こんにちわ。
今日はいきなり雨が降ったり晴れたり。
東京 表参道にOpenするレストラン モンスーンカフェ のレセプションに招待され
行って来ました。上場会社 グローバルダイニングの代表長谷川氏とお話ができ感激です。長谷川氏の白金のレストランでは、永ちゃんに会う機会がありました。
最近、絶好調です。

【医療用加圧ベルト特許取得】
特許庁より『医療用加圧ベルト』の特許を取得したことをご報告致します。

『リハビリ(治療具)、或いはマッサージ(マッサージ具)として用いることができる加圧ベルトを提供する』人体用加圧ベルトの特許を平成26年6月10日に認証されました。

◼人体に利用する 加圧ベルトの単体で特許権、意匠権を取得しているのは当社のみです。
注意》
1.他社の加圧ベルト(単体)が販売されています。しかし、他社の加圧ベルト(単体)は、特許、実用新案、意匠権は取得されていません。(6月25日現在)(加圧ベルト〔単体〕をビジネスで利用される経営者やお客様は注意が必要です。他社の加圧ベルトを利用〔コーチング〕販売して利益を得た場合は違法です。)

2.お客様からの質問に『医療用(リハビリ)、血行促進で利用できる加圧ベルトを利用していますか?』の質問に、経営者は堂々と『はい、もちろんです』と答えられるよう、お客様からの指摘される前に『正規品』をご利用下さい。
{4F75CB0D-2B9E-4CDB-B52C-B8AD79236E6B:01}

{D112A8FD-6467-4A52-9729-A4374B137073:01}

【加圧筋力トレーニング方法特許(筋力増強方法)《基本特許》について】
下記のように主張しています。何度も読んで矛盾点があるのかないのか、慎重に読解して下さい。

◼ 加圧ジャパン・ベストライフの主張
主張1  橋本宛ての警告書では『 通知人(加圧ジャパン代理人)は、(法廷)医療行為として行われる加圧トレーニングに対して基本特許に基づく権利を行使してはいない旨主張したに過ぎず』と書面により主張。

主張2  基本特許は「患者に対して使用される医療行為(機能回復訓練、いわゆるリハビリを含む)方法を含まない。また、医師等による医療行為に対して、本件特許(基本特許)に基づき、侵害警告、提訴、ライセンス契約締結の求めをしたこともない」と知財高裁にて主張。(ベストライフ代理人)

◼知的財産権高等裁判所(基本特許無効裁判)
《判決17頁 10行》『被告(ベストライフ)やその関係者は本件発明を医療行為または医業類似行為にも利用可能であることを積極的に宣伝してきたことを認められる。

審判、裁判で明らかになったこと。〔ベストライフ代理人からの主張に基づく〕

1.基本特許は医療行為は含まれていない。あくまでもスポーツクラブ等の筋トレのみで使用していると主張。
2.資格講習にて医療行為を教えたことはないと主張。(ベストライフ代理人)
3.加圧ベルト〔単体〕は医療行為〈できる〉及び筋力トレーニングを含む権利(知的財産権)は取得していない。

◼加圧ジャパンHPでの 『加圧フィジカルへのコメントについて』
下記の記述について、明らかに当協会に対して挑発として受けとめられるコメントです。あたかも加圧ベルトを販売してはいけないようなコメントです。(当社は特許、意匠権4件取得)
当協会(加圧フィジカル協会)に入会する行為やベルトの購入、使用した場合は除名〔契約解除〕の対象となり得ます、とHPに正式に記述が確認できます。
読んで頂いている方々は、どう思われますか?

2014年1月16日

上記のhttp://www.kaatsu.com に知的財産権を多数取得しているとの記述がありますが、私は逆に思えてなりません。このマーケットにおいて取得していない多数の知的財産権があると言わざる負えません。最近、『加圧リカバリー』商標権を取得しました。今回は、『医療用加圧ベルト』特許を取得しました。
{426A2303-917C-4AB3-B543-83C57522E93E:01}
入会について
http://kaatsu-physical.net/index.html

【事件について】
加圧ジャパン及びベストライフの事件は全て終了しているわけではありません。
また、これからも幾つかの事件が勃発すると思われます。
{9561FCB1-FC1E-40E3-87C2-00AA4660617C:01}
ビギナーの加圧ベルト
http://item.rakuten.co.jp/funsfuns/sahnabelt/
 

さて先日、放映終了しました友人が出演しているTBS『ルーズベルトゲーム』は大逆転しました。
出演者本人から『実践ルーズベルトゲームを実行したら』とのアドバイスでした。では…………
{21462539-E038-4FA8-9FE9-6D42DD9C70E3:01}

【  加圧ベルト  】
現在、走っても外れない、水中でも利用できる240トル以上の圧がでるプロ用加圧ベルトを開発しています。
ベルトが固すぎて痛いのを克服するよう研究しています。
下記のベルトは160トル(mmHg)200トルまで強く巻くことができ軽く柔らかいです。水でキレイに洗えます。
{760306EE-DD62-4F1F-A5DF-3779EDA38B1C:01}


  筋トレ、医療類似、血行促進、美容用の加圧ベルトです。
伸びるバンド部分に、ネオプレーン(ウェットスーツ地)をあえて使用せず、新しい素材は、水に強く、軽く、ゴム弾性に優れ、人肌の柔らかさからPP並みの高硬度に優れています。また、締め付けた部分の圧を、【じわっじわっと均等に脚や腕を閉めて行きます】もちろん水中でのエクササイズにも利用できます。医療用、美容用、筋トレ用、マッサージ用として正式に知的財産権として意匠権4件取得.医療用加圧ベルト特許取得済です。水でキレイに洗えます。