(結構ドーピングしてたんですよ?)

PSの差は他のゲームで圧倒的な差があると確認済み

(っていうかりふぃ○の知り合いの時点で・・・)

そんな人に同じ事されたらそりゃ負けますよねー

まぁそんだけ自分のシステムに自信持ってた訳ですが・・・

今思えば上には上がいるし、自分の考え付いた事を他の人が考え付かないなんてありえないんですよねw


この年になって弱者の戦略上手くいった時点で満足とかガチで恥ずかしいわw

っていう話でした!


あと自分が居座る連合決めた理由もこれがちょっとあったんだけど

長くなったんで今日はここまで!


続く?

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ややこしいなw





んでこれが大将棋




もはや何が何だかわかんねぇよw

駒の動き覚えるのにかなり時間かかりそう・・・


これ一局どのくらいかかるんでしょうね


とりあえず獅子チートでしょー



いや別にだからどうってわけじゃないんですけどね・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。