2018-01-03 08:00:19

【新潟日報さんに掲載】特定失踪者・大沢さんらの早期救出を 弥彦神社で署名活動

テーマ:活動や情報
特定失踪者・大沢さんらの早期救出を
弥彦神社で署名活動


 北朝鮮に拉致された疑いがある新潟市西蒲区出身の特定失踪者、大沢孝司さん=失踪当時(27)=らの早期救出などを求める署名活動が2日、弥彦神社前で行われた。兄の昭一さん(81)ら約20人が初詣客に協力を呼び掛けた。



 孝司さんは1969年に県庁に入庁し、佐渡農地事務所の職員だった74年2月に佐渡市で行方不明になった。

 署名活動には県庁の同期7人も参加した。退職後に毎年開く同期会では、孝司さんのことが話題になるという。宮崎直樹さん(71)=新潟市秋葉区=は「政府は拉致問題を最重要課題としながら進展がない。本当にやっているのか、という気持ちだ。政府への訴えを強めていこうと集まった」と話した。

 昭一さんは今月下旬、特定失踪者の家族有志でつくる「特定失踪者家族会」として初めて、国際刑事裁判所(ICC、オランダ)で北朝鮮による人権侵害として訴えるという。昭一さんは「特定失踪者がまだたくさんいると世界の人たちに認識してもらい、日本政府を動かしたい」と語った。

 署名活動には長岡市の特定失踪者、中村三奈子さん=同(18)=の母クニさん(74)も参加した。3日も行われる。

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20180102366112.html




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。