どうも、アルバイトの玲音です。

 

突然ですが、シノビガミというゲームを知っていますか?

最近友人とよくやっているTRPG一種です。

 

まず、TRPGとはテーブルゲームのジャンルの一つで、

コンピュータなどの機器を使わず紙とペンとサイコロがあれば出来るゲームです。

 

 

TRPGは会話型RPGとも呼ばれており、会話によって話を進めていく特徴があるため最終的な話の結末が無数にあります。

自分たちで話し合いながら進めて出来た話はかなりカオスになるため面白いです。

ゲームの全体の流れとしてはGM(ゲームマスター)の管理の下であらかじめ自分で作ったキャラクターを演じていき、

何かしらの行動を起こす際にGMに宣言してからサイコロを振り行動の成功か失敗かを決めます。

 

 

シノビガミは忍びの世界を中心とした舞台でのはなしになります。

各々が使命を持ち、他人の使命が分からない為誰が敵で誰が味方かわからなく人狼ゲームの様な感覚でやっていきます。

お互いの立ち位置が分からない状況から推理していくのが私は結構好きです。

 

 

皆さんも仲のいい友人がいたらやってみてはどうでしょうか。