2017-08-19 11:11:24

【お知らせ】特定失踪者と拉致問題を考える市民集会「中村三奈子さんをさがす会集会」9/10

テーマ:活動や情報
いつもご支援を頂きありがとうございます。

今年も皆様のご協力の下、2017年9月10日(日)に『特定失踪者と拉致問題を考える市民集会「中村三奈子さんをさがす会 集会」』を「アオーレ長岡」にて開催させていただきます。

今年は「特定失踪者家族会」が発足し、会長の大澤昭一様よりお話を頂くことや、
東京の「須田洋平法律事務所」の須田洋平様より「失踪と拉致の国際的追求」として講演を頂く予定となっております。

多くの方に参加して頂き、問題に対しての意識を再確認して頂く場となれば幸いでございます。



下記は「告知チラシ」となります。(ダウンロード可能)
ご周知のほど宜しくお願い致します。


ダウンロードはこちら
http://sagasukai98.web.fc2.com/20170910shiminshukai.pdf


AD
2017-08-17 00:07:02

お盆

テーマ:三奈子に届いて!!
8月16日
三奈子 元気でいるよね。

今日はね、20年前、三奈子が居なくなった時のクラスの人達が遊びに来てくれました。
お盆で実家に帰って来られたんだよ。
小学校の先生と映像を作る会社にお勤めとのことでした。
とっても嬉しかったです。毎日忙しく お勤めの帰りは12時近くになってしまうとのことですが、充実しているとのことでした。今年30歳。三奈子の30歳はどうでしたか?
居なくなった当時は勤め先の門をくぐるまでは三奈子のことばかり、でも子どもたちの声を聞くと
我に返りました。

三奈子 栃尾のお墓参りに行ってきました。お墓の前で手を合わせる三奈子はいません。
きっと三奈子は栃尾の方に向かって手を合わせていると思います。

三奈子 元気でいるよね。 
9月10日は三奈子の集会です。高校3年生の時のクラスの江口さんと7組の井口さんがメッセージを送ってくださいます。
今年で最後になるといいね。どうぞ声をきかせて。
待っています。母
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-14 09:37:58

新潟日報さんへご掲載 「娘に会いたい一心 山古志で署名活動 特定失踪者・中村三奈子さんの母クニ」

テーマ:活動や情報
娘に会いたい一心 山古志で署名活動
特定失踪者・中村三奈子さんの母クニさん



 北朝鮮に拉致された可能性を排除できない長岡市の特定失踪者、中村三奈子さん=失踪当時(18)=の母クニさん(74)と支援者が12日、長岡市山古志南平の山古志闘牛場で問題の早期解決を訴える署名活動を行った。



 三奈子さんは1998年、新潟空港から韓国へ出国した記録を最後に足取りが途絶えた。

 闘牛大会に合わせて行われた署名活動では、クニさんら5人が来場者に署名を呼び掛け「何か情報があれば連絡をお願いします」とチラシを配った。

 署名した宇都宮市の公務員、小池裕さん(53)は「国民一人一人が真剣に考えるべき問題。少しでも力になりたい」と話した。クニさんは「粘り強く情報提供の呼び掛けを続けたい」と語った。



新潟日報さんのこちらの記事より
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20170812340369.html
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-02 20:28:31

長岡花火

テーマ:三奈子に届いて!!
三奈子

今年も8月2日がやって来ました。
今日は私の部屋から花火を見ています。
フェニックスが始まると目が離せません。三奈子と屋上に登ってみた時にはまだこの花火は登場していませんでしたね。スイカを食べながら、最後まで見ていたよね。
どこかで長岡花火を見ていて欲しいです。
明日はモクモクと恵子おばちゃんが見に来てくれます。
そして、50数年前の高校の同級生のくまちゃんも千葉から来てくれるとのことです。2回めですって。旅行社のバスで来るので残念ですが逢えません。

それからね、一昨日用があって近くに出かけびっくりしました。
ある会社?の所長さんが対応してくださったのですが、なんと三奈子が4年生の時の担任の先生でびっくり。ゆっくりとお話が出来ました。三奈子のことをよく覚えてくださっていたよ。研究会では三奈子も跳び箱などで活躍していたよね。先生はちっとも変わっていません。いつもの優しい笑顔です。一つだけ変わっていたかな?白髪が増えていましたよ。
いっぱいお話をしたいね。

待っているよ三奈子
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-20 21:28:07

新潟日報さんへご掲載 「特定失踪者救出に「力尽くして」 家族会が拉致担当相に請願書」

テーマ:活動や情報
特定失踪者救出に「力尽くして」
家族会が拉致担当相に請願書


 北朝鮮による拉致の可能性を排除できない特定失踪者の家族有志でつくる「特定失踪者家族会」は18日、加藤勝信拉致問題担当相と内閣府で初めて面会し、政府認定の拉致被害者と区別することなく、特定失踪者の救出に力を尽くすことを求めた。



 家族会は特定失踪者の救出を目指し5月に結成され、現在48人の家族44人が参加する。面会には会長を務める新潟市西蒲区出身の大沢孝司さん=失踪当時(27)=の兄昭一さん(81)と、幹事で長岡市の中村三奈子さん=失踪当時(18)=の母クニさん(74)ら9人が出席した。

 昭一さんは、拉致の可能性が濃厚な特定失踪者を拉致被害者と認定することなど8項目の請願書を加藤氏に手渡した。

 昭一さんは「全国の特定失踪者家族は放置され、このまま置き去りにされてしまうのではないかという不安を共有している。私たちの思いは家族を取り戻すことだ」と訴えた。

 加藤氏は「拉致問題を含む人権問題に対応すべきという機運はひしひしと伝わっている。(拉致被害者の)認定がある、ないにかかわらず問題に取り組んでいきたい」と応じた。


新潟日報さんのこちらの記事より
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20170718335836.html



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。